マネーパートナーズ/パートナーズFX

目次

マネーパートナーズ/パートナーズFXとは

マネーパートナーズ/パートナーズFXは、株式会社マネーパートナーズが運営するFXサービスです。 株式会社マネーパートナーズは東証1部上場企業で口座数28万7842口座(2016/10時点)、証拠金残高591億3600万円(2016/10時点)と業界トップクラスの規模のFX会社です。

マネーパートナーズ/パートナーズFXの特徴は「矢野経済研究所のパフォーマンステストで7年連続となる100%の約定力」「2016年オリコン日本顧客満足度ランキング1位」「米ドル/円0.5銭」「トレードサポートツール『トレナビ』」「HYPER SPEEDは機能が豊富でテクニカル分析も可能」「ASストリーミング搭載」「24時間電話サポート」「豪ドルのスワップ金利は高めの設定」があります。

大きな特徴は、約定力N0.1を謳って、実際に外部のシンクタンクの矢野経済研究所の主要FX会社7社におけるFXサービスパフォーマンステストにおいて、7年連続100%を記録しているという点です。どれだけスプレッドが狭くても、スリッページが発生してしまうのであれば全く意味がなく、投資家のコスト負担が重くなってしまうからです。

そんな中、100%約定してくれるマネーパートナーズ/パートナーズFXは非常にありがたい存在で、取引ツールも高機能、さらに24時間電話サポートがあるなど、中級者以上の投資家におすすめできるサービス設計となっています。結果として、2016年オリコン日本顧客満足度ランキング1位にも選べれているのです。

一方で、中級者向けの高機能取引ツールは初心者には若干難しい面もあります。中級者以上の投資家におすすめできるFX会社です。

マネーパートナーズ/パートナーズFXキャンペーン情報

マネーパートナーズ/パートナーズFX口座概要

口座名パートナーズFX
トレードコスト
(米ドル/円)
(1万通貨)
30円
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
スプレッド
(ユーロ/円)
0.4銭
スプレッド(ユーロ/
米ドル)
0.3pips
スワップ金利
(米ドル/円)
8円
約定スピード-
執行率99.0%
初回入金額規定なし
取引単位1万通貨

マネーパートナーズ/パートナーズFXのメリット

  • 東証1部上場企業の安心感
  • 矢野経済研究所のパフォーマンステストで7年連続となる100%の約定力
  • 2016年オリコン日本顧客満足度ランキング1位
  • トレードサポートツール『トレナビ』
  • HYPER SPEEDは機能が豊富でテクニカル分析も可能
  • ASストリーミング搭載
  • 24時間電話サポート
  • 豪ドルのスワップ金利は高めの設定

マネーパートナーズ/パートナーズFXのデメリット

  • スプレッドは米ドル/円0.5銭はやや広めの設定
  • 初心者には若干扱いにくい高機能ツール
  • 豪ドル以外のスワップ金利は低め

マネーパートナーズ/パートナーズFXのおすすめポイント

concierge

おすすめのポイントは「スリッページなしの100%約定の実績があるFX会社」であることです。

FXトレードの経験値が上がれば上がるほど、重要なのはトレードコストであって、スプレッドでないことに気づきます。

スプレッドがどんなに狭くても、頻繁にスリッページが発生してしまえば、すべった分は投資家の損失につながる可能性が高く、注目したい価格と約定したい価格のズレはそもそものトレード戦略が破たんしてしまうからです。

その中で、マネーパートナーズ/パートナーズFXは外部のシンクタンクの矢野経済研究所の主要FX会社7社におけるFXサービスパフォーマンステストにおいて、7年連続100%を記録しているという点は大きなおすすめポイントになります。

指標発表時などスリッページが発生しやすいタイミングで重宝します。

トレード機能も、サクサク動いて、テクニカル分析などの機能も豊富なので、中級者以上の投資家におすすめできるFX会社と言えます。

マネーパートナーズ/パートナーズFXのおすすめできないポイント

concierge

約定力が高い分、スプレッドは他のFX会社よりもやや広めの設定となっています。スリッページが行らない分、スプレッドを広く取ってFX会社の収益を担保しているようなものです。

