【2020年】FX初心者に絶対におすすめのFX会社・FX口座比較ランキング。FX初心者におすすめの理由・注意点も合わせて解説します!

FX初心者がいざ口座開設する際に悩んでしまうのが、FX会社・FX口座の選び方です。FXの取引業者は数えきれない程あります。

man
何を基準に選べばいいの?
woman
FX初心者に絶対おすすめのFX会社・FX口座はどこなの?

今回はそんなFX初心者のために、おすすめFX比較ランキング最新版をご紹介します!失敗しない選び方や注意点も併せて解説していきます。

FX会社・FX口座の選び方

FX会社・FX口座の選び方

FX会社・口座を選ぶ際に重視する項目はそれぞれトレーダーによって異なります。

teacher
まず一般的に何を基準にFX会社・口座が選ばれているのかを解説しておきます。

何を基準にするのか

どこの業者がいいのか基準にされているのは以下のような項目です。

  • 手数料
  • レバレッジ
  • スプレッド
  • スワップ金利
  • 通貨ペアの数
  • 初回入金額
  • 取引単位
teacher
おさらいのつもりで、これらの用語を確認していきましょう。

手数料

FXの口座開設は基本的に無料の業者が多いです。ごく稀に、口座維持費用が課金される場合もあるので注意して下さい。

一般的にFXでコストがかかるのは取引手数料(為替手数料)です。円から外貨に、外貨から円に売買する際に手数料が発生しますが、最近は無料のところがほとんどです。入出金手数料や高速トレードツールや情報配信サービスなどで、手数料がかかる場合があるので確認するようにしましょう。

レバレッジ

レバレッジは、入金した金額を担保に数倍の取引ができる保証金のことをいいます。

国内のFX業者では個人トレーダーで25倍、法人で50倍が上限となるのが一般的です。50~100倍以上のレバレッジが可能となる海外FX業者を選ぶトレーダーもいます。

スプレッド

スプレッドは外貨を購入する時と、売却する時の価格差のことです。109円で購入できる1ドルでも、売却する際には108円になるというように売買時に差額が発生してしまいます。

スワップ金利

スワップ金利とは、2つの通貨の金利差額のことをいいます。

金利が低い通貨で金利が高い通貨を購入した場合に、金利の差額によって利益を得ることができます。逆に金利の高い通貨で金利が低い通貨を購入した際にはマイナスとなります。

円より低金利の通貨は非常に少ないので、外貨から円に戻した時には必然的に一定のコストがかかることになります。

通貨ペアの数

FX業者によって、取り扱う通貨ペアの数が異なります。

米ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円などのメジャーな通貨ペアはたいていどの業者でも取り扱っていますが、マイナーな通貨を取引したい際には通貨ペアの数が多い業者が選ばれます。

初回入金額

初回入金額とは、口座開設する際に最低限に入金が必要な金額のことです。無料の業者も多いですが、中には10~20万円以上と高額になる場合もあります。

取引単位

取引単位とは、通貨を売買する際の最低単位のことです。ほとんどのFX会社では、1,000~5,000、10,000通貨など取引単位が規定されています。日本円の1通貨は100円、米ドルの1通貨は1ドルというように、通貨によって1通貨の金額が異なります。

その他の項目

他にもトレードスタイルに応じて、ツールの充実度、約定スピード、情報配信の充実度などが挙げられるでしょう。

FX初心者は何を重視すべき?

FX初心者は何を重視すべき?
teacher
では、ここでFX初心者が絶対に重視すべき4つのポイントを解説しておきます。

手数料が無料

取引手数料、入出金手数料など手数料がかからない口座を選ぶようにして下さい。

FX初心者はただでさえ損益を出しても不思議ではない状況にあります。リスクを最小限に抑えるためにも必要以上の支出は厳しく抑えていくことが大切です。

使いやすいツール

初めてのFXトレードでは、まずツールに馴れるまでに時間がかかってしまいます。売買注文をする時には思いのほか動揺してしまうものです。間違って操作しては大変です。

高性能で機能が充実したツールも確かに魅力がありますが、最初はシンプルで使いやすいことが大切です。

初回入金額・取引単位が低いもの

FX初心者はリスクを抑えるためにも、初回入金額や取引単位が極力低いものを選ぶようにして下さい。できるだけ少額から始めるのが、失敗を避けるコツです。

馴れてきて自信がついたら、取引金額を徐々に増やしていけます。

情報配信やサポート

FX入門や攻略法・分析方法、FX関連の記事などが同時に学べるFX業者を選ぶことも、初心者には重視すべき項目となります。ログインするだけでも価値があると思われるサイトを選ぶようにしましょう。

また、サポート体制が充実していることが必須です。

問い合わせ方法も確認

サポート体制の一環として、問い合わせ方法を確認しておくことも重要です。

初めてのFX取引では不明点は多くなりがちです。メールやチャットで簡単に問い合わせが可能か。万が一に備えてフリーダイヤルで問い合わせができた方がいいです。電話でないと説明しづらいこともあるかもしれません。

teacher
いつでも無料で問い合わせができる体制をつくっておけば安心です。

初心者におすすめのFX会社・FX口座ランキング!

