YJFX!/外貨ex

YJFX!/外貨exとは

YJFX!/外貨exは、2002年に設立されたワイジェイFX株式会社が運営するFXサービスです。ワイジェイFX株式会社は、東証一部上場のヤフー株式会社の子会社で、口座数31万5661口座(2016/10時点)、証拠金残高942億6800万円(2016/10時点)と国内トップクラスの規模を誇るFXサービスとなっています。

YJFX!/外貨exの特徴は「業界最狭水準のスプレッド米ドル/円0.3銭」「1000通貨取引も取引手数料無料」「Yahoo!Japanグループの信頼性」「スワップ金利が高めの設定」「注文機能が充実し、ワンクリックで発注可能」「取引ツールが高性能」「ソーシャルトレードのプラットフォームあり」などがあります。

米ドル/円で0.3銭の固定スプレッドはトレードコストを抑えることが可能です。スワップ金利も高めに設定されていて、豪ドルと南アランドなどの高金利通貨ペアもあるため、スワップ狙いにも適しています。

さらに注文機能が充実し、ワンタッチ注文はFIFO方式を採用しているため、ワンクリックで発注可能です。トレール注文などの機能もあり、取引ツール「Cymo」は非常に使い勝手の良い取引ツールとして定評があります。取引ツール「Cymo」はスマホアプリも使いやすく設計されています。

一方で、約定力や約定スピードのレベルはいまいちで、スリッページも発生しやすいFX会社です。2016年4月の実績データでは54.14%しかスリッページなしで約定していません。残りの45%は有利、不利かかわらずスリッページが発生しているのです。約定力には不安を抱えるFXサービスです。

初心者や取引ツールの使い勝手、FX会社の信頼性でおすすめできるFXサービスです。また、ソーシャルトレード風のプラットフォーム「トレードコレクター」は国内FX会社では珍しい仕組みですので、これを利用したい方にもおすすめです。

YJFX!/外貨exキャンペーン情報

YJFX!/外貨ex口座概要

口座名外貨ex
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)20円
スプレッド・米ドル/円0.2銭
原則固定
スプレッド・ユーロ/円0.5銭
原則固定
スプレッド・ユーロ/米ドル0.4pips
原則固定
スワップ金利・米ドル/円50円
通貨ペア総数22ペア
初回入金規定なし
取引単位1,000通貨(※南アランド/円など4通貨ペアは10,000通貨)

YJFX!/外貨exのメリット

  • Yahoo!Japanグループの信頼性
  • 業界最狭水準のスプレッド米ドル/円0.3銭
  • 1000通貨取引も取引手数料無料
  • スワップ金利が高めの設定
  • 注文機能が充実し、ワンクリックで発注可能
  • 取引ツールが高性能。スマホアプリも使いやすい
  • スワップ金利も高めの設定
  • 自動取引のプラットフォームあり
  • バイナリーオプションのプラットフォームあり

YJFX!/外貨exのデメリット

  • 約定力が低く、スリッページなどが発生しやすい
  • 教育コンテンツや情報コンテンツは不十分
  • 通貨ペアが少ない

YJFX!/外貨exのおすすめポイント

concierge

おすすめのポイントは「使い勝手の良い取引ツール」と「ゲーム性の高いプラットフォーム」があることです。

Yahoo!Japanグループなので初心者でも、安心してトレードをはじめることができます。また、カードゲーム感覚で自動売買が可能な「トレードコレクター」やバイナリーオプション「オプトレ!」など他のFX会社にはないトレードプラットフォームが用意されています。

初心者が使い勝手の良い取引ツールで、楽しみながらトレードができる点がおすすめできるポイントです。

YJFX!/外貨exのおすすめできないポイント

concierge

一方で「稼ぐこと」を重視する投資家にとっては、注文した価格で約定できない、スリッページが発生しやすいというのは大きなデメリットです。

スプレッド自体は業界トップクラスの狭さですが、スリッページが発生してしまえば、あまり意味がなさないため、本格的にFXで利益を上げることを目的とする投資家にはおすすめできないのです。

YJFX!/外貨exのスプレッド

業界トップクラスの狭いスプレッドを提供しています。売買手数料も無料なのでトレードコストは低いFX会社です。

売買手数料(1万通貨・片道)無料(1,000通貨単位も無料)
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)20円
スプレッド・米ドル/円0.2銭
原則固定
スプレッド・ユーロ/円0.5銭
原則固定
スプレッド・英ポンド/円1.0銭
原則固定
スプレッド・豪ドル/円0.7銭
原則固定
スプレッド・NZドル/円1.2銭
原則固定
スプレッド・ユーロ/米ドル0.4pips
原則固定