スプレッドの狭さにこだわる方にはおすすめできません。

マネーパートナーズ/パートナーズFXのスプレッド

スプレッドは大手のFX会社の中では広めの設定となっています。米ドル/円で0.5銭なので広すぎるというわけではありませんが、広い設定であることは間違えありません。

売買手数料
(片道)
無料
トレードコスト
(米ドル/円)
(1万通貨)
30円
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
スプレッド
(ユーロ/円)
0.4銭
スプレッド
(英ポンド/円)
0.9銭
スプレッド
(豪ドル/円)
0.6銭
スプレッド
(NZドル/円)
1.0銭
スプレッド(ユーロ/
米ドル)
0.3pips

マネーパートナーズ/パートナーズFXの約定力

執行率は100%の実績を出しています。主要7社でのスリッページ発生率の比較でも、他のFX会社が2.5%~45.0%のスリッページが発生しているのに対して、マネーパートナーズ/パートナーズFXは驚異の0%です。約定力No.1を謳っている実力は伊達ではありません。

約定スピード-
執行率99.0%

マネーパートナーズ/パートナーズFXのスワップ金利

スワップ金利は業界平均水準の金利設定です。とくに豪ドルのスワップ金利が高めに設定されています。

スワップ金利
(米ドル/円)
8円
スワップ金利
(ユーロ/円)
-74円
スワップ金利
(英ポンド/円)
5円
スワップ金利
(豪ドル/円)
20円
スワップ金利
(NZドル/円)
20円
スワップ金利
(南アフリカランド/円)
8円
スワップ金利
情報取得日
2017/9/26

マネーパートナーズ/パートナーズFXの通貨ペア

取引できる通貨ペアは少ない方です。メジャー通貨には対応しています。

通貨ペア総数20通貨ペア
米ドル/円などメジャー通貨ペア
通貨ペア
(ユーロ/米ドル)
通貨ペア
(英ポンド/米ドル)
通貨ペア
(豪ドル/米ドル)
通貨ペア
(南アフリカランド/円)
通貨ペア
(トルコリラ/円)
通貨ペア
(中国元/円
×

マネーパートナーズ/パートナーズFXの最低入金額、最小取引単位

初回入金額は0円からで、1000通貨からのトレードが可能です。最小取引単位は一般的な設定です。パートナーズFX nanoは100通貨ですが、パートナーズFXは1000通貨ですので混同しないようにしましょう。

初回入金額規定なし
取引単位1万通貨
米ドル口座
デモ口座×

マネーパートナーズ/パートナーズFX提供のFXニュース

FX WAVE×
GI24
Market Win24
ロイター×
ダウ・ジョーンズ×
その他
為替ニュース
フィスコ、独自その他
板情報×
相場情報
モバイル
メール配信

マネーパートナーズ/パートナーズFXのトレードプラットフォーム

使用システムマネーパートナーズ系(シンプレクス系)
ウェブブラウザ型/インストール型両方
Mac対応○(ブラウザ型のみ)
売買シグナル
システムトレード

スマホ・モバイル対応

iPhone
Android
NTTドコモ
iモード
au
EZweb
SoftBank
Yahoo!ケータイ

利用可能な注文方法

逆指値
(ストップ注文)OCO,IFD,IFO注文
トレール注文

マネーパートナーズ/パートナーズFXのロスカット、アラートメール

ロスカット
ロスカット
アラートメール
価格通知メール×
約定通知メール

マネーパートナーズ/パートナーズFXの入出金方法

入金手数料
(日本円)
クイック入金サービスは無料
出金手数料
(日本円)
会社負担(月5回まで)
クイック入金
オンライン出金

マネーパートナーズ/パートナーズFXの実績、会社の信頼性

口座数30万4509口座(2017/08時点)[※マネーパートナーズ合計]
証拠金残高632億5300万円(2017/08時点)[※マネーパートナーズ合計]
自己資本規制比率410.5%(2017/06時点)
資本金31億円(2017/03時点)
証拠金
信託先銀行
三井住友銀行、みずほ信託銀行
決算情報公開
上場株式会社マネーパートナーズグループ(東証1部【8732】)