初心者におすすめのFX会社・FX口座ランキング!

それでは、初心者におすすめのFX会社・FX口座ランキングをご紹介していきます。

teacher
1位~5位まではFX会社の知名度や人気の高さを重視して選んでみました。
初心者におすすめのFX会社・FX口座ランキング!

外為オンライン

学べるコンテンツが豊富でわかりやすいシンプルなサイト!
口座名外為オンラインFX
売買手数料(1万通貨・片道)無料(1,000通貨単位も無料)(※注文方法によっては有料だが、12/31までキャンペーンで新規口座開設日から90日間無料、口座保有者は決済手数料無料)
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)100円
スワップ金利・米ドル/円35円
通貨ペア総数26ペア
初回入金5,000円
取引単位1,000通貨(※南アランド/円など2通貨ペアは10,000通貨)
売買手数料(1万通貨・片道)スプレッド・米ドル/円スプレッド・ユーロ/円スプレッド・英ポンド/円スプレッド・豪ドル/円スプレッド・NZドル/円スプレッド・ユーロ/米ドル
無料(1,000通貨単位も無料)(※注文方法によっては有料だが、12/31までキャンペーンで新規口座開設日から90日間無料、口座保有者は決済手数料無料)1.0銭
原則固定
2.0銭
原則固定
3.0銭
原則固定
3.0銭
原則固定
6.0銭
原則固定
1.0pips
原則固定

特徴

外為オンラインは株式会社外貨オンラインが提供するFXサイトです。「あなたの為の外為」をモットーにトレーダーと共に新しいFXの価値観の創造を目指しています。

様々な情報や広告が複雑に飛び交うFXサイトも多い中、外為オンラインのFX口座は初心者でも「見やすく」「わかりやすい」サイトであることが大きな特徴です。トレード機能や情報コンテンツも超初心者から上級者まで幅広く対応しています。背伸びしないマイペースのFXトレードが学びながら実現できます。

teacher
外為オンラインの特徴をまとめると・・・
  • 口座開設・取引手数料は無料
  • スプレッド:米ドル/円(10銭)
  • スワップ金利:米ドル/円(35円)
  • 初回入金金額:5,000円~
  • 購入単位:1部をのぞき1,000通貨
  • 通貨ペア数:26ペア

初心者におすすめのチェックポイント

teacher
外為オンラインでおすすめのチェックポイントをご紹介しましょう。
FXが学べるコンテンツが豊富

FXの始め方やチャート分析、初心者オンラインガイド・書籍や動画で学ぶFX口座など初心者が学べるコンテンツが非常に充実しているのが魅力です。各種主要ニュースやプロの解説など情報配信も豊富です。全国的な規模で無料セミナー(オンラインもあり)も開催されています。

FXが学べるコンテンツが豊富
「サイクル2取引」「iサイクル2取引」で自動売買

上昇から下降、下降から上昇へとトレンドの転換点に合わせて、自動売買注文を設定することができます。通貨ペアの種類や取引期間、注文間隔などをランキング情報を参考に選択するだけで24時間注文を繰り返してくれます。

「サイクル2取引」「iサイクル2取引」で自動売買
サポート・セキュリティが安心

外為オンラインでは、サイバー攻撃を受けた時のために緊急用のログインサイトが設けてあります。わからないことは常時メールでも問い合わせが可能です。平日の営業時間内はフリーダイヤルで電話をかけることができます。

  • 電話での問い合わせ:月~金曜日(9:00~17:00)

注意点・デメリット

  • 自動売買機能で取引きする場合は手数料がかかる
  • 問い合わせの対応は基本的に営業時間内のみとなる
  • 入出金は日本円のみで取り扱い
  • クイック入金以外の入金には手数料がかかる
  • スプレッドが他社よりも大きめに設定されている
注意点・デメリット

DMM FX

24時間いつでも充実したサポートで安心できる!

口座名DMM FX
売買手数料(1万通貨・片道)無料
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)20円
スワップ金利・米ドル/円62円
通貨ペア総数20ペア
初回入金規定なし
取引単位10,000通貨
売買手数料(1万通貨・片道)スプレッド・米ドル/円スプレッド・ユーロ/円スプレッド・英ポンド/円スプレッド・豪ドル/円スプレッド・NZドル/円スプレッド・ユーロ/米ドル
無料0.2銭
原則固定
0.5銭
原則固定
1.0銭
原則固定
0.7銭
原則固定
1.2銭
原則固定
0.4pips
原則固定

特徴

DMM FXは株式会社DMM.com証券が提供するFXサイトです。 口座数では国内1位の規模で使いやすいツールとフリーダイヤルでサポートが24時間受けれることから人気があります。DMM FXのサイトやツールは「非常にシンプル」で「無駄なものがない」ため初心者でも操作がしやすいでしょう。

