トレイダーズ証券/みんなのシストレ

[min_sys_sum_mini]

トレイダーズ証券/みんなのシストレとは

トレイダーズ証券は1999年に設立、オンラインFXに特化した証券会社でネット証券では先導的な存在です。
「みんなのシストレ」はトレイダーズ証券が提供するシステムトレードです。他にもスタンダードなFXトレード用の「みんなのFX」とオプショントレードができる「みんなのオプション」と3つのFXサービスがあります。

トレイダーズ証券/みんなのシストレの特徴は「FX、システムトレード、バイナリーオプションが取引できる」「選択型システムトレード」「350種類のストラテジーを用意」「1000通貨から取引可能」「24時間サポート」「投資助言報酬が安い」などがあります。

最大の特徴は、独自の選択型システムトレードを提供していてストラテジーの種類が多いこと、さらに裁量トレードも可能で自動売買と裁量を併用したい投資家におすすめです。

実績、会社の信頼性

口座数40万2867口座(2020/06時点)[※トレイダーズ証券合計]
証拠金残高553億6006万9千円(2020/06時点)[※トレイダーズ証券合計]
自己資本規制比率401.2%(2020/06時点)
資本金23億2428万5千円(2020/03時点)
証拠金の信託先三菱UFJ信託銀行、FXクリアリング信託株式会社
決算の公開あり
上場トレイダーズホールディングス株式会社(JASDAQ【8704】)
トレーダーズ証券はJASDAQ上場、口座数は約41万口座(2020年9月時点)、証拠金残高585億円(2020年9月時点)を超えており比較的に規模が大きい会社です。運営実績も長く十分に信頼できるFX会社だといえます。

キャンペーン情報

トレーダーズ証券はキャンペーンが充実していることが魅力の1つになっています。

最近のキャンペーンは以下のようなものがあります。

口座開設 最大5万円キャッシュバック(1,000円/取引30Lot~)
スワップキャンペーン(他社より1円安い時は差額キャッシュバック)
大統領選挙キャンペーン(抽選でギフト券)
プレミアムフライデー(金曜日の一定の時間帯でスプレッドを大幅縮小)
お友達紹介プログラム(3,000円/取引30Lot)

毎月、多彩なキャンペーンが開催されています。スワップキャンペーンの対象は、南アフリカランド/円、トルコリラ/円、メキシコペソ/円、スワップが他社よりも安かった場合に、後日差額分がキャッシュバックされるという異例の特典など
注目です

口座概要

口座名みんなのシストレ
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)190円
スプレッド・米ドル/円1.9銭
原則固定
スプレッド・ユーロ/円-
スプレッド・ユーロ/米ドル-
スワップ金利・米ドル/円非公開
通貨ペア総数27ペア
初回入金規定なし
取引単位1,000通貨

トレイダーズ証券/みんなのシストレのメリット

  • わかりやすいサイト・FXサービス
  • FX、システムトレード、バイナリーオプションが取引できる
  • 選択型システムトレード
  • 350種類のストラテジーを用意
  • 検索機能・ランキングから優秀なストラテジーを探せる
  • 1000通貨から取引可能
  • スワップポイントは高め
  • シンプルで見やすい取引ツール
  • 24時間サポート
  • 投資助言報酬が安い方

トレイダーズ証券/みんなのシストレのデメリット

  • 知名度はそこまで高くない
  • システムトレード関連の情報配信が不十分
  • チャート分析機能はやや物足りない
  • ストラテジーによっては損失リスクが高い
  • ストラテジーの作成はできない

トレイダーズ証券/みんなのシストレの総合評価

teacher
トレイダーズ証券/みんなのシストレの総合評価は「独自の選択型システムトレード」「350種類以上のストラテジー」と「投資助言報酬が片道0.1pipsと安めの設定」など、コストを抑えつつ豊富なストラテジーにてシステムトレードができることです。
さらに、トレイダーズ証券は1,000通貨から取引可能で、取引ツールもPC・スマホともに使いやすく初心者におすすめ。また、もともとスプレッドが狭めで約定力も高いため、コスト重視の中級者の投資家にも満足できるシステムトレードです。
システムトレード専門のFX会社に比べると、サービスの質が裁量、システムトレード、オプションと3つに分散してしまうのがデメリット。ストラテジーの作成には未対応で高度な自動売買を求める上級者には不向きです。
[min_sys_sum_mini]

トレイダーズ証券/みんなのシストレの口コミ・評判

teacher
トレイダーズ証券/みんなのシストレの良い評判・悪い評判をTwitterからいくつかご紹介します。

良い評判

teacher
良い評判では、実際にチャートをグラフを表示して勝率を見せてくれる投資家が多かったです。結構稼げている印象を受けました。放っておける、選ぶだけだからなどの理由から、試しにやってみよう的な投資家が多いようです。

