楽天証券/楽天MT4

[rakuten_syoken_sum_mini]

楽天証券/楽天MT4とは

楽天証券は、ご存知の方も多いように楽天グループの楽天証券株式会社が運営するFXサービスです。楽天証券のFX口座は「楽天FX口座」と「楽天MT4口座」の2つの口座があります。「楽天MT4口座」は取引ツールにMT4を採用したFX口座のことで、海外FXで主流になっているMT4が使うことができます。

楽天MT4の特徴は「大手証券会社なので安心」「日本では数少ないMT4取扱業者」「「MT4でもスプレッドは固定・狭め」「取引サーバを日本国内に設置」「1,000通貨から取引可能」などです。

MT4は海外で普及している取引ツールとなり、国内では取り扱うFX業者はごくわずかです。大手証券会社では楽天証券のみとなっています。MT4は世界中で使われている人気の取引ツールです。高度なテクニカル分析機能、100種類を超える自動売買システム、優れたカスタマイズ機能などを搭載したMT4が利用できることが最大のメリットとなっています。MT4で取引したい投資家におすすめのFX口座です。

実績、会社の信頼性

口座数-
証拠金残高-
自己資本規制比率341.9%(2020/06時点)
資本金74億9500万円(2020/07時点)
証拠金の信託先三井住友銀行、楽天信託株式会社
決算の公開あり
上場楽天株式会社(東証一部【4755】)

楽天証券は国内最大規模の小売り業者である楽天市場を主軸にトラベル、金融・投資、モバイル事業、デジタルコンテンツなどグローバルに展開している大手グループが運営する証券会社です。

楽天証券の設立は1999年、ネット証券会社としては先駆的存在で実績もあり信頼性が高いFXサービス・証券会社だといえます。

キャンペーン情報

楽天証券やグループ全体のキャンペーンは豊富なのですが、楽天MT4自体のキャンペーンは少ないです。

最近のキャンペーンには以下のようなものがあります。時期によるので確認が必要です。

  • 楽天証券 新規口座開設キャンペーン (条件達成で楽天ポイント)
  • 楽天MT4(10万通貨ごとに楽天ポイント)
楽天MT4ではFXキャンペーンの対象外となることもあります。楽天MT4はキャンペーンは期待できないFX口座です。ただし、その他楽天サービス関連のキャンペーンもありますので、チェックしてみましょう。

口座概要

口座名楽天MT4
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)50円
スプレッド・米ドル/円0.5銭
原則固定
スプレッド・ユーロ/円1.1銭
原則固定
スプレッド・ユーロ/米ドル0.6pips
原則固定
スワップ金利・米ドル/円4円
通貨ペア総数22ペア
初回入金規定なし
取引単位1,000通貨

楽天証券/楽天MT4のメリット

  • 大手証券会社なので安心できる
  • 国内では数少ないMT4取扱業者の1つ
  • MT4の中では低めのスプレッド
  • 高性能のMT4で取引ができる
  • 取引サーバを日本国内に設置
  • 1,000通貨から取引可能
  • 豊富な自動売買プログラム
  • 自動売買のバックテスト機能搭載
  • VPSサーバーを提供
  • その他楽天のサービスが便利・お得に使える

楽天証券/楽天MT4のデメリット

  • 楽天MT4自体のキャンペーンは少ない
  • MT4はFX初心者には使いづらい
  • サイトやサービスが複雑でわかりにくい
  • スワップ金利は低い
  • 携帯・スマホからの問い合わせはナビダイヤルのみ

楽天証券/楽天MT4の総合評価

teacher
楽天MT4を総合的に見ると、国内ではMT4を提供するFX会社が少ないため、MT4が使えるだけでも十分な魅力になっています。さらに知名度が高い楽天のFXサービスであることも大きなメリットだといえます。
MT4(メタトレーダー4)は、数十種類のテクニカル指標や多彩な描画ツール、加えて世界中のEA(システムトレード・プログラム)を搭載した非常に優れた取引ツールです。楽天MT4はMT4で取引をしたい投資家におすすめできるFX口座です。
楽天MT4のデメリットは、高機能な取引ツールであるためFX初心者には複雑で使いづらいことです。FX初心者の方にはあまりおすすめできないFX口座です。また、キャンペーンが少なく、FXキャンペーンでもMT4口座は対象外になることが多いです。
[rakuten_syoken_sum_mini]