とくにスマートフォンではグラフやレート情報などが見にくくなる傾向にありますが、DMMではスマホ専用画面でも簡潔に大きめに表示できると定評がありますまた、手数料無料のクイック入金は380件の金融機関に対応しているので地方銀行などでも便利です。

teacher
DMM FXの特徴をまとめると・・・
  • 口座開設・取引手数料は無料
  • スプレッド:米ドル/円(0.2銭)
  • スワップ金利:米ドル/円(62円)
  • 初回入金金額:規定なし
  • 購入単位:10,000通貨
  • 通貨ペア数:20ペア

初心者におすすめのチェックポイント

teacher
DMM FXのおすすめチェックポイントを確認してみましょう。
スプレッドが業界で最小レベル

DMM FXのスプレッドは業界でも最小レベルです。

米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
豪ドル/円:0.7銭
英ポンド/円:1.0銭
ユーロ/米ドル:0.4銭
英ポンド/米ドル:1.0銭

というように、リスクを最小限に抑えることが可能です。

スプレッドが業界で最小レベル
定期的にキャンペーンを開催

さらに、DMM FXでは定期的にキャンペーンを開催しています。お申し込の時期にもよりますが、新規口座開設時にはキャンペーンが適用できる場合が多いです。直近のキャンペーンでは、口座開設してから3カ月以内に新規取引が行われると20,000円がキャッシュバックが付与されています。

新規以外の方でも、取引応援キャンペーンの利用が可能です。取引金額によってポイントが2倍、3倍付与されます。

定期的にキャンペーンを開催
サポート体制が万全だから安心

DMM FXの最大の魅力はサポート体制が万全に備わっている点にあります。携帯電話からもフリーダイヤルの利用ができます。平日であれば24時間いつでも問い合わせして頂けるので夜間の取引でも安心です。他にも、メール、AIチャット、LINEが利用できます。

FX関連情報として時事通信社の為替ニュース、経済指標カレンダーも掲載されています。

注意点

  • スワップ金利の設定が高いので円に戻す時は注意が必要
  • DMMポイントは利用できるサービスがやや少ない
  • FX関連の情報配信が少ない
  • スピード約定機能の約定力がやや弱い
  • スマホアプリを利用する際にはスペックを確認
注意点

マネーパートナーズ

たったの100円から始められるのが初心者には嬉しい!
口座名パートナーズFX nano
売買手数料(1万通貨・片道)無料(100通貨単位も無料)
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)40円
スワップ金利・米ドル/円50円
通貨ペア総数18ペア
初回入金規定なし
取引単位100通貨
売買手数料(1万通貨・片道)スプレッド・米ドル/円スプレッド・ユーロ/円スプレッド・英ポンド/円スプレッド・豪ドル/円スプレッド・NZドル/円スプレッド・ユーロ/米ドル
無料(100通貨単位も無料)0.4銭
原則固定
0.7銭
原則固定
1.2銭
原則固定
0.9銭
原則固定
1.8銭
原則固定
0.8pips
原則固定

特徴

マネーパートナーズは楽天グループの株式会社マネーパートナーズGが提供するFXサイトです。2019年1月にはオリコン顧客満足度調査にてFX取引では1位を獲得しています。

「FXnano口座」では取引単位が小さく設定してあり、初めてのFXで少額から始めたい方でも安心できます。まとまった資金でしっかりと稼ぎたい方は通常の「FX口座」を選ぶことができます。少額派と稼ぎたい派と双方が満足できる仕組みになっています。

約定率100%と高いこともマネーパートナーズの大きな特徴です。

teacher
マネーパートナーズ「FXnano」の特徴をまとめると・・・
  • 口座開設・取引手数料は無料
  • スプレッド:米ドル/円(0.4銭)
  • スワップ金利:米ドル/円(50円)
  • 初回入金金額:規定なし
  • 最低取引単位:100通貨~
  • 通貨ペア数:18ペア

初心者におすすめのチェックポイント

teacher
マネーパートナーズのおすすめチェックポイントを見てみましょう。
100円からFXが始められる

FXに興味があっても、数千円、数万円の資金を使うのはちょっと怖いという方もいますよね。そんな方でも「nano口座」ならたったの100円から始めることができます。

裁定取引単位が100円となるのは、南アフリカランド/円の通貨ペアです。南アフリカランドは高金利がつくのでスワップ金利の利益を期待することができます。

その他の通貨ペアに関しては、米ドル/円:460円、ユーロ/円:520円、豪ドル/円:320円となっています。

100円からFXが始められる
クイック発注ボードでスリッページなし

FXの売買取引では、時に一瞬のタイミングを逃したばかりに利益を逃してしまうこともあります。マネーパートナーズのでは、クイック発注ボードにて約定力がほぼ100%に高まります。インストール不要の機能なので起動や注文設定も簡単です。

「買い」と「売り」を同時に発注できる同時発注機能や、最大20件まで連続で注文できる連続予約注文機能を活用することもできます。

クイック発注ボードでスリッページなし
手厚いサポートサービス

マネーパートナーズでは、口座開設方法や初めてのログイン・操作方法をサイトにてわかりやすく解説しています。各種取引ツールの操作マニュアル、テクニカル分析、用語集、セミナーや情報配信が充実しているのが魅力です。

