トレイダーズ証券/みんなのFX

目次

トレイダーズ証券/みんなのFXとは

トレイダーズ証券/みんなのFXとは

トレイダーズ証券/みんなのFXは、1999年に設立されたオンラインの取引を主体とするオンライン証券会社で、FXだけでなく、シストレやバイナリーオプションでも知名度のあるFX会社です。口座数は27万8386口座(2016/10時点)、証拠金残高121億3356万8000円(2016/10時点)を超え、比較的規模の大きいFXサービスとなっています。

トレイダーズ証券/みんなのFXの特徴は「米ドル/円スプレッド0.3銭、ユーロ/円スプレッド0.6銭」「1000通貨から取引可能」「見やすいスマホ取引ツール」「20種類のテクニカル分析を搭載」「初心者から上級者までのセミナー毎月開催」「平日24時間サポート」などがあります。

1000通貨からトレードができて、スプレッドも狭いこと、取引ツールの操作性が良いことが人気の理由となっています。スワップ金利も比較的高めに設定されているので、総合力の高いFXサービスと言えます。

初心者から上級者まで毎月無料セミナーも開催されているので、レベルに合ったスキルアップが期待できます。長く使えるFX会社となっています。

トレイダーズ証券/みんなのFXキャンペーン情報

トレイダーズ証券/みんなのFX口座概要

口座名みんなのFX
トレードコスト
(米ドル/円)
(1万通貨)
30円
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
スプレッド
(ユーロ/円)
0.4銭
スプレッド(ユーロ/
米ドル)
0.4pips
スワップ金利
(米ドル/円)
30円
約定スピード-
執行率-
初回入金額規定なし
取引単位1千通貨

トレイダーズ証券/みんなのFXのメリット

  • 米ドル/円スプレッド0.3銭、ユーロ/円スプレッド0.6銭
  • 1000通貨から取引可能
  • 見やすいスマホ取引ツール
  • 20種類のテクニカル分析を搭載
  • 初心者から上級者までのセミナー毎月開催」
  • 平日24時間サポート

トレイダーズ証券/みんなのFXのデメリット

  • 大手企業ではない
  • 通貨ペアが少ない

トレイダーズ証券/みんなのFXのおすすめポイント

concierge

おすすめのポイントは「総合力の高さ」です。

  • 米ドル/円スプレッド0.3銭、ユーロ/円スプレッド0.6銭と狭いスプレッド
  • 1000通貨からトレードができる
  • 平日24時間の電話サポート
  • スマホやタブレットでも使いやすいカスタマイズ性の高い取引ツール
  • スワップ金利もやや高めの設定

これと言って独自性のあるサービスがあるわけではありませんが、スプレッドが狭くて、スワップ金利も高めの設置、かつ取引ツールも使いやすく、サポートやセミナーも充実しているので、総合力の高いFX会社と言えます。

バイナリーオプションやシステムトレードなども、同じ口座で簡単に導入できるので、トレードスタイルが固まっていない方におすすめできるFX会社になっています。

トレイダーズ証券/みんなのFXのおすすめできないポイント

concierge

大きなデメリットがないものの、かといって、トレイダーズ証券/みんなのFXだけが展開しているサービスなどはありません。特化している部分がないので、明確にトレードスタイルが固まっている方にとっては、他のFX会社の方がメリットが大きくなる可能性があります。

トレイダーズ証券/みんなのFXのスプレッド

スプレッドは業界トップクラスの狭さに設定されています。

売買手数料
(片道)
無料(千通貨単位も無料)
トレードコスト
(米ドル/円)
(1万通貨)
30円
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
スプレッド
(ユーロ/円)
0.4銭
スプレッド
(英ポンド/円)
1.0銭
スプレッド
(豪ドル/円)
0.7銭
スプレッド
(NZドル/円)
-
スプレッド(ユーロ/
米ドル)
0.4pips

トレイダーズ証券/みんなのFXの約定力

約定力に対する記述はありません。

約定スピード-
執行率-

トレイダーズ証券/みんなのFXのスワップ金利

スワップ金利は業界平均水準よりも高めの金利設定です。スワップ狙いに適しているほどのレベルではありません。

スワップ金利
(米ドル/円)
30円
スワップ金利
(ユーロ/円)
-12円
スワップ金利
(英ポンド/円)
10円
スワップ金利
(豪ドル/円)
30円
スワップ金利
(NZドル/円)
28円
スワップ金利
(南アフリカランド/円)
10円
スワップ金利
情報取得日
2017/9/26

トレイダーズ証券/みんなのFXの通貨ペア

取引できる通貨ペアは少ない方です。

通貨ペア総数15通貨ペア
米ドル/円などメジャー通貨ペア
通貨ペア
(ユーロ/米ドル)
通貨ペア
(英ポンド/米ドル)
通貨ペア
(豪ドル/米ドル)
通貨ペア
(南アフリカランド/円)
通貨ペア
(トルコリラ/円)
×
通貨ペア
(中国元/円
×