マネーパートナーズ/パートナーズFXの実績、会社の口コミ評判

マネーパートナーズ/パートナーズFX

マネーパートナーズ/パートナーズFX
6.8

約定力・約定スピード

7.9/10

スプレッド・手数料の安さ

7.6/10

取引ツール使いやすさ・機能

7.5/10

情報の質と数

7.3/10

サポートの質

7.4/10

6 件のコメント

  • 約定力・約定スピード

    0.00

    スプレッド・手数料の安さ

    9.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    9.00

    情報の質と数

    5.00

    サポートの質

    9.00

    総合評価
    8.4点/10点
    とても満足

     

    FXトレード歴:~6か月未満
    FX取引頻度:最近は取引をしていない
    FX取引損益:10万円~20万円未満の損失
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:20万円~30万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    ポジショントレード

    FX会社を選んだ理由

    取引手数料が安いから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    まずは分かりやすくて、有名な会社がいいというところで、ここでの取引を始めました。FX初心者の私は始めるまではどんなものなのか分からなかったので口コミで初心者でも手続きしやすく、有名な会社を探してみました。口コミ通り、やり方も分かりやすく手続きも簡単でした。また携帯で取引出来る点も良かったです。為替の値動きもすぐ見れます。携帯1つですぐに始められるので、初心者の方には向いているかもしれません。そして、ここの会社はデモでFXをすることが出来ます。初めからお金を投資するのは恐い。練習したいなと思っていた私にはピッタリでした。デモも本格的なものでした。スプレッドも狭いので、初心者の私には始めやすい会社でした。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    知名度の高い会社ですが、セミナーや分析レポートなどの情報提供は他の会社に比べて少ない気がします。FXを始めるにあたり、無知な私は始めるのと同時にFXについて色々勉強したかったので、もう少しネット上での勉強会みたいなセミナーがあったら嬉しかったです。そして、携帯1つで取引が出来るので良いと書いたのですが、携帯で始める場合はチャートが見にくい気がします。チャートの見方を、理解するまでに少し時間がかかりました。私の携帯が古いからかもしれませんが、約定力は良くないと思います。ここ!!!という時に、すぐに反応しないということが何度かありました。基本携帯で取引することが多いかたは他の会社でされる方がよいかもしれません。

  • 約定力・約定スピード

    0.00

    スプレッド・手数料の安さ

    5.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    5.00

    情報の質と数

    6.00

    サポートの質

    7.00

    総合評価
    6点/10点
    満足

     

    FXトレード歴:2年~3年未満
    FX取引頻度:1日5回以上
    FX取引損益:10万円~20万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:20万円~30万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    デイトレード

    FX会社を選んだ理由

    取引ツールが使いやすいから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    指値や逆指値を設定する際の利益額が表示されるので、設定しやすいです。評判がよかったDMMを利用してみましたが、この機能がなく使いにくかったのでマネーパートナーズに戻りました。通知メールを設定していれば、指標発表の通知や予想・結果などのメールが送られてきます。その他リアルタイムで様々なニュースや為替状況を知る事ができ便利です。スマートフォンアプリ、パソコン両方で利用できるので、外出時にも確認できるのがありがたいです。練習するナビもあるので、初心者にも利用しやすいと感じました。また、外貨両替したものを空港で受け取れるサービスがあります。よっぽど為替の変動がないかぎり、500円の手数料はかかりますが、空港で両替するよりもお得感を感じます。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    過去の確定利益を確認する方法がとてもわかりにくいです。現在パソコンからの確認方法しかわからずスマートフォンアプリからも確認する方法がいくら探してもわかりません。またパソコンから確認する方法も、検索期間を指定しPDFで出力するのですが、文字化けが多いです。スマートフォンでは本日の利益確定はすぐ見えるのですが、履歴は日をまたぐとすぐに消えてしまう前日の利益確定状況等を見返したくてもできません。もう少し、履歴を見やすくしてほしいと思います。取引情報詳細という画面に取引回数の表示がありますが、回数よりその月の利益確定額を表示してほしいです。外貨両替の空港受け取りに関しては、便利ですが申請時期に注意が必要でもう少し出発直前に申請できたらありがたいです。