YJFX!/外貨exの約定力

約定力は高くないFX会社です。実績データでは4割以上の確率でスリッページが発生します。指標発表時などのスリッページの発生なども考慮しておくべきでしょう。

カバー先ヴァートゥ・ファイナンシャル、ADS証券、オーストラリア・アンド・ニュージーランド・バンキング・グループ・リミテッド、株式会社みずほ銀行、株式会社三井住友銀行、株式会社三菱UFJ銀行、クレディ・アグリコル銀行東京支店、クレディスイス銀行ロンドン支店、コメルツ銀行、ゴールドマン・サックス証券株式会社、JPモルガン・チェース銀行、シタデル セキュリティズ エルエルシー、シティバンクエヌ・エイ、シェンフィン・キャピタル・リミテッド、スタンダードチャータード銀行、ステート・ストリート銀行、ドイツ銀行、ノムラ・インターナショナル・ピーエルシー、バークレイズ銀行、BNPパリバ、バンク・オブ・アメリカ・エヌ・エイ、バンク・オブ・ニューヨーク・メロン、香港上海銀行、モルガン・スタンレー・アンド・カンパニー・リミティッド・ライアビリティ・カンパニー、UBS銀行、ナットウエスト・マーケッツ・ピーエルシー、ソシエテジェネラル

YJFX!/外貨exのスワップ金利

スワップ金利は高めの設定と言っていいでしょう。スワップ狙いのFX会社として利用することも可能です。

スワップ金利・米ドル/円50円
スワップ金利・ユーロ/円-16円
スワップ金利・英ポンド/円26円
スワップ金利・豪ドル/円14円
スワップ金利・NZドル/円16円
スワップ金利・南アフリカランド/円10円
スワップ金利・情報取得日2019/11/18

YJFX!/外貨exの通貨ペア

取引できる通貨ペアは少ないです。ただし、メジャー通貨は取引可能です。

通貨ペア総数22ペア
米ドル/円
ユーロ/米ドル
英ポンド/米ドル
豪ドル/米ドル
南アフリカランド/円
トルコリラ/円×
中国元/円

YJFX!/外貨exの最低入金額、最小取引単位

初回入金額は0円からで、1000通貨からのトレードが可能です。

初回入金規定なし
取引単位1,000通貨(※南アランド/円など4通貨ペアは10,000通貨)

YJFX!/外貨ex提供のFXニュース

FXi24
Market Win24×
フィスコ×
ロイター×
ダウ・ジョーンズ×
その他独自
ロスカット
ロスカットアラートメー

YJFX!/外貨exのトレードプラットフォーム

使用システム独自(スリーエイシステム系)
ウェブブラウザ型/インストール型両方
Mac対応○(インストール型のみ・ブラウザ型は推奨環境ではないが使用可能)
売買シグナル×
システムトレード(リピート系発注機能を含む)
デモトレード・バーチャルトレード

スマホ・モバイル対応

iPhone
Android
NTTドコモiモード×
auEZweb×
SoftBankYahooケータ×

利用可能な注文方法

現受け
通逆指値(ストップ)OCO,IFD,IFO注文
トレール注文

YJFX!/外貨exのロスカット、アラートメール

ロスカット
ロスカットアラートメー
価格通知メール○(モバイル含む)
約定通知メール

YJFX!/外貨exの入出金方法

日本円の入金手数料クイック入金サービスは無料
日本円の出金手数料会社負担
クイック入金
ネットで出金
米ドルを証拠金にできる

YJFX!/外貨exの実績、会社の信頼性

口座数36万5312口座(2019/09時点)[※YJFX!合計]
証拠金残高1075億5000万円(2019/09時点)[※YJFX!合計]
自己資本規制比率1,359.4%(2019/09時点)
資本金4億9000万円(2019/11時点)
証拠金の信託先三井住友銀行、みずほ信託銀行
決算の公開あり
上場Zホールディングス株式会社(東証1部【4689】)

YJFX!/外貨exの実績、会社の口コミ評判

YJFX!/外貨ex

7.8

約定力・約定スピード

8.6/10

スプレッド・手数料の安さ

7.1/10

取引ツール使いやすさ・機能

8.4/10

情報の質と数

6.9/10

サポートの質

8.2/10

53 件の口コミ

  • 約定力・約定スピード

    9.00

    スプレッド・手数料の安さ

    9.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    9.00

    情報の質と数

    7.00

    サポートの質

    7.00

    総合評価
    8.2点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:1年~2年未満
    FX取引頻度:1日5回以上
    FX取引損益:10万円~20万円未満の損失
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:10万円~20万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    約定力が高いから
    取引手数料が安いから
    取引ツールが使いやすいから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    FXを始めた当初からYJFXをメインに使用しており、他社をそこまで使用したことがないため、比較してメリットデメリットを伝えづらいのではありますが、YJFXのシンプルな見た目や操作性の高さ、また手数料の安さは気に入っています。たまに海外口座での取引をしますが、基本的にYJFXで分析したりニュースの確認を行ったうえで海外口座の取引をしています。日本人の多くの人が利用しているようでFXコミュニティでも多くの方が利用しているようで、共通の話ができます。特に気に入っているのは意識ラインを引くときの操作性が高いところで、時間足ごとに別々のラインを引きやすく分析するには役立っています。おまけになりますが、取引ごとにTポイントがたまることも気に入っています。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    あまり気に入らない点がないためFXを初めてからずっと使用しています。しかし不満をあえていうのであれば、海外口座に比べるとスタート時の特典が少ないように感じます。例えばXMで口座開設・入金すると5万円までは入金額と同額のボーナスが入ります。5万円入金したら10万円で取引スタートできますし、またその後も20%ボーナスがあるので、多少の損失は補填できます。YJFXはこういった特典はなかったので、取引を始めてしまえばあまり関係ないですが、YJFXにもこうした特典があればこれから始める方でも利用者が増えると思います。またFXは土日に取引ができないので関係ないかもしれませんが、先週の取引の復習をしようとしてもメンテナンスのためログインすらできないことが多いと感じます。メンテナンスの回数はほかと比べて多いのかわかりませんが、もう少し減らして欲しいです。