楽天証券/楽天MT4の口コミ・評判

teacher
楽天証券/楽天MT4のの良い評判・悪い評判をTwitterからいくつかご紹介します。

良い評判

teacher
楽天MT4の良い評判は、圧倒的にMT4にしてよかったという意見が多かったです。楽天MT4=MT4が使える!というイメージを受けました。楽天MT4 を使っている投資家の中には、テクニカル分析用として他社と併用でツールだけを利用している、という声も結構目立ちました。

悪い評判

teacher
悪い評判ではスプレッドやスワップに関する不満が時々見られました。一番多かったのはログインできない、エラーになる、ダウンロードできない、などシステムに関するトラブルです。システムが時々不安定になることが、楽天MT4のデメリットの1つでしょう。

楽天証券/楽天MT4の取引ルール

楽天証券/楽天MT4の取引ルールは以下のようになります。

通貨ペア

取引できる通貨ペアは22種類で少ない方です。メジャー通貨には対応しています。

通貨ペア総数22ペア
米ドル/円など基本7通貨ペア
ユーロ/米ドル
英ポンド/米ドル
豪ドル/米ドル
南アフリカランド/円
トルコリラ/円
中国元/円×

レバレッジ、最低入金額、最小取引単位

レバレッジは最大25倍、入金額の規定なし、1,000通貨からの取引が可能です。

最大レバレッジ25倍
初回入金規定なし
取引単位1,000通貨

ロスカット、アラートメール

ロスカット基準 = 証拠金維持率100%

楽天MT4ではロスカットのアラートメールはありませんので、各自での資金管理に注意して下さい。

ロスカット
ロスカットアラートメール×
価格通知メール○(PCのみ)
約定通知メール×

入出金方法

入出金の手数料は無料。楽天MT4の入出金は楽天FX口座を仲介して行われます。楽天FX口座からMT4口座に入金したり、各自の銀行口座に出金したりできます。

日本円の入金手数料クイック入金サービスは無料
日本円の出金手数料会社負担
クイック入金
ネットで出金
米ドルを証拠金にできる×

規約違反

楽天証券/楽天MT4ではとくに細かい取引ルールの規定はありません。両建てはOK、他社のMT4からのEAやインジケーターの移動もOKです。

スキャルピングに関しては、「過度な短時間の連続した取引、当社のカバー取引に影響を及ぼす取引」と見なされた場合は規約違反となります。しかしながら、口コミ・投稿で調べると楽天証券でスキャルピングをしている投資家は多いようです。

よほど過度なスキャルピングでない限りは使っても問題ないかと思われます。

規約違反

楽天証券/楽天MT4のスプレッド

通常のMT4は変動スプレッドで広めの設定になりますが、楽天MT4では固定・比較的狭いスプレッドになっています。

売買手数料(1万通貨・片道)無料(1,000通貨単位も無料)
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)50円
スプレッド・米ドル/円0.5銭
原則固定
スプレッド・ユーロ/円1.1銭
原則固定
スプレッド・英ポンド/円2.0銭
原則固定
スプレッド・豪ドル/円1.2銭
原則固定
スプレッド・NZドル/円2.8銭
原則固定
スプレッド・ユーロ/米ドル0.6pips
原則固定

楽天証券/楽天MT4の約定力

約定力に関する情報は開示されていません。口コミや投稿で調べても、時々スリッページ・リクオートはあるようですが目立って悪い評判は見かけませんでした。おそらく平均的な水準だといえるでしょう。