フリーダイヤルでの問い合わせも可能です。(月曜日7:00~23:00、火~金曜日7:30~23:00)

急がない時にはメールやAIチャットを利用することができます。

外貨両替サービスが充実

マネーパートナーズでは、空港や銀行口座で受け取れる外貨両替サービスが充実しています。FX口座から外貨の受取も可能です。マネーパートナーズではクレジットカードのマネパカードも発行しており、カードに外貨でチャージすることも可能です。

海外での外貨の引き出しやショッピングの際に便利なサービスです。

注意点

  • スワップ金利は高めなので円に戻す時のコストも高めです。
  • 情報が多岐に渡り細分化されているので目当ての情報が探しづらいのが難点。
  • 100円が最低取引単位になるのは南アフリカランド/円だけです。
  • スマホアプリの画面がやや細かいので見づらいかもしれません。
  • 出金操作が複雑だとの声もあります。
注意点

GMOクリック証券

トータル的にバランスがとれたサービスで世界一の取引高!

口座名FXネオ
売買手数料(1万通貨・片道)無料
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)20円
スワップ金利・米ドル/円47円
通貨ペア総数20ペア
初回入金規定なし
取引単位10,000通貨(※南アランド/円など2通貨ペアは100,000通貨)
売買手数料(1万通貨・片道)スプレッド・米ドル/円スプレッド・ユーロ/円スプレッド・英ポンド/円スプレッド・豪ドル/円スプレッド・NZドル/円スプレッド・ユーロ/米ドル
無料0.2銭
原則固定
0.5銭
原則固定
1.0銭
原則固定
0.7銭
原則固定
1.2銭
原則固定
0.4pips
原則固定

特徴

GMOクリック証券 FXは株式会社GMOクリック証券が提供しているFXサイトです。GMOクリック証券ではFX以外でも株式、CFD、日経先物オプションなど多様な投資商品を扱っています。

GMOクリック証券のFX口座はFXネオです。手数料は無料、スプレッドは低くスワップ金利は高い、さらに24時間体制のサポートや高性能のツールが利用できることで初心者から上級レベルのデイトレーダーの間で好評のFX業者です。FX取引高のマーケティング調査において7年連続で世界一を獲得しています。

teacher
GMOクリック証券 FXネオの特徴をまとめると・・・
  • 口座開設・取引手数料は無料
  • スプレッド:米ドル/円(0.2銭)
  • スワップ金利:米ドル/円(47円)
  • 初回入金金額:規定なし
  • 購入単位:10,000通貨
  • 通貨ペア数:20ペア

初心者におすすめのチェックポイント

teacher
GMOクリック証券 FXのおすすめチェックポイントをご紹介します。
知名度と信頼性が高いサービス

知名度や信頼性の高さではGMOクリック証券はトップクラスで、インターネットインフラ事業を行うGMOインターネットグループの事業の1つでもあります。

格安の取引コストと充実の取引ツール、さらにITに強い企業なので、セキュリティ面でも安心できることで多くのトレーダーから選ばれています。

知名度と信頼性が高いサービス
スワップ金利が高い

基本的にスワップ金利はその時の市場情勢によって毎日変動しますが、GMOクリック証券では高めに設定されています。

例えば、直近の例を挙げるとトルコリラ/円:124円、南アフリカランド/円:336円、米ドル/円の場合でさえもタイミングによっては138円になることもあります。

スワップ金利が高い
高性能で使いやすいツール

GMOクリック証券ならではの高性能でかつ使いやすいツールにて、本格的なFXトレードを実践することができます。

最大で16種類のチャートが一覧できる機能、38種類のテクニカル指標が表示できる機能、自由自在に複数のウィンドウの起動・レイアウトができるなど、それぞれが使いやすいようにカスタマイズできます。

PCでは「はっちゅう君」、スマホでは「モバトレ君」と呼ばれる、ワンクリックの多彩な発注システムが利用できます。

注意点
  • 円に戻す時はスワップ金利による支払いが生じます。
  • 携帯電話からのフリーダイヤルは利用できません。
  • FX初心者向けの情報コンテンツが少ない。
  • FXはGMOクリック証券の多彩なサービスの1つです。
  • GMOクリック証券の総合サイトを利用するため、ややわかりづらい点もあります。
注意点

インヴァスト証券 FX

自動売買に優れた機能で自信がなくてもトレードできる!

口座名シストレ24
売買手数料(1万通貨・片道)無料(1,000通貨単位も無料)
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)-
スワップ金利・米ドル/円20円
通貨ペア総数27ペア
初回入金規定なし
取引単位5,000通貨
売買手数料(1万通貨・片道)スプレッド・米ドル/円スプレッド・ユーロ/円スプレッド・英ポンド/円スプレッド・豪ドル/円スプレッド・NZドル/円スプレッド・ユーロ/米ドル
無料(1,000通貨単位も無料)------

特徴

インヴァスト証券FXは銀行系の証券会社が提供するFXサイトです。インヴァスト証券では自動売買機能に優れた「シストレ24」と「トライオートFX」があります。FX取引を不安に思う初心者でもまずは任せて始めることができます。

