アイネット証券/アイネットFX

目次

アイネット証券/アイネットFXとは

アイネット証券/アイネットFXを提供しているアイネット証券は、IPO業務を中心に事業展開を行う証券会社ですが、近年オンラインサービスを強化しており、FX事業も主力事業に成長してきています。アイネット証券証券株式会社は、証拠金残高11億円(2010/08時点)と国内でも小規模な証券会社として独自のFXサービスを展開しています。

アイネット証券/アイネットFXの特徴は「リピート系発注機能ループイフダンが利用できる」「変動スプレッドを採用」「44種類のテクニカルチャートを搭載した取引ツール」「自分の取引履歴データを自動分析」などがあります。

米ドル/円で0.7~1.0銭
とスプレッドは変動スプレッドを採用していて、かつ広めの設計になっている文、FXトレード単体としては特筆したメリットはありませんが、近年人気を伸ばしている理由には「リピート系発注機能ループイフダン」という発注機能の登場が理由になっています。

ループイフダンはその名の通り「イフダン注文」をループしながら注文を自動的に行うリピート系発注機能のことで、ループイフダンは「ポジションの方向」「値幅」を設定すれば、自動的に「注文」「利確決済」「損切り決済」が行われる機能となっています。

ランキング形式で運用成果の高かった設定を選べることで初心者でも簡単に自動売買ができる機能となっています。ただし、ループイフダン注文で約定した取引には「取引数量1,000通貨毎に1円税込)」という高額な助言報酬が発生するので注意が必要です。

リピート系発注機能を使いたい投資家のためのFX会社と言えます。

アイネット証券/アイネットFXキャンペーン情報

アイネット証券/アイネットFX口座概要

口座名アイネットFX
トレードコスト
(米ドル/円)
(1万通貨)
70円
スプレッド
(米ドル/円)
0.7~1.0銭
スプレッド
(ユーロ/円)
1.4~2.0銭
スプレッド(ユーロ/
米ドル)
0.7~1.5pips
スワップ金利
(米ドル/円)
39円
約定スピード-
執行率-
初回入金額5千円
取引単位1万通貨(※南アランド/円は10万通貨)

アイネット証券/アイネットFXのメリット

  • リピート系発注機能ループイフダンが利用できる
  • 変動スプレッドを採用
  • 44種類のテクニカルチャートを搭載した取引ツール
  • 自分の取引履歴データを自動分析

アイネット証券/アイネットFXのデメリット

  • スプレッドが変動スプレッドを採用
  • スプレッドが広い
  • ループイフダンでは助言報酬が発生する

アイネット証券/アイネットFXのおすすめポイント

concierge

おすすめのポイントは「リピート系発注機能ループイフダンが利用できる」点に尽きると言っていいでしょう。

リピート系発注機能の自動売買は

  • 初心者でも仕組みがわかりやすいこと
  • ある程度、自分で発注タイミングやポジションの方向性などを設定できること
  • 裁量トレードと併用ができること

などのメリットがあり、人気が高まっています。

ループイフダンもそのひとつであり、自動的に売買を繰り返すことはもちろんですが、過去の運用結果から収益性の高い設定を見つけて運用できることも大きな魅力となっています。

アイネット証券/アイネットFXのおすすめできないポイント

concierge

スプレッド自体も広めに設定されていて、かつループイフダン注文で約定した取引には「取引数量1,000通貨毎に1円税込)」という高額な助言報酬が発生するという設計なので、トレードコストはかなりのコスト負担になってしまいます。

それでも利益が出るのであれば問題ありませんがトレードコストが大きいということは理解して利用すべきです。

アイネット証券/アイネットFXのスプレッド

変動スプレッドを採用しています。スプレッドは広めの設定となっています。また、ループイフダン注文で約定した取引には「取引数量1,000通貨毎に1円税込)」という助言報酬が発生するので注意が必要です。

売買手数料
(片道)
無料
トレードコスト
(米ドル/円)
(1万通貨)
70円
スプレッド
(米ドル/円)
0.7~1.0銭
スプレッド
(ユーロ/円)
1.4~2.0銭
スプレッド
(英ポンド/円)
2.0~5.2銭
スプレッド
(豪ドル/円)
1.5~4.0銭
スプレッド
(NZドル/円)
2.0~6.5銭
スプレッド(ユーロ/
米ドル)
0.7~1.5pips