  • 約定力・約定スピード

    10.00

    スプレッド・手数料の安さ

    10.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    7.00

    情報の質と数

    7.00

    サポートの質

    5.00

    総合評価
    7.8点/10点
    満足

    FXトレード歴:3年~5年未満
    FX取引頻度:1日5回以上
    FX取引損益:1000万円~の損失
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:100万円~150万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    テクニカル分析
    ファンダメンタルズ分析

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    会社知名度が高く、信頼できるから
    キャンペーンが手厚いから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    YJFXを利用して満足している事項は以下の2点です。①スプレッドが業界で最も薄いこと。2019/10にUSドルは、0.2ベーシスに変更されました。USドルを利用するには、ソフトバンクグループでは最もお手軽な金額となっています。②ポイント制度YJFXでは、取引量に応じて、YAHOOポイントが付与される仕組みが採用されています。具体的には、取引回数、ボリュームに応じて、月に1度、通知が来ます。当方は、日に5回程度の取引、且つ運用額が150万円程度です。運用中は全資金を投資しております。この結果として得られるのは、代替2000~3000円程度のポイントです。但し、その金額の算定方法の詳細が分からないのが実態です。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    悪い点については、大きく分けて3点です。①通貨ペアの豊富さ・韓国ウォンなど、隣国のマイナー通貨の取扱いがなされていません。ソフトバンク系列ではSBIの方が、通貨ペアが多い気がします。②スマホアプリ・チャートを複数並べることができないため、複数通貨への投資をする場合には、結構面倒くさい気がします。③ニュース速報・経済ニュースや経済指標等の発表に合わせた、速報が遅いのが特徴です。FXは数分で、価格が大きく移り変わります。一方で、ニュースの速報が遅いため、正直なところ、投資判断が鈍るのが実態です。現在は、YJFXメインなので、重要な経営指標の発表時にはポジションを持たないなどの工夫をしているのが実態です。

  • 約定力・約定スピード

    10.00

    スプレッド・手数料の安さ

    10.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    8.00

    情報の質と数

    7.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    8.6点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:6か月~1年未満
    FX取引頻度:最近は取引をしていない
    FX取引損益:20万円~30万円未満の損失
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:10万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    長期保有
    スワップトレード

    FX会社を選んだ理由

    取引ツールが使いやすいから
    通貨ペアが豊富だから
    1000通貨から取引できるから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    約定力の高さやスピード、通貨ペアの豊富さ、1000通貨から取引できる、スプレッドが狭い、スマホの取引ツールがわかりやすく使いやすい、メールで配信されるテクニカル分析などの情報やセミナー情報など有意義な情報を配信してくれる、為替のニュースなどタイムリーに配信される、雇用統計など重要な発表がある時も設定すれば見落とす事がなく大きな損失を避けて取引出来る、注文方法もたくさんあるのでデイトレでも長期保有でも色々な取引に対応出来る、サポート体制もしっかりしているので分からないことがあればすぐに聞ける。取引ツールも充実してて1000通貨から取引出来てサポートもしっかりしてくれるので初心者にはありがたいと思います。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    FXを初めてやる時にどこの会社で口座を開設すれば良いのか?迷っていたのですが、1000通貨から取引出来る・スプレッドが狭い・取引ツールが使いやすそうなど色々検討して決めたのですが、今では色々と経験してわかるようになってきましたが、初めはわからない事だらけで相談した時に対応してくださった方の対応が不親切だったので少し不安になった。入金や出金のシステム障害、スマホアプリのシステム障害、その他システム障害がちょこちょこあるので、システム障害の回数が減ればもっと良いかな。初心者には通貨ペアが多すぎてどうすれば良いか迷ってしまう。PC用のツールがかなり簡素で逆に見づらい事があり、ほぼスマホで取引しています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    おく先生

    FX(海外FX中心)・バイナリーオプション・不動産投資など、投資歴10年、ほぼ投資だけでご飯を食べています。FXを中心として、様々な投資関連の情報を実際に実行しながら発信します。1000万円単位の失敗投資もたくさんしています。 FX資産額:3,000万円 保有不動産:2億円・7戸(戸建て中心) 借金:0円