  • 約定力・約定スピード

    0.00

    スプレッド・手数料の安さ

    9.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    8.00

    情報の質と数

    8.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    8.4点/10点
    とても満足

     

    FXトレード歴:1年~2年未満
    FX取引頻度:1日5回以上
    FX取引損益:300万円~500万円未満の損失
    取引ツールを利用するデバイス:ブラウザ型
    FX運用額:100万円~150万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    デイトレード

    FX会社を選んだ理由

    取引ツールが使いやすいから
    為替情報が充実しているから
    キャンペーンが手厚いから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    とにかく使いやすいという印象。HyperSpeedTouchというソフトも無料で使えるし、ブラウザで利用するクイック発注ボードでも取引可能。特にクイック発注ボードは見やすいし使いやすく、普段はこれ1つで十分といったところ。HyperSpeedTouchは使わなくなりました。スマホアプリもあるので外出時にスマホで売買することも多いです。また、普段ドル円をやることが多いのですが、スプレッドが狭いので助かります。本来のFXの意味からはズレますが、マネパのギフトキャンペーンも小さな楽しみの1つ。取引額に応じてギフト(食べ物など)が貰えます。特に意識しないでも応募さえしておけばいつの間にか応募条件に合致しギフトがもらえます。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    指標発表時のような相場が急変動するときのスプレッドの広がり方が大きく感じています。一瞬の大きな振れによるロスカット。これによって、かなりの損を経験したこともあります。指標前にポジションを取らなければいい、という考え方もありますが、なかなかそうもいかないのが現実です。ドル円ばかりやっている理由は、通貨ペアがあまり多くはないこと。ユーロ円、ポンド円など一般的なものはあるのでそれでもいいのですが、もっと選択肢が増えてくれると手を出しやすいです。ツールについては基本問題なく利用してはいますが、もっと専門的なものも他には存在しています。それに近づくようなツールが出てくるとマネパだけで完結することができるので期待しています。

  • 約定力・約定スピード

    0.00

    スプレッド・手数料の安さ

    10.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    10.00

    情報の質と数

    10.00

    サポートの質

    10.00

    総合評価
    10点/10点
    とても満足

     

    FXトレード歴:5年~10年未満
    FX取引頻度:週1回
    FX取引損益:20万円~30万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型
    FX運用額:10万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スワップトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    通貨ペアが豊富だから
    1000通貨から取引できるから
    サポートが手厚いから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    マネーパートナーズを現在メインで使ってますが何といっても約定力が高くサイトも見やすくスプレッドも低いのが魅力です。私は現在南アフリカランドをメインにスワップトレードしているのですが1日で大体12円のスワップが付いておりスプレッドも固定で1.9銭で他のFX業者と比較してもバランスがいいのが決め手となりメイン口座にしております。最近ではCMにも重点を置いておりローラを起用するなど国民的人気のあるモデルさんをCMに使っているというところもとても親近感のわくFX業者のひとつです。また1000通貨単位から取引の出来るFXnanoもあり少額取引から始められるのもいいですね、先日スワップの高いトルコリラ通貨を取り入れており今後の飛躍が楽しみです。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    マネーパートナーズはキャンペーンを比較的よくやるのですが食べ物関係の懸賞が多く他のFX業者と比べるとキャンペーンが地味かと思われます。またスワップとスプレッドは比較的バランスがいいのですがこれは南アフリカランドに関してであり他の通貨で取引する場合はあまり魅力的はないかと思われます。またアプリでの取引はチャートの選択肢やテクニカル系やオシレーターの選択肢が他社のFX業者と比べるとが少なく見づらい場面があります。また出金についてなのですが1万円を超えなければ出金手数料がかかってしまうのと出金にかかる期間がおおよそ3日と他社のFX業者に比べると期間がかかってしまうのがマネーパートナーズの欠点かと思われます。