トレイダーズ証券/みんなのFXの最低入金額、最小取引単位

初回入金額は0円からで、1000通貨からのトレードが可能です。最小取引単位は一般的な設定です。

初回入金額規定なし
取引単位1千通貨
米ドル口座×
デモ口座×

トレイダーズ証券/みんなのFX提供のFXニュース

FX WAVE
GI24
Market Win24×
ロイター×
ダウ・ジョーンズ×
その他
為替ニュース
その他
板情報×
相場情報
モバイル
メール配信
×

トレイダーズ証券/みんなのFXのトレードプラットフォーム

使用システム独自(シンプレクス系)
ウェブブラウザ型/インストール型ウェブブラウザ型
Mac対応
売買シグナル×
システムトレード×

スマホ・モバイル対応

iPhone
Android
NTTドコモ
iモード
au
EZweb
SoftBank
Yahoo!ケータイ

利用可能な注文方法

逆指値
(ストップ注文)OCO,IFD,IFO注文
トレール注文

トレイダーズ証券/みんなのFXのロスカット、アラートメール

ロスカット
ロスカット
アラートメール
価格通知メール○(モバイル含む)
約定通知メール

トレイダーズ証券/みんなのFXの入出金方法

入金手数料
(日本円)
クイック入金サービスは無料
出金手数料
(日本円)
会社負担
クイック入金
オンライン出金

トレイダーズ証券/みんなのFXの実績、会社の信頼性

口座数29万7009口座(2017/08時点)[※トレイダーズ証券合計]
証拠金残高126億5932万円(2017/08時点)[※トレイダーズ証券合計]
自己資本規制比率149.4%(2017/06時点)
資本金21億9500万円(2017/03時点)
証拠金
信託先銀行
三菱UFJ信託銀行
決算情報公開
上場トレイダーズホールディングス株式会社(JASDAQ【8704】)

トレイダーズ証券/みんなのFXの実績、会社の口コミ評判

トレイダーズ証券/みんなのFX

7.2

約定力・約定スピード

7.2/10

スプレッド・手数料の安さ

7.3/10

取引ツール使いやすさ・機能

6.7/10

情報の質と数

7.5/10

サポートの質

7.2/10

11 件の口コミ

  • 約定力・約定スピード

    9.00

    スプレッド・手数料の安さ

    8.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    3.00

    情報の質と数

    7.00

    サポートの質

    7.00

    総合評価
    6.8点/10点
    満足

    FXトレード歴:3年~5年未満
    FX取引頻度:週2回~3回
    FX取引損益:30万円~50万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型
    FX運用額:10万円~20万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スイングトレード
    ポジショントレード
    ファンダメンタルズ分析
    スワップトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    スワップ金利が高金利設定だから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    スワップポイントがどの証券会社よりも多い為、長期保有するには向いている。トルコリラやメキシコペソ、南アフリカランドなど、スワップポイントが高い通貨を取り扱っている為、リスク分散して、スワップポイントを稼ぐことが可能。取引通貨も0.1lotずつしていすることが可能なので、少ない資金で取引することが出来る。WEB側で資金やポジションするでの期間ごとのスワップポイント利益シミュレーターがある為、どの程度ポジションを持てばいつ目標額に達するかなどを確認することが出来る。トレーダーズ証券の契約をしておけば、システムトレード側にも資金を移して、取引できるので、売り場でスワップポイントを狙えないような地合いとなった時でも、システムトレード側で稼ぐことが可能。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    スマホアプリの取引ツールが使いにくく、チャートの日付/時間が分かりにくい。注文する際も途中で、チャートを見て指値を入れようとチャートに戻ると、さきほど注文入れた情報がリセットされる為、素早く取引する時は不便。オシレーターなどの分析ツールもとぼしい。WEB側ツールのチャートの価格がわかりにくい。全体的にUIが微妙でである為、1分足などのデイトレードを行う人は別の証券会社のツールを利用したほうが良い。あくまで初心者がスワップポイントを狙って長期の取引をする向けに感じる。スワップポイント自体も流動的である為、その日になってスワップポイントカレンダーみないと予定通りのスワップポイントを得られるかがわからない。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    おく先生

    FX(海外FX中心)・バイナリーオプション・不動産投資など、投資歴10年、ほぼ投資だけでご飯を食べています。FXを中心として、様々な投資関連の情報を実際に実行しながら発信します。1000万円単位の失敗投資もたくさんしています。 FX資産額:3,000万円 保有不動産:2億円・7戸(戸建て中心) 借金:0円