自動売買プログラムのストラテジーは約6000種類以上に及び、リストから収益率の高いプログラムを選んで設定できるようになっています。選択型自動売買口座数は1位でフルオートの年間収益率は2倍以上と高い実績が評価されています。

ただ、自動売買機能のサービスの一環として投資助言報酬がスプレッドに課金されているので、コストは他社よりも若干高くなりがちです。

特徴

インヴァスト証券:https://www.invast.jp/

teacher
自動売買機能の「シストレ24」の特徴をまとめると・・・
  • 口座開設・取引手数料は無料
  • スプレッド:米ドル/円 公開情報なし
  • スワップ金利:米ドル/円(20円)
  • 初回入金金額:規定なし
  • 購入単位:5,000通貨
  • 通貨ペア数:27ペア

初心者におすすめのチェックポイント

teacher
インヴァスト証券 FX ではどんな点がおすすめなのかチェックしておきましょう。

「シストレ24」は自動売買だから取引を任せられる

シストレ24では、物理学の学者や専業トレーダーなどが考案したトップクラスのストラテジーを世界中から収集しています。その中でもとくに成績のいいプラグラムを過去の年間収益率を参考に選ぶことができます。

フルオートでその都度、効率のよい通貨ペアの組みかえも自動で行ってくれます。プログラムさえ選択しておけば、後は運用をチェックしていくだけです。自動売買に任せながら、FXの仕組みを学んでいくことが可能です。

「シストレ24」は自動売買だから取引を任せられる
「トライオートFX」は通貨ペアを選んで自動売買

トライオートFXは、特定の通貨ペアにて自動売買が行える口座です。トライオートFXでも、過去の成績をチェックした上で、収益率の高いプログラムを選ぶことができます。

売りからはじめる取引と、買いからはじめる取引を半分ずつ行えるハーフ機能も設定できます。

「トライオートFX」は通貨ペアを選んで自動売買
情報配信がわかりやすくサポートも充実

為替予想記事や初心者向けの情報、操作ガイドやお役立ちブログなど情報配信が豊富です。サイトの画面もシンプルで見やすいので初心者でも情報が探しやすいでしょう。

平日の営業時間内であればフリーダイヤルでの問い合わせが可能です。操作に困った時にはリモートサポートにて操作方法を教えてくれるので安心です。

注意点

  • 基本的にスプレッド値は公開されません。
  • 他社よりもスプレッドが大きい。
  • 自動売買でも必ず収益が保証されるわけではありません。
  • 自動売買に依存しすぎると為替について学ばなくなる恐れがあります。
  • スワップ金利は低めでスピード注文などの機能はとくにありません。
teacher
次にご紹介するのは、おすすめのFX会社6位~10位です。他社にはない独特のサービスを提供しているサイトを重視して選んでみました。
注意点

YJFX!

豊富な動画セミナーでたっぷり学べてお得なサイト!

口座名外貨ex
売買手数料(1万通貨・片道)無料(1,000通貨単位も無料)
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)20円
スワップ金利・米ドル/円50円
通貨ペア総数22ペア
初回入金規定なし
取引単位1,000通貨(※南アランド/円など4通貨ペアは10,000通貨)
売買手数料(1万通貨・片道)スプレッド・米ドル/円スプレッド・ユーロ/円スプレッド・英ポンド/円スプレッド・豪ドル/円スプレッド・NZドル/円スプレッド・ユーロ/米ドル
無料(1,000通貨単位も無料)0.2銭
原則固定
0.5銭
原則固定
1.0銭
原則固定
0.7銭
原則固定
1.2銭
原則固定
0.4pips
原則固定

特徴

YJFX!はヤフー株式会社の小会社であるワイジェイFX株式会社が提供するFXサイトです。口座数も多く国内ではトップクラスの規模に属しています。

YJFX!のサイトは非常にシンプルで見やすいのが大きな特徴です。FXについて学びたいという初心者にもわかりやすい情報コンテンツが豊富です。中級~上級者向けの情報も多く、幅広いトレーダーに利用されています。

teacher
YJFX!の特徴をまとめると・・・
  • 口座開設・取引手数料は無料
  • スプレッド:米ドル/円(0.2銭)
  • スワップ金利:米ドル/円(50円)
  • 初回入金金額:規定なし
  • 購入単位:1,000通貨
  • 通貨ペア数:22ペア

初心者におすすめチェックポイント

teacher
YJFX!のおすすめのチェックポイントを確認しておきましょう。
総合的なバランスに優れている

手数料はもちろん無料、スプレッドも小さくスワップ金利は高めで、少額から始めることができます。ツールも高性能で使いやすいです。情報コンテンツの量も多くフリーダイヤルにも対応と総合的なバランスに優れています。高い満足度が得られるFX口座です。キャンペーンが頻繁に開催されているのも魅力の1つです。

総合的なバランスに優れている
動画やブログでしっかり学べる

YJFX!では、オンラインセミナーが定期的に開催されているのも初心者には魅力です。過去に行われたオンラインセミナーを動画にて見ることが可能です。アーカイブのリストから気になる動画を選択できます。さらに、様々な為替関連のブログも豊富で、それぞれのトレードスタイルやレベルに合わせた情報を学ぶことができます。