カバー先シティバンク・エヌ・エイ、バークレイズ銀行、ジェー・アロン・アンド・カンパニー、モルガン・スタンレー・アンド・カンパニー・インターナショナル・ピーエルーシー、コメルツバンク・エー・ジー、ドイツ銀行、バンク・オブ・アメリカ・エヌ・エイ、株式会社みずほ銀行、ノムラ・インターナショナル・ピーエルシー、バーチュフィナンシャル、ジェイピー・モルガン・チェース・バンク・ エヌ・エイ、ユービーエス・エージー、クレディ・スイス・エイ・ジー、ビー・エヌ・ピーパリバ、スタンダードチャータード銀行、ステート・ストリート銀行、ナットウエスト・マーケッツ・ピーエルシー、オーストラリア・アンド・ニュージーランド・バンキング・グループ・リミテッド、シタデル セキュリティズ エルエルシー、三菱UFJ銀行、ソシエテ・ジェネラル、エックスティーエックスマーケッツリミテッド、エルマックスリミテッド

楽天証券/楽天MT4のスワップ金利

スワップ金利は業界平均水準よりも低めの金利設定です。スワップ狙いには適していません。

スワップ金利・米ドル/円4円
スワップ金利・ユーロ/円-30円
スワップ金利・英ポンド/円2円
スワップ金利・豪ドル/円0円
スワップ金利・NZドル/円0円
スワップ金利・南アフリカランド/円2円
スワップ金利・情報取得日2020/08/18

楽天証券/楽天MT4の取引ツール

楽天MT4の取引ツールはMT4(メタ・トレーダー4)が無料で利用できます。Windowsのみ対応、Macは推奨されていません。スマホ、タブレット等のモバイル端末であれば、iOS、Andoroidの双方にてインストール可能です。

使用システムMetaTrader4
ウェブブラウザ型/インストール型インストール型
Mac対応×
売買シグナル×
システムトレード(リピート系発注機能を含む)
デモトレード・バーチャルトレード

MT4

MT4

https://www.rakuten-sec.co.jp/web/fx/pdf/mt4_guide.pdf

MT4はPCのWindowsやモバイル端末にてインストールして利用します。

MT4は優れたカスタマイズ機能を有しており、チャートのサイズや表示枚数など自由に設定可能です。発注画面ではティック表示でチャートが確認できます。

  • ワンクリック注文、ストリーミング注文など7種類の注文方法
  • 一分足など9種類の時間足 + ティック表示も可能
  • 無数のインジケーターの利用が可能
  • 100種類を超える自動売買EAプログラム
  • 自動売買プログラムの作成も可能
teacher
テクニカル分析用だけでもMT4を使いたいという投資家は多いようです。多機能であるため、最初は使いづらいかもしれませんが、いずれは海外FXに展開していきたい方など、MT4の使い方を覚えておくと便利です。

楽天証券/楽天MT4の取引アプリ

iPhone、iPad、Android、モバイル端末にもMT4をインストールして使えます。

iPhone
Android
NTTドコモiモード×
auEZweb×
SoftBankYahooケータ×

MT4アプリ

MT4アプリ

https://play.google.com/store/apps/

MT4アプリはPC版に比べると、機能はそこまで優れているわけではありません。ごく基本的なチャート表示、分析機能、注文機能が使えるアプリです。PC版の補足ツールとしての利用がおすすめです。

teacher
モバイル端末で頻繁に取引する方には若干物足りない取引アプリです。MT4は基本的にPC・モニターを構えてがっつり取引したい方向けの取引ツールだといえます。

楽天証券/楽天MT4のFXニュース・セミナー

楽天証券では、豊富なFXニュース・マーケット情報、無料セミナーが用意されています。

FXニュースは、FXi24、フィスコ、ロイター、その他独自のニュース配信があります。

FXi24
Market Win24×
フィスコ
ロイター
ダウ・ジョーンズ×
その他独自

マーケット情報

マーケット情報

マーケット情報はFXだけに限らず、株式や債券などの情報も入手できるため、より高度な相場分析が可能となります。

  • 指数・金利・為替情報
  • 売買代金、値上がり率などのランキング
  • 経済カレンダー
  • アジア市況、米国・欧州市況

など

セミナー・教育コンテンツ

セミナー・教育コンテンツ

楽天証券では全国規模での会場セミナーやYouTubeなどのWebセミナー、その他教育コンテンツも豊富です。株式に関するセミナーやコンテンツが多く、他にも投資信託やNISA、iDeCoなど投資全般を学ぶ体制が整っています。