悪い評判

teacher
悪い評判では、任せきりにしたもののロスカットで損してしまったという声が聞かれています。ただし、どんなシステムトレードでも100%勝てるわけではないので、注意が必要です。

トレイダーズ証券/みんなのシストレの取引ルール

トレイダーズ証券/みんなのシストレの取引ルールは以下のようになります。

通貨ペア

取引できる通貨ペアは27種類と平均的です。

通貨ペア総数27ペア
米ドル/円など基本7通貨ペア
ユーロ/米ドル
英ポンド/米ドル
豪ドル/米ドル
南アフリカランド/円
トルコリラ/円
中国元/円

レバレッジ、最低入金額、最小取引単位

初回入金額は規定なしで、1,000通貨からの取引可能です。少額から試せることがみんなのシストレのメリットです。

最大レバレッジ25倍
初回入金規定なし
取引単位1,000通貨

ロスカット、アラートメール

ロスカット基準 = 証拠金維持率100%

証拠金維持率が100%以下になった時点で、全ポジションが自動決済されます。

ロスカット
ロスカットアラートメール
価格通知メール×
約定通知メール

入出金方法

入出金は基本無料。提携先以外からの入金は手数料がかかります。出金は午前11時までの依頼は当日出金、それ以外の受付は3営業日以内に振り込まれます。

日本円の入金手数料クイック入金サービスは無料
日本円の出金手数料会社負担
クイック入金
ネットで出金
米ドルを証拠金にできる×

規約違反

ストラテジーの中には、スキャルピングに近いものや両建てで取引するものもあります。

裁量取引では一応、過度な短期トレードは禁止されていますが、口コミや投稿で調べるとトレイダーズ証券でスキャルピングを行っている投資家は結構いるようです。

みんなのシストレはシステムトレードなので、そもそも規約違反となるストラテジーは採用されていないので安心です。

トレイダーズ証券/みんなのシストレのスプレッド

スプレッドは公開されていません。投資助言報酬が片道0.1pipsなのでシステムトレードの中ではコストパフォーマンスの高い選択型システムトレードと言えます。

売買手数料(1万通貨・片道)無料(1,000通貨単位も無料)
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)190円
スプレッド・米ドル/円1.9銭
原則固定
スプレッド・ユーロ/円-
スプレッド・英ポンド/円-
スプレッド・豪ドル/円2.5銭
原則固定
スプレッド・NZドル/円3.0銭
原則固定
スプレッド・ユーロ/米ドル-

トレイダーズ証券/みんなのシストレの約定力

約定率は99.9%を実証しています。定期的に自社の約定調査報告が公式サイトにて公開されています。

カバー先Swissoquote Bank SA,、Forex Capital Markets Limited、Haitong International Financial Services(Singapore)Pte.Ltd、LMAX Broker Limited、Sucden Financial Limited、ADS Securities London Limited、AxiCorp Financial Services Pty Ltd、フィリップ証券、OCBC Securities Private Limited、SBIリクイディティ・マーケット株式会社、ヒロセ通商株式会社

トレイダーズ証券/みんなのシストレのスワップポイント

スワップポイントは「みんなのFX」では高めですが、「みんなのシストレ」では非公開となっています。口コミや投稿から予測するとおそらく平均的なレベルでしょう。

スワップ金利・米ドル/円非公開
スワップ金利・ユーロ/円非公開
スワップ金利・英ポンド/円非公開
スワップ金利・豪ドル/円非公開
スワップ金利・NZドル/円非公開
スワップ金利・南アフリカランド/円非公開
スワップ金利・情報取得日2020/08/17

トレイダーズ証券/みんなのシストレの取引ツール

みんなのシストレでは、見やすくて操作がシンプルなブラウザー版の取引ツールが用意されています。

もちろん無料で使えて、Windows・Macと両方に対応しています。スマホやタブレットからもログインできます。

使用システム独自(Nextop.Asia系)
ウェブブラウザ型/インストール型ウェブブラウザ型
Mac対応
売買シグナル×
システムトレード(リピート系発注機能を含む)
デモトレード・バーチャルトレード×