動画やブログでしっかり学べる
スピーディな入出金システム

楽天銀行やセブン銀行など5社のネット銀行や提携銀行から24時間即時入金が可能です。300万円以下であれば0:00~14:30の手続きで即時出金にて当日中に受け取ることができます。即時出金は他社ではあまりみかけないサービスです。外貨での出金も受け付けています。

注意点

  • 約定力が低くスリッページを起こしやすいです。
  • 為替関連のニュースなどの情報配信は少ない。
  • YJFX!の口座開設を勧める有料セミナーがあることが注意喚起されています。
注意点

トレイダーズ証券

FX専門のオンライン証券会社でバイナリーオプションでも有名!

口座名みんなのFX
売買手数料(1万通貨・片道)無料(1,000通貨単位も無料)
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)10円
スワップ金利・米ドル/円55円
通貨ペア総数27ペア
初回入金規定なし
取引単位1,000通貨
売買手数料(1万通貨・片道)スプレッド・米ドル/円スプレッド・ユーロ/円スプレッド・英ポンド/円スプレッド・豪ドル/円スプレッド・NZドル/円スプレッド・ユーロ/米ドル
無料(1,000通貨単位も無料)0.1銭
原則固定(9-24時)
~11/29までのキャンペーン
0.4銭
原則固定
0.8銭
原則固定
~12/20までのキャンペーン
0.6銭
原則固定
1.0銭
原則固定
0.3pips
原則固定

特徴

トレイダーズ証券は証券会社では珍しく為替取引のみに特化したサービスを提供しています。FX取引は「みんなのFX口座」、自動売買のシストレや、円安や円高をシンプルに予測するバイナリーなどFX関連のサービスが充実しています。

teacher
トレイダーズ証券のみんなのFX口座をまとめると・・・
  • 口座開設・取引手数料は無料
  • スプレッド:米ドル/円 (0.3銭)
  • スワップ金利:米ドル/円(55円)
  • 初回入金金額:規定なし
  • 購入単位:1,000通貨
  • 通貨ペア数:27ペア

初心者におすすめのチェックポイント

teacher
トレイダーズ証券のおすすめのチェックポイントを見ておきましょう。
4つの口座で為替取引ができる

トレイダーズで利用できるFX関連の口座は、

  • FX→「みんなのFX」
  • 自動売買FX→「みんなのシストレ」
  • バイナリーオプション→「みんなのオプション」
  • 少額投資・超初心者向け→「LIGHT FX」

それぞれの興味や要望、レベルに合わせて口座の選択が可能です。

4つの口座で為替取引ができる
ツールがシンプルで使いやすい

トレイダーズ証券のFX取引ツールはシンプルで見やすく使いやすいのが大きな魅力です。スマホアプリの画面もチャートのみを拡大表示できて、見やすさにこだわった配色。初心者でも簡単に使いこなせるでしょう。

ツールがシンプルで使いやすい
最強の総合バランス

メジャーな通貨ペアのスプレッドは業界最狭の水準です。スワップ金利も高水準となるので、コツコツ長期型でも素早くデイトレ型でも満足できるサービスです。初心者向けのコンテンツも多く、加えてフリーダイヤルでの問い合わせも24時間対応と申し分のないFX会社です。

注意点

  • 円に戻す時はスワップ金利が高い分コストが高くなりがちです。
  • 為替相場の変動や流動性によっては約定に至らないこともあります。
  • ダイレクト入金は5,000円以上から可能。
注意点

 外為どっとコム

スプレッドの狭さと約定力の高さを重視!

口座名外貨ネクストネオ
売買手数料(1万通貨・片道)無料(1,000通貨単位も無料)
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)20円
スワップ金利・米ドル/円48円
通貨ペア総数30ペア
初回入金規定なし
取引単位1,000通貨
売買手数料(1万通貨・片道)スプレッド・米ドル/円スプレッド・ユーロ/円スプレッド・英ポンド/円スプレッド・豪ドル/円スプレッド・NZドル/円スプレッド・ユーロ/米ドル
無料(1,000通貨単位も無料)0.2銭
原則固定(例外あり)
0.5銭
原則固定(例外あり)
0.8銭
原則固定(例外あり)
~12/21までのキャンペーン
0.7銭
原則固定(例外あり)
1.2銭
原則固定(例外あり)
0.4pips
原則固定(例外あり)

外為どっとコムは株式会社外為どっとコムが提供するFXサイト。規模の大きさや知名度でいけばかなり上位にランクインするFX会社です。外貨どっとコムのFX取引口座は外貨ネクストネオです。外貨ネクストネオはスプレッドがほとんどの通貨ペアで他社よりは小さめなのが大きな特徴で、約定力の高さでも有名です。

 外為どっとコム

外為どっとコム:https://www.gaitame.com/reason/

teacher
外貨どっとコムの外貨ネクストネオの特徴をまとめると・・・
  • 口座開設・取引手数料は無料
  • スプレッド:米ドル/円 (0.2銭)
  • スワップ金利:米ドル/円(48円)
  • 初回入金金額:規定なし
  • 購入単位:1,000通貨
  • 通貨ペア数:30ペア