  • 会場型の全国投資セミナー
  • リアルタイム ネット勉強会(再放送あり)
  • 楽天証券 YouTube
  • トウシル YouTube

など

teacher
楽天証券のセミナーや教育コンテンツは、FXの相場予測を株式など幅広い金融市場からアプローチしていきたい方に役に立つ内容となっています。これまでは為替市場のみに集中していた方でも勉強になるでしょう。

FXだけでなく、株式、債券、投資信託、ETFなど総合的な資産運用を検討している投資家にもおすすめです。

[rakuten_syoken_sum_mini]

楽天証券/楽天MT4

7.2

約定力・約定スピード

7.3/10

スプレッド・手数料の安さ

7.2/10

取引ツール使いやすさ・機能

7.1/10

情報の質と数

6.8/10

サポートの質

7.5/10

8 件の口コミ

  • 約定力・約定スピード

    8.00

    スプレッド・手数料の安さ

    9.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    7.00

    情報の質と数

    7.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    7.8点/10点
    満足

    FXトレード歴:6か月~1年未満
    FX取引頻度:1日5回以上
    FX取引損益:10万円未満の損失
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:10万円~20万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード

    FX会社を選んだ理由

    取引手数料が安いから
    取引ツールが使いやすいから
    通貨ペアが豊富だから
    1000通貨から取引できるから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    とにかく楽天証券のサービスなので、基本的に非常に安く使いやすいのが特徴です。手数料が安いのでたくさん取引をしても無駄なお金がかからず、取引しやすかったです。基本的に、スマートフォンで取引をしていたのですが、取引ツールが非常に使いやすくスピーディーで気に入りました。その他には、為替情報の種類も非常に多く、取引ツールがあればFXはほとんどこれだけで良いと思いました。結果的にはトータルで負けていますが、それほど大負けをすることもなく、楽しんで使っています。小さな会社でFXをするよりも、大きな楽天でFXをした方が安心感もありますし、サポートも充実していると思います。また、楽天銀行も利用しているので口座の入金などが非常にやりやすいのが特徴です。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    あまり多くのFX会社を利用していたいので他の会社の評価はあまり分かりませんが、楽天証券の悪いところは簡単にボタンを押せば、FXができてしまうので、とにかくすぐに取引をしてしまうことです。スマホのアプリが非常に使いやすいので、暇な時間にすぐにアプリを利用して取引をしてしまいます。簡単に言えば、初心者の人でも直ぐに取引ができるので、何も考えず取引をしてしまいがちです。私もスキャルピングにハマってしまい、1日に何度も取引をすることで、結局トータルマイナスになってしまいました。使いやすすぎる取引アプリは初心者の人にとって見れば負ける原因になる可能性だってありますよね。あとは通貨毎に手数料が違っているのですが、もっと多くの通貨の手数料を安くしてほしいです。

  • 約定力・約定スピード

    7.00

    スプレッド・手数料の安さ

    7.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    8.00

    情報の質と数

    7.00

    サポートの質

    10.00

    総合評価
    7.8点/10点
    満足

    FXトレード歴:~6か月未満
    FX取引頻度:1日1回
    FX取引損益:プラスマイナスゼロ
    取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型
    FX運用額:10万円~20万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    楽天グループの証券会社が運営しているので安心できると思って選びました。大手会社で唯一MT4を行っているらしいので、MT4はやっとことがありませんが今後やる機会もあるかなと思ったことも、この会社を選んだ理由です。国内でシステムを管理しているので、海外の会社よりは安心して使うことができています。取引手数料もかからないので、ここは満足しています。また、少額から行うことができるので、初心者にも安心して行うことができる印象を持っています。取引のたび、楽天スーパーポイントを貯めることができるので、普段から楽天を多く利用している私にとってとても便利だと感じています。まだまだ使い慣れていないところもありますが、今後も利用していこうと思っています。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    楽天ではMT4を利用することができるらしいのですが、それなりにお金がたくさんかかるし、私にはまだまだ能力が足りていないので、利用したことがありません。FXを普段からたくさんやっている人には便利かもしれませんが、楽天スーパーポイントも貯まらないので今後もおそらくやらないと思います。また、システム障害も起しやすく、過去に3回も行政処分を受けたそうです。楽天という大手がやっているFXですが、大手だからといって安心はできないんだなと思いました。今後FXをもっと本格的にやるのであれば、会社の変更も考えていますが、今のところ、そこまで不便を感じたことがないので、少しずつではありますが、こつこつやっていこうと思います。

