カブドットコム証券/店頭FX

該当記事のサービス/商品の提供は、現在終了しております。

別事業者のサービス/商品をご検討ください。

トップページへ戻る

人気ランキング終了
FX会社名終了
終了
口座名-
売買手数料(1万通貨・片道)-
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)-
スプレッド・米ドル/円-
スプレッド・ユーロ/円-
スプレッド・英ポンド/円-
スプレッド・豪ドル/円-
スプレッド・NZドル/円-
スプレッド・ユーロ/米ドル-
スワップ金利・米ドル/円-
スワップ金利・ユーロ/円-
スワップ金利・英ポンド/円-
スワップ金利・豪ドル/円-
スワップ金利・NZドル/円-
スワップ金利・南アフリカランド/円-
スワップ金利・情報取得日-
通貨ペア総数-
米ドル/円-
ユーロ/米ドル-
英ポンド/米ドル-
豪ドル/米ドル-
南アフリカランド/円-
トルコリラ/円-
中国元/円-
最大レバレッジ-
初回入金-
取引単位-
FXi24-
Market Win24-
フィスコ-
ロイター-
ダウ・ジョーンズ-
その他-
日本円の入金手数料-
日本円の出金手数料-
クイック入金-
ネットで出金-
米ドルを証拠金にできる-
現受け-
通逆指値(ストップ)OCO,IFD,IFO注文-
トレール注文-
使用システム-
ウェブブラウザ型/インストール型-
Mac対応-
売買シグナル-
システムトレード(リピート系発注機能を含む)-
デモトレード・バーチャルトレード-
iPhone-
Android-
NTTドコモiモード-
auEZweb-
SoftBankYahooケータ-
相場情報メール配信(モバイル向け)-
ロスカット-
ロスカットアラートメー-
価格通知メール-
約定通知メール-
口座数-
証拠金残高-
自己資本規制比率-
資本金-
証拠金の信託先-
決算の公開-
上場-
カバー先-
6.8

約定力・約定スピード

7.3/10

スプレッド・手数料の安さ

6.5/10

取引ツール使いやすさ・機能

6.3/10

情報の質と数

7.0/10

サポートの質

6.7/10

3 件の口コミ

  • 約定力・約定スピード

    9.00

    スプレッド・手数料の安さ

    8.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    8.00

    情報の質と数

    7.00

    サポートの質

    7.00

    総合評価
    7.8点/10点
    満足

    FXトレード歴:3年~5年未満
    FX取引頻度:週1回
    FX取引損益:100万円~150万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型
    FX運用額:300万円~500万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    長期保有
    スワップトレード

    FX会社を選んだ理由

    取引ツールが使いやすいから
    為替情報が充実しているから
    セミナーやトレードテクニックなどの情報が豊富だから
    会社知名度が高く、信頼できるから
    通貨ペアが豊富だから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    一番満足しているのは、カブドットコムがUFJ系列というところです。大手の子会社なので、信頼感が大きい上、潰れる心配がなく安心して取引ができるのが嬉しいです。私のメインバンクが三菱UFJ銀行なので、資産管理が同じ口座で一括で管理できるのがとても便利です。FXだけでなく株取引、投資信託、普通口座、定期口座など一元で資産管理が行いやすく、とても気に入っています。あと携帯アプリも連動して使いやすいです。出先などでも簡単にチェックできるので、移動中など仕事の空き時間があるとアプリを開いて確認したり、トレードをしています。あと、取引ツールがとても充実しています。慣れた方だと自分好みにカスタマイズしてより使いやすくなると思います。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    カブドットコムを利用していて不満なのは、取り扱い通貨が他の証券会社と比べると少ないことです。通貨ペアも他のFX業者と比べると圧倒的に少なく、その点はかなり物足りないです。選択肢がかなり限られてしまいます。あと手数料がネット証券の中では高めだと思います。情報量も他の証券会社と比べると少ないので、もっと充実させてほしいなと思います。あとは操作性にも不満を感じています。FXの過去のチャートを見るときの操作性が良くないです。過去に遡る時に、見たい情報に一瞬で飛べないのがかなり不満です。ボタンをずっと押し続けていないと、見たい情報までたどり着けなく、それがもどかしいです。もっと簡単に操作できると嬉しいです。