初心者におすすめのチェックポイント

teacher
外貨どっとコムのおすすめチェックポイントを確認してみましょう。
どの通貨ペアも比較的にスプレッドが小さい

米ドル/円が0.2銭に設定されているFX会社は意外と多いのですが、外貨どっとコムではキャンペーンなどでその他の通貨ペアでもスプレッドがかなり小さくなるのが魅力です。

2019年12月時点でのスプレッド値は、ユーロ/円→0.5銭、英ポンド/0.8銭、人民元/0.3銭、メキシコペソ/0.2銭となっており、初心者はリスクを最小限に抑えることが可能です。(申し込み時期のスプレッドは確認して下さい)

どの通貨ペアも比較的にスプレッドが小さい
キャンペーン適用の条件が緩め

新規で口座開設をするならばキャンペーンが適用されることも多いのですが、適用条件のハードルが高いことも多々あります。外貨どっとコムの場合は時期にもよりますが、申し込むだけでも数千円のキャッシュバックがつくケースも多いです。

キャンペーン適用の条件が緩め
質が高い情報配信

外貨どっとコムの魅力は、ロイターやフィスコなどFX取引きに欠かせない重要なニュース配信サービスがあります。初心者には、最初は難しい内容かもしれませんが取引経験を積むにあたって役に立つでしょう。他にも多彩な分析レポートも充実しており、本格的に学んでいきたい初心者におすすめです。

注意点

  • 多彩な機能が使えるのですが、すべてを使いこなすのに時間がかかるかもしれません。
  • スワップ金利は高めですがもっと高いFX会社は結構多いです。
  • 情報コンテンツの質がやや高めです。
注意点

SBI FXトレード

たった1通貨からFX取引を始めることができる!

口座名-
売買手数料(1万通貨・片道)無料(1通貨単位も無料)
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)17円
スワップ金利・米ドル/円50円
通貨ペア総数26ペア
初回入金規定なし
取引単位1通貨
売買手数料(1万通貨・片道)スプレッド・米ドル/円スプレッド・ユーロ/円スプレッド・英ポンド/円スプレッド・豪ドル/円スプレッド・NZドル/円スプレッド・ユーロ/米ドル
無料(1通貨単位も無料)0.17銭(ただし、取引数量によって変化)
~12/21までのキャンペーン
0.49銭(ただし、取引数量によって変化)0.99銭(ただし、取引数量によって変化)0.69銭(ただし、取引数量によって変化)1.19銭(ただし、取引数量によって変化)0.38pips(ただし、取引数量によって変化)

SBI FXトレードはSBI証券で有名なSBIグループが提供するFXサイトです。多彩な投資商品を扱うSBI証券とは別でFX専門にサービスを提供しているのがSBI FXトレード会社になります。スワップポイントも高くたったの1通貨から取引ができますので初心者にも始めやすいのが魅力です。

teacher
SBI FXトレードの特徴をまとめると・・・
  • 口座開設・取引手数料は無料
  • スプレッド:米ドル/円(0.27銭)
  • スワップ金利:米ドル/円(50円)
  • 初回入金金額:規定なし
  • 購入単位:1通貨
  • 通貨ペア数:26ペア

初心者におすすめのチェックポイント

teacher
SBI FXトレードのおすすめチェックポイントを見てみましょう。
すべての通貨ペアの取引単位が1通貨

1通貨だけで取引ができるFX会社は他には見当たりません。ツールの操作方法や売買タイミングを試しに練習したい初心者には嬉しいFXサイトです。たったの1通貨だけでどうするのだ、と思わる方もいるかもしれませんがデモトレードの代替え法としても使える点で貴重な存在だといえるでしょう。

すべての通貨ペアの取引単位が1通貨
50万通貨まではスプレッドが業界最安水準

取引額が多額になるとスプレッドが拡がるケースが多いのですが、SBI FXトレードでは50万通貨まではスプレッドが大きく変わることはありません。最大でも米ドル/円の場合で0.29銭ですからいずれ取引量を増やしたい方にも安心です。

50万通貨まではスプレッドが業界最安水準
テクニカル分析の情報が充実

チャートの読み方を勉強するならSBI FXトレードはおすすめです。初心者にもわかりやすいテクニカル教室にてチャート分析方法を学ぶことができます。シンプルな図表にて全く基礎的なことから解説してくれます。

注意点

  • スワップ金利は低めの設定になっています。
  • 携帯からのフリーダイヤルは利用できません。
  • 約定力にこだわりたい方には不向きです。
注意点

ヒロセ通商

通貨ペアの数と情報配信の数はトップクラス!