  • 約定力・約定スピード

    9.00

    スプレッド・手数料の安さ

    9.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    9.00

    情報の質と数

    5.00

    サポートの質

    9.00

    総合評価
    8.2点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:1年~2年未満
    FX取引頻度:1日1回
    FX取引損益:30万円~50万円未満の損失
    取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型
    FX運用額:10万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    スイングトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    他を利用した事が無いので他社との比較は出来ない。ただネットで他社ツールの機能を見て比較してみると、今使っている証券会社のツールは、使いやすさこそあるもの例えば、OANDA Japan株式会社のOANDAオーダーブック(オープンオーダー・オープンポジション)の様に実際使えそうな、気の効いた独自機能は殆ど用意されて無いといって良いかもしれない。むしろ自分としては余計な機能に手を染められるより、今後もシステムの安定化に努めて頂く方が有りがたい。サポート対応は割と親切に対応してもらったので特にこれといって不満は無い。敢えて主に良かった点をあげると今の所は特に問題や不便を感じていないこと。それが一番ではないかと思う。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    過去の障害やスプレッド拡大等時についてのネットでの不評コメントを見ると大変不安になる。過去にも何度か軽微な障害があり、そこは不満。また、スマホアプリについては、ちょっと使いづらい、例えば保有している建玉があるにも関わらず取引画面に0と表示されたりとか、他にも、そこまで古いスマホではないのに損益計算の表示が追いつかず常に実際のレートからの計算とズレてたいたりする。それからスマホの通信速度の問題だけでfx会社のツールのせいではないのかもしれないが、約定する時にボタンを押した時に画面表示されていたレートと若干ずれて約定されることが殆どで、とても不満がある。(パソコン用のツールでは平常時ではそのようなことは殆ど無い。)

  • 約定力・約定スピード

    10.00

    スプレッド・手数料の安さ

    8.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    8.00

    情報の質と数

    6.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    8点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:2年~3年未満
    FX取引頻度:1日1回
    FX取引損益:10万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:10万円~20万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    テクニカル分析

    FX会社を選んだ理由

    約定力が高いから
    システムトレードができるから
    会社知名度が高く、信頼できるから
    通貨ペアが豊富だから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    今まで3つのFX会社を使ってきましたが、一番約定力は高いと思います。また、MT4が使えるということで、一時期はシステムトレードもしていました。そこそこ利益は出たのですが、自分でする方が勝率は低くてもトータルの利益は大きかったので、最近はスマホのMT4から指値注文などをしています。また、MT4が使えるのでパソコンでチャート分析がしやすく、戦略を立てられるのがいい点だと思います。FX以外の取引が充実しているのも有り難く、FX相場だけでなく世界経済やマネーパーワーバランスがすぐに見れるので、その点もいいです。あとは楽天なので、ニュースの量も多く、大企業のブランド(絶対問題は起きない)という安心感が、トレードに集中させてくれます。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    パソコンでHPにアクセスするときにログインまでのステップが多くやりずらい。またFXの中でもさらにMT4は別で再度ログインが必要で、手間がかかるのがいまいちなポイントです。一つのID一つのパスワードで全てが出来たら、いいのですが。またスプレットがいいというわけではなく、そこは不満点です。また他のFX会社と比べて、スマホのアプリやパソコンのソフトはそこまでいいというわけでもなく、結局MT4のまま使っています。また楽天と言えば楽天ポイントですが、FXの取引ではポイントがもらえず、少し損をした感じです。またHPが見にくいのも問題です。いろいろな為替レートやニュースが見れるのはいいのですがそれがあだとなり、結果慣れるまではみたい情報を探すのが大変です。