アイネット証券/アイネットFXの約定力

約定力に関する記述や実績はありません。

約定スピード-
執行率-

アイネット証券/アイネットFXのスワップ金利

スワップ金利は低めの設定です。スワップ狙いのFX会社として不向きです。

スワップ金利
(米ドル/円)
39円
スワップ金利
(ユーロ/円)
-19円
スワップ金利
(英ポンド/円)
20円
スワップ金利
(豪ドル/円)
35円
スワップ金利
(NZドル/円)
44円
スワップ金利
(南アフリカランド/円)
16円
スワップ金利
情報取得日
2017/9/26

アイネット証券/アイネットFXの通貨ペア

取引できる通貨ペアは一般的な設定です。

通貨ペア総数24通貨ペア
米ドル/円などメジャー通貨ペア
通貨ペア
(ユーロ/米ドル)
通貨ペア
(英ポンド/米ドル)
通貨ペア
(豪ドル/米ドル)
通貨ペア
(南アフリカランド/円)
通貨ペア
(トルコリラ/円)
×
通貨ペア
(中国元/円
×

アイネット証券/アイネットFXの最低入金額、最小取引単位

初回入金額は0円からで、1万通貨からのトレードが可能です。

初回入金額5千円
取引単位1万通貨(※南アランド/円は10万通貨)
米ドル口座×
デモ口座

アイネット証券/アイネットFX提供のFXニュース

FX WAVE×
GI24×
Market Win24
ロイター×
ダウ・ジョーンズ×
その他
為替ニュース
その他
板情報×
相場情報
モバイル
メール配信
×

アイネット証券/アイネットFXのトレードプラットフォーム

使用システム独自(i&AS系)
ウェブブラウザ型/インストール型両方
Mac対応
売買シグナル×
システムトレード×

スマホ・モバイル対応

iPhone
Android
NTTドコモ
iモード
au
EZweb
SoftBank
Yahoo!ケータイ

利用可能な注文方法

逆指値
(ストップ注文)OCO,IFD,IFO注文
トレール注文

アイネット証券/アイネットFXのロスカット、アラートメール

ロスカット
ロスカット
アラートメール
×
価格通知メール×
約定通知メール

アイネット証券/アイネットFXの入出金方法

入金手数料
(日本円)
クイック入金サービスは無料
出金手数料
(日本円)
会社負担
クイック入金
オンライン出金

アイネット証券/アイネットFXの実績、会社の信頼性

口座数-
証拠金残高-
自己資本規制比率993.5%(2017/06時点)
資本金11億円(2010/08時点)
証拠金
信託先銀行
日証金信託銀行
決算情報公開
上場-

アイネット証券/アイネットFXの実績、会社の口コミ評判

アイネット証券/アイネットFX

アイネット証券/アイネットFX
6.4

約定力・約定スピード

6.5/10

スプレッド・手数料の安さ

7.5/10

取引ツール使いやすさ・機能

7.0/10

情報の質と数

7.5/10

サポートの質

7.5/10

1 個のコメント

  • 約定力・約定スピード

    0.00

    スプレッド・手数料の安さ

    6.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    8.00

    情報の質と数

    7.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    7.4点/10点
    満足

     

    FXトレード歴:1年~2年未満
    FX取引頻度:1日5回以上
    取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型
    FX運用額:10万円~20万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    デイトレード
    スイングトレード
    ポジショントレード

    FX会社を選んだ理由

    為替情報が充実しているから
    会社知名度が高く、信頼できるから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    アイネット証券は、ツールが優秀。ただし設定が複雑でFX初心者には向かない。 テクニカル指標など、内容が豊富で、テクニカル重視で取引している人には、快適に分析ができる。それと低スプレッドであるので安心してトレードに取り組める。FX業界では後発という事ですが、ISグループの100%子会社です。財務体制も問題ありません。あと初心者にも優しいので、初めて口座開設するには良いかもしれません。時間対応が夜以降行なってないそうですが、平日月~金なので十分ですよ。サポート力もあると思います。あと通貨ペア数が多い、スワップポイントは突出して良いわけではないがテクニカル指標がキッチリしている。長期でも短期でも狙える。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    アイネット証券は、約定力が弱いというトレーダーの方が若干多い感じです。ツールが初心者向けではない、作りがカスタマイズ設定次第であるので、FXに慣れてないと使いこなせない。スプレッドが狭いけど、約定力が悪い。指標時など流動性の高い時間帯は、約定力の強いツールを使うべきなので、アイネットは不向き。アイネットFXは利用者もそこまで多くないので、トレーダー同士意見交換できない。知名度も低い。約定が遅いとスキャルピングに圧倒的不利。2~5秒も遅延するという声が上がっている。スプレッドが高い。1LOTで利益確定までに時間がかかる。約定ボタンを押してから約定が確定するまでに時間差が3秒ほどあります。スプレッドの許容範囲を0にすると約定してくれません。常に1pipsくらいはすべる。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です