口座名LION FX
売買手数料(1万通貨・片道)無料(1,000通貨単位も無料)
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)20円
スワップ金利・米ドル/円20円
通貨ペア総数50ペア
初回入金10,000円
取引単位1,000通貨(※ノルウェークローネ/円など4通貨ペアは10,000通貨、ハンガリーフォリント/円は100,000通貨)
売買手数料(1万通貨・片道)スプレッド・米ドル/円スプレッド・ユーロ/円スプレッド・英ポンド/円スプレッド・豪ドル/円スプレッド・NZドル/円スプレッド・ユーロ/米ドル
無料(1,000通貨単位も無料)0.2銭
原則固定
~12/21までのキャンペーン
0.5銭
原則固定
1.0銭
原則固定
0.7銭
原則固定
1.0銭
原則固定
0.4pips
原則固定

特徴

ヒロセ通商はヒロセ通商株式会社が提供するFXサイトです。ヒロセ通商のFX口座はLINON FXといって、通貨ペアの数が他社よりも多く、スプレッドも低い点が人気です。約定力の高さやツールの使いやすさにおいても一目おかれているFX会社です。将来的に幅広い通貨にて取引を行いたい方におすすめです。

teacher
ヒロセ通商のLION FXの特徴をまとめると・・・
  • 口座開設・取引手数料は無料
  • スプレッド:米ドル/円(0.2銭)
  • スワップ金利:米ドル/円(20円)
  • 初回入金金額:10,000円
  • 購入単位:10,000通貨
  • 通貨ペア数:50ペア

初心者におすすめのチェックポイント

teacher
ヒロセ通商のLION FXのおすすめポイントをチェックしてみましょう。
通貨ペアは50種類

初心者は極力メジャーな外貨の方がわかりやすいのは事実ですが、中には旅行や滞在の経験などから特殊な外貨を好む方もいるでしょう。ヒロセ通商では、ポーランド・ズロチ(PLN)、ノルウェー・クローネ(NOK)、ハンガリー・フォリント(HUF)など他社では見かけない通貨を取り扱っています。

通貨ペアは50種類
為替ニュースが1日380本

ヒロセ通商はニュース配信の数がどこよりも多く、各国の通貨の特徴や政策金利を調べたり、世界の経済情勢を学んだりできます。充実したFX用語集、各国の経済指標カレンダー、経済ニュース速報など多彩な情報コンテンツが利用できるのがヒロセ通商の魅力です。

為替ニュースが1日380本
手厚いサポートとキャンペーン

ヒロセ通商ではフリーダイヤルにて24時間問い合わせが可能なので安心です。ツールはMACでも使えてOS環境や要望に合わせて数種類用意されています。操作マニュアルも詳細に渡ってわかりやすく解説してあります。新規・会員向けに毎月10件以上のお得なキャンペーンが開催されるのもヒロセ通商ならではといえるでしょう。

注意点

  • トップページの情報が多すぎて混乱する方もいるかもしれません。
  • ツールや注文方法に機能が多すぎて最初は戸惑う可能性もあります。
  • 入出金は日本円のみとなります。

まとめ

teacher
いかがでしたでしょうか。自分に合っているFX会社・FX口座がありましたか?

初めてのFXで口座開設を行うにあたって重視すべきなのは、

「手数料が無料」「使いやすいツール」「初回入金額・取引単位が低い」「情報配信やサポート」

以上の4つの項目です。それぞれの投資目的や要望によっても選ぶFX会社は変わってくるでしょう。誰かにとって最適なFX口座であっても、自分にとって最適だとは限りません。いかに自分にとってメリットがあるFX口座なのかを判断することが大切です。

ただ、どのFX口座にしても必ずメリット・デメリットはあるため、最終的には2、3種類の口座を併用してみるのも1つの方法です。ひとまずは、今回ご紹介したFX会社の公式サイトを一通りチェックしてみて、相性がよさそうなFX会社・FX口座を探してみましょう。

監修:FP 山口 雅史
FP 山口 雅史

証券・商品など金融マーケット業界17年間携わる。その後、保険業界を経て2016年に独立しFP事務所を開設。全国でも数少ない投資助言業の登録(四国財務局長(金商)第24号・日本投資顧問業協会加入)を持つ。

得意分野 ライフプランニング、老後資金相談
資格 2級FP技能士、AFP、個人型DC(イデコ)プランナー、相続診断士
営業範囲 四国4県・岡山県
対応業務 相談、執筆、講師、講演
監修:FP 松山 智彦
FP 松山 智彦

証券会社や保険会社での勤務経験を活かし、金融資産運用(株式、投資信託、iDeCo,NISA)や生命保険・医療保険に強みを持っています。

得意分野 保険相談、ライフプランニング、老後資金相談
資格 1級FP技能士、CFP、第1種情報処理技術者、国内旅行取扱管理者、証券外務員(1種)
営業範囲 神奈川県、東京都、千葉県、埼玉県、大阪府、茨城県、静岡県
対応業務 相談、執筆、講師、講演
※当ページのみの監修になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mi001you

投資信託、株式投資、外貨預金、FX、金、プラチナ、不動産投資などのバランス投資を副業として5年目。自己流の金融ライターが投資や資産運用をわかりやすく解説します! これまでの経験を活かした節約・お得な金融情報なども公開しています。 職歴:飲食関連、IT業界、住宅設備等の営業職を経て、独学にて投資を学び個人投資家・金融ライターとして独立。