  • 約定力・約定スピード

    7.00

    スプレッド・手数料の安さ

    7.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    7.00

    情報の質と数

    8.00

    サポートの質

    7.00

    総合評価
    7.2点/10点
    満足

    FXトレード歴:~6か月未満
    FX取引頻度:週2回~3回
    FX取引損益:50万円~100万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:ブラウザ型
    FX運用額:10万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    ポジショントレード
    長期保有
    テクニカル分析
    スワップトレード

    FX会社を選んだ理由

    会社知名度が高く、信頼できるから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    FX会社を利用してよかった点は、やはり会社の知名度の高さです。楽天というブランドの安心感から選びました。システム自体も比較的わかりやすく、慣れるまでそんなに時間をかけることなく利用できています。また、楽天銀行や楽天証券のポイントがあり、貯めたポイントは、楽天市場でのお買い物に使えたり、航空会社とのマイルと交換できるのも出張やネット通販をよく利用する私にとってのメリットとなっています。そして、FXといえば特に重要になってくる各種ニュースについても情報は、多いほうで取引する際の判断材料には困ることがないように思います。また、他社で取り扱いの少ないトルコリラなども扱っているのは嬉しいですね。いろいろな通貨が多いのも満足点の一つです。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    やはり銀行系証券ということで特にリスクに敏感なのか、儲けを重視しているのか、他社証券会社に比べ、スワップが全体的に少ないように思います。また、有事の際のスプレッドの開き具合も他社を圧倒する開き具合であったと認識しています。初心者の方には良いかもしれませんが、中長期的な利用などの場合は、他証券会社に軍配が上がるように思います。スキャルピングなどの手法で購入される方は、特に購入し辛い、スプレッドの変化です。また、私のように複数台のPCを使うユーザーには、MT4の複数接続が許可されないため、急な値動きで大量の注文をいれる場合は注意が必要です。儲け損ねる機会も比較的多い気がしますので、複数台使う場合は、他社のシステムを導入することをお勧めします。

  • 約定力・約定スピード

    7.00

    スプレッド・手数料の安さ

    7.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    7.00

    情報の質と数

    8.00

    サポートの質

    7.00

    総合評価
    7.2点/10点
    満足

    FXトレード歴:~6か月未満
    FX取引頻度:週2回~3回
    FX取引損益:50万円~100万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:ブラウザ型
    FX運用額:10万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    ポジショントレード
    長期保有
    テクニカル分析
    スワップトレード

    FX会社を選んだ理由

    会社知名度が高く、信頼できるから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    FX会社を利用してよかった点は、やはり会社の知名度の高さです。楽天というブランドの安心感から選びました。システム自体も比較的わかりやすく、慣れるまでそんなに時間をかけることなく利用できています。また、楽天銀行や楽天証券のポイントがあり、貯めたポイントは、楽天市場でのお買い物に使えたり、航空会社とのマイルと交換できるのも出張やネット通販をよく利用する私にとってのメリットとなっています。そして、FXといえば特に重要になってくる各種ニュースについても情報は、多いほうで取引する際の判断材料には困ることがないように思います。また、他社で取り扱いの少ないトルコリラなども扱っているのは嬉しいですね。いろいろな通貨が多いのも満足点の一つです。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    やはり銀行系証券ということで特にリスクに敏感なのか、儲けを重視しているのか、他社証券会社に比べ、スワップが全体的に少ないように思います。また、有事の際のスプレッドの開き具合も他社を圧倒する開き具合であったと認識しています。初心者の方には良いかもしれませんが、中長期的な利用などの場合は、他証券会社に軍配が上がるように思います。スキャルピングなどの手法で購入される方は、特に購入し辛い、スプレッドの変化です。また、私のように複数台のPCを使うユーザーには、MT4の複数接続が許可されないため、急な値動きで大量の注文をいれる場合は注意が必要です。儲け損ねる機会も比較的多い気がしますので、複数台使う場合は、他社のシステムを導入することをお勧めします。