ブラウザー版:システムトレーダー

ブラウザー版:システムトレーダー

https://min-fx.jp/lineup/st/tool/systemtrader/

ブラウザーから簡単にログインして使える「システムトレーダー」は、わかりやすいシンプルな画面にて優秀なストラテジーが探せる取引ツールです。

ストラテジーをランキングから検索したり、条件を設定して検索したり、それぞれの投資スタイルに合ったものが探せます。

気になるストラテジーは保存しておいて、シュミレーションデータで運用成績を予想することができます。

トレイダーズ証券/みんなのシストレの取引アプリ

iPhone、Android、スマホやタブレットでもアプリをインストールして「システムトレーダー」が使えます。

iPhone
Android
NTTドコモiモード×
auEZweb×
SoftBankYahooケータ×

スマホアプリ:システムトレーダー

スマホアプリ:システムトレーダー

https://min-fx.jp/lineup/st/tool/systemtrader_app/

いつでも場所を選ばず、スマホやタブレットでストラテジーの検索ができたり、取引状況を確認したりできます。

システムトレードの停止や決済、設定の変更もスマホでできるから安心です。小さな画面でもシンプルで見やすいのが「システムトレーダー」の大きなメリットです。

トレイダーズ証券/みんなのシストレのFXニュース・セミナー

トレイダーズ証券はFXニュースやマーケット情報はやや少なめです。システムトレード関連のコンテンツやセミナーもあまり多くはありません。

ただし、FX取引に関する教育コンテンツやセミナーは充実していますので、システムトレードのストラテジー選びでも役に立つでしょう。

FXi24
Market Win24×
フィスコ×
ロイター×
ダウ・ジョーンズ×
その他独自
ロスカット
ロスカットアラートメール

マーケット情報

マーケット情報

https://min-fx.jp/market/buysell-ratio/

トレイダーズ証券のマーケット情報では分析レポートや相場予想、売買比率や価格分布など各種データがリアルタイムで公開されています。

  • FXレポート(本日の為替相場の注目ポイントなど)
  • 現役為替ディーラーのマーケット情報(YouTube)
  • 売買比率と価格分布(グラフ表示)
  • 通貨ペアランキング
  • ヒートマップ
  • TMサイン(AIによる為替予想)
  • お役立ちコンテンツ(チャートの見方など)

セミナー

セミナー

https://min-fx.jp/start/seminar/

トレイダーズ証券では無料で会場セミナー・Webセミナーが受講できます。それぞれのレベルや投資スタイルに合わせたセミナーが選べます。

個人的に1対1で学べるセミナーも用意しています。

  • 初心者コース(FXの基礎)
  • プライベートコース(Skypeまたはマンツーマンレッスン/30Lot以上の取引から)
  • スキルアップコース(オンラインセミナー)
  • リピートコース(チェンネル登録で繰り返しトレーニング)
  • 初心者向けWebセミナー(はじめてのFX)
teacher
みんなのシストレは、高度なプログラムを作成・設定というよりは、すでに完成されたストラテジーを単純に選択・運用していくタイプのシステムトレードです。

裁量トレードをしながらまずは試してみたい初心者~中級者にわかりやすいFXサービスだといえるでしょう。

[min_sys_sum_mini]

トレイダーズ証券/みんなのシストレ

8.2

約定力・約定スピード

8.0/10

スプレッド・手数料の安さ

8.0/10

取引ツール使いやすさ・機能

8.0/10

情報の質と数

8.5/10

サポートの質

8.5/10

1 個の口コミ

  • 約定力・約定スピード

    9.00

    スプレッド・手数料の安さ

    9.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    9.00

    情報の質と数

    10.00

    サポートの質

    10.00

    総合評価
    9.4点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:10年~
    FX取引頻度:1日5回以上
    FX取引損益:10万円~20万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型
    FX運用額:10万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スイングトレード
    システムトレード

    FX会社を選んだ理由

    システムトレードができるから
    1000通貨から取引できるから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    通常の裁量トレードはMT4を利用していて、国内のFX会社はMT4での発注が出来ないところが多く、発注の仕方も会社によりそれぞれ取引の仕方や、スプレッド・約定力もばらつきがあり使いにくい為、システムトレードが出来るとこを探していると、トレイダーズ証券のみんなのシストレが1000通貨から取引ができるのがとても魅力てきでした。またアプリもありスマートフォンでも見やすいのでほったらかしにしていても、たまにポジションを見るぐらいでいいので便利です。注文・決済をしたら約定メールが来るのでいつポジションを取ったかも分かるのであとでチャートと照らし合わせも出来ます。システムの人気ランキングもあるので、調子悪いシステムがあればはずしていれかえる作業も簡単に出来ます

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    入金してからの作業でしょうか。トレーダーズ証券に入金してからいろいろな種類の口座設定があるので、FX口座からシストレ口座への振替作業が手間といったら手間です。出金もその逆で出金処理をしないといけないのでちょっとめんどくさい。1作業で終わるのがベストです。あと、システムを選ぶときの選択作業ですが詳細選択の画面が分かりにくかった。なれれば気にならないのかもしれませんが、選択種類のポイントの基準がよく分かりません。選ぶシステムの取引履歴を確認するのにそこへたどり着くまでが分かりにくいです。システム選択に通貨ペアを選ぶこと出来ますが、反対に特定通貨以外の設定が出来れば取引してほしくない通貨を選択しなくてすむのでシステムを選びやすいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    おく先生

    FX(海外FX中心)・バイナリーオプション・不動産投資など、投資歴10年、ほぼ投資だけでご飯を食べています。FXを中心として、様々な投資関連の情報を実際に実行しながら発信します。1000万円単位の失敗投資もたくさんしています。 FX資産額:3,000万円 保有不動産:2億円・7戸(戸建て中心) 借金:0円