  • 約定力・約定スピード

    0.00

    スプレッド・手数料の安さ

    10.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    10.00

    情報の質と数

    10.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    9.2点/10点
    とても満足

     

    FXトレード歴:10年~
    FX取引頻度:月1回
    FX取引損益:200万円~300万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:200万円~300万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スイングトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    約定力が高いから
    取引ツールが使いやすいから
    会社知名度が高く、信頼できるから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    スマートフォンのアプリで使いやすい会社を探していろいろ試してみたところ、マネーパートナーズのアプリが非常に分かりやすく、使いやすかったので決めました。自分はまずチャートの日足、1時間足を見てからエントリーするかどうかを決めるのですが、チャートが見やすく、切り替わりも瞬時でストレスがありません。取引画面も現在のレートがリアルタイムで反映されており、ほぼワンタップで一瞬のうちに取引が完了できます。値が滑ることは無く、希望通りのレートで約定します。また、決済の指値を入れておくことが多いのですが、こちらも一度も滑ったことは無く、常に指定した値で決済されています。経済ニュースもこまめに配信されており、手軽に情報を得るのにも事欠きません。あと、時々グルメプレゼントをやってくれるのも地味に嬉しいです。当たったことはまだ無いのですが・・・。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    特に大きな不満はないのですが、いざ取引しようとアプリを起動させると、「契約締結前交付書面にチェックを入れて下さい」というメッセージが頻繁に出て、すぐに取引画面に移ることができません。そのたびに公式サイトへ飛ばされ、そこで書面を一読し、ひとつずつチェックを入れて、その後にアプリに戻って取引スタートになります。これは仕方の無いことと分かっているのですが、この書面のチェックもアプリ上でできればもう少し取引までのタイムラグが減るのではないかなといつも少々不満に思ってしまいます。あと、マネーパートナーズはCFDも扱っているのですが、扱っている項目が金と銀だけなので、日経やダウもぜひ扱ってほしいと思っています。FXとCFDを同じ口座で取引できれば、資金管理もしやすくなると思うからです。

  • 約定力・約定スピード

    0.00

    スプレッド・手数料の安さ

    10.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    7.00

    情報の質と数

    9.00

    サポートの質

    4.00

    総合評価
    6.6点/10点
    満足

     

    FXトレード歴:3年~5年未満
    FX取引頻度:1日5回以上
    FX取引損益:20万円~30万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:30万円~50万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    スイングトレード

    FX会社を選んだ理由

    約定力が高いから
    その他

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    現在利用しているFX会社では比較的少額からでも投資をスタートできるところが良かった点です。そのため、初心者にとっても非常にFXを始めやすい環境を整備することができると思われます。また、スマホで専用アプリを使った取引も可能なので、出先でも気軽にトレードをすることができます。アプリの取引画面やパソコンの取引画面はとてもシンプルかつスタイリッシュで見やすく、操作性も高いです。シンプルなのはこういったデザイン面だけではありません。サービスやこの会社のHPに書かれた文言なども整理されていて、とにかく無駄が少ないため、一投資家からしても非常に使いやすいです。とにかく無駄な情報が視界には入らないため、全体的に拾いたい情報を的確に拾いやすい環境が整っています。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    このFX会社を利用していてこれと言って悪かった点はありませんが、強いて挙げるとすれば少額で投資が可能な「nano」サービスでの取り扱い通貨の種類が通常のサービスで取り扱われている通貨の種類よりも少ないことです。多くの通貨で取引を行いたい方にとってはこの会社の「nano」サービスを物足りなく感じる方もいらっしゃるかもしれません。また、たまにですがメンテナンスが長時間入ることがあり、その際に取引ができず不満に思う方もいらっしゃるかもしれません。強いて挙げるなら不満な点はこの程度ですが、個人的には、長くお世話になっております。取り扱割れている通貨が今以上に増えるとさらにいいツールになるのではないかと思われます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です