  • 約定力・約定スピード

    5.00

    スプレッド・手数料の安さ

    3.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    2.00

    情報の質と数

    2.00

    サポートの質

    5.00

    総合評価
    3.4点/10点
    不満

    FXトレード歴:5年~10年未満
    FX取引頻度:週2回~3回
    FX取引損益:50万円~100万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型
    FX運用額:200万円~300万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    長期保有
    スワップトレード

    FX会社を選んだ理由

    その他

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    よかった点はない。そもそも、FXCMを利用していたが、買収により楽天FXになってしまったからである。楽天グループのサービスは使用したくないが、やむを得ない理由でサービスを継続利用している。特に損害なくポジションをそのまま移すことができるなら、いちはやく楽天FXから離脱したいものである。しかしながら、現実的にそのような手法はなく、すべてのポジションを清算せねばFX業者の変更は不可能であるため、やむを得ず利用を継続している。以上のように、このFX会社を利用していることでよい点は皆無であり、満足などするはずがない。そのため、このような長い文章を書かせること自体が無意味であり、300文字の入力の必要性はないと考えます。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    ・ZAR/JPYのスワップポイントが1000通貨当たりで1円を割り込む場合において、切り捨てで0円扱いとなってしまう。以前利用していたFXCMにおいては、切り捨てではなく切り上げて最低1円は獲得できていたため、大幅に収入が減ってしまった。・スプレッドが広すぎる。こんなスプレッドでは手数料無料のメリットなど考えられない。・使用するソフトウェアの反応が遅すぎる。反応が遅いため、有利な価格での取引が困難である。・ソフトウェアが使用するメモリが多すぎて、PC容量を圧迫している。もう少し軽くすることが必要である。・FXCM買収以前の取引記録が一切消去されてしまい、取引の継続性がなくなった。・以上の悪い点について、一切改善の様子が見られない。

  • 約定力・約定スピード

    8.00

    スプレッド・手数料の安さ

    9.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    10.00

    情報の質と数

    10.00

    サポートの質

    10.00

    総合評価
    9.4点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:5年~10年未満
    FX取引頻度:1日5回以上
    FX取引損益:200万円~300万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型
    FX運用額:100万円~150万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    デイトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    取引手数料が安いから
    取引ツールが使いやすいから
    システムトレードができるから
    会社知名度が高く、信頼できるから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    楽天証券はネット証券の大手なので、お金を預ける安心感があります。もちろん、ほかの大手でも安心感のある証券会社はありますが。楽天キャンペーンを時々行い、楽天ポイントがもらえたりするサービスがあります。楽天MT4は、スプレッドが小さいのと、発注のしやすさが良いと思います。大手証券会社の中でもスプレッドが狭いのも良い点です。チャートのテクニカルの使いやすさもテクニカルの豊富さも良いです。VPSサービスがあり、常時パソコンを起動させていたり、パソコンの前に居なくてもいいサービスがあります。ソフトを使い、設定をすれば自動売買ができるのも点も良いです。パソコンが故障したり、停電にあっても、安定して注文が行えます。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    今まで、FX取り引きで、証券会社を4社ほどと取り引きさせていただきましたが、楽天MT4で満足してますので、悪い点をあげるのは難しいところですが、あえてあげさせていただきます。楽天MT4は、取り扱いベアが少ないです。低スプレッド固定といいながら、イベント時や重要指標時には、かなりのスプレッドは開きます。以前この開きは世間でも問題になりましたが・・・。以前はほかのFX会社で取り引きしていた際も、開きはありましたが、スプレッドの開きは仕方のないものなのでしょうか。チャートについては良い点であげましたが、かなりシンプルなので、アイコンなどもふやしてほしいです。チャートのラインも一回設定すると、動かせないのも気になります。簡単に移動させたいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    おく先生

    FX(海外FX中心)・バイナリーオプション・不動産投資など、投資歴10年、ほぼ投資だけでご飯を食べています。FXを中心として、様々な投資関連の情報を実際に実行しながら発信します。1000万円単位の失敗投資もたくさんしています。 FX資産額:3,000万円 保有不動産:2億円・7戸(戸建て中心) 借金:0円