  • 約定力・約定スピード

    8.00

    スプレッド・手数料の安さ

    6.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    4.00

    情報の質と数

    8.00

    サポートの質

    6.00

    総合評価
    6.4点/10点
    満足

    FXトレード歴:5年~10年未満
    FX取引頻度:週2回~3回
    FX取引損益:30万円~50万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:10万円~20万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スイングトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    取引手数料が安いから
    為替情報が充実しているから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    大手の三菱UFJフィナンシャル・グループということもあり、安定したシステムが提供されていて、通信不具合などを起こすこともなく、安心して取引を行えているところは良い。手数料の安さにも特に不満はないが、提携のクレジットカードの使用で取引手数料がさらにキャッシュバックされる点は良いと思う。取引する際に参考にするニュースやチャートもリアルタイムでストレスなく見ることができ、必要な情報が過分なく得られる点も満足している。FX以外でも海外株式や先物など様々な取引も行うことができ、その情報も得られるのは良い。取引の注文方法が他の証券会社よりも豊富なため、相場を見ていなくても新規の注文から約定までを自分の思い通りにできる点は非常に良い。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    使用する銀行口座が指定銀行口座以外の場合、入金・出金に手数料がかかってしまい、当日扱いになる出入金時間帯も異なる点は大きな不満。専用の取引用のソフトウェアは、アップロードの頻度が多く、すぐに使いたいと思っても、その都度ダウンロードや認証に時間がかかってしまう点にストレスを感じる。専用ソフトウェアは、使い勝手も見た目では使い方がわかりづらく、一瞬の判断で取引したいときなどにややストレスを感じてしまう。前月の取引量の応じて取引ツールの使用が無料になったり優良になったりするので、ずっと使おうという気にならなかった。取引手数料自体は高くはないが、他にもっと安い証券会社があるため、比較してしまうと少し気になる。

  • 約定力・約定スピード

    6.00

    スプレッド・手数料の安さ

    4.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    5.00

    情報の質と数

    6.00

    サポートの質

    6.00

    総合評価
    5.4点/10点
    普通

    FXトレード歴:2年~3年未満
    FX取引頻度:週1回
    FX取引損益:プラスマイナスゼロ
    取引ツールを利用するデバイス:ブラウザ型
    FX運用額:50万円~100万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スイングトレード
    スワップトレード

    FX会社を選んだ理由

    その他

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

     メインバンクが三菱東京UFJ銀行であるため、同グループの証券会社を利用しています。スプレッドや手数料面では、FX専業会社の方が優れているのは事実ですが、FX取引以外にも株式投資も行っているため、ネット系の証券会社をメインにしています。 店頭FXの良い所は、FX会社とヒケを取らないほどスワップポイントが高いのが魅力的でありまして、その点に至っては満足しています。 また、株式の取引に関しては手数料が安いのもネット系証券会社ならではの魅力です。 外貨投資をメインにしているのであれば、FX会社の方が手数料が安いので向いているのではないでしょうか。 FX会社は、銀行にはない信託保全制度を採用していますので、お手持ちの外貨もきちんと保全されますので、資産の分散先としても向いてると言えます。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

     取引していて不満に感じる点は、スプレッドが広いので希望した価格で約定しないこともしばしあります。また、為替に関する情報もFX専業ではありませんので、為替に関する重要な指標や金利政策の発表がある日でも、情報が乏しいのが欠点です。 仕方がなく、外貨に関する情報はFX関係のサイトで調べるため非効率的だなと実感しますね。 FX専門会社であれば、時系列的に情報が送られてきますし、セミナーも充実していますので、仮に外貨投資がメインであれば、FX専業の会社で取引した方が何かとメリットが多いですよ。 その他のデメリットは、初心者には優しくない仕様で、米ドルなどのメイン通貨でも最低取引単位が10,000通貨からですので、投資が全く初めての人にとってはハードルが高いです。 ぜひ、1,000通貨単位の取引を導入してもらいたいですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    おく先生

    FX(海外FX中心)・バイナリーオプション・不動産投資など、投資歴10年、ほぼ投資だけでご飯を食べています。FXを中心として、様々な投資関連の情報を実際に実行しながら発信します。1000万円単位の失敗投資もたくさんしています。 FX資産額:3,000万円 保有不動産:2億円・7戸(戸建て中心) 借金:0円