GMOクリック証券(くりっく365)

目次

GMOクリック証券(くりっく365)とは

GMOクリック証券(くりっく365)とはGMOクリック証券(くりっく365)は、2005年に設立されたGMOクリック証券株式会社が運営するFXサービスです。GMOクリック証券株式会社は、ジャスダック上場のGMOクリックホールディングス株式会社の子会社で、口座数46万3217口座(2016/10時点)、証拠金残高1178億8100万円(2016/10時点)と国内トップクラスの規模を誇るFXサービスとなっています。

GMOクリック証券(くりっく365)は、その名の通り東京金融取引所が取扱うFXサービス「クリック365」をGMOクリック証券の口座を通して利用する形となっています。クリック365の取引シェアは4年連続国内No.1となっています。

GMOクリック証券(くりっく365)は、クリック365の特徴である「スワップ金利が買いと売りで同じ公平な金利設定」「スプレッドはマーケットメイカーが提示した最良価格が採用されるマーケットメイク方式の変動スプレッド」「エマージング通貨が利用できる」「両建決済のスプレッドコストが発生しない」「東京金融取引所が信託保全する安全性」というメリットと、GMOクリック証券の特徴である「店頭取引でも人気のスピード注文が利用できる」というメリットを合わせ持つFXサービスとなっています。

相対取引(店頭取引)であるGMOクリック証券の通常のFXサービスと比較するとスプレッドは広がってしまいますが、スワップ金利が公平であることやエマージング通貨が利用できることに魅力を感じる方におすすめのFX会社となっています。

GMOクリック証券(くりっく365)キャンペーン情報

GMOクリック証券(くりっく365)口座概要

口座名
トレードコスト
(米ドル/円)
(1万通貨)
-
スプレッド
(米ドル/円)
-
スプレッド
(ユーロ/円)
-
スプレッド(ユーロ/
米ドル)
-
スワップ金利
(米ドル/円)
60円
約定スピード-
執行率-
初回入金額規定なし
取引単位1万通貨(※南アランド/円など4通貨ペアは10万通貨)

GMOクリック証券(くりっく365)のメリット

  • クリック365の取引シェアは4年連続国内No.1
  • スワップ金利が買いと売りで同じ公平な金利設定
  • マーケットメイク方式の変動スプレッド
  • エマージング通貨が利用できる
  • 両建決済のスプレッドコストが発生しない
  • 東京金融取引所が信託保全する安全性
  • くりっく365でもiサイクル注文が利用できる
  • 店頭FXとの損益通算が可能

GMOクリック証券(くりっく365)のデメリット

  • スプレッドは店頭FXよりも広く、変動制

GMOクリック証券(くりっく365)のおすすめポイント

concierge

おすすめのポイントは「くりっく365でもスピード注文が利用できる」ことです。

スピード注文は、GMOクリック証券の1クリックで即時注文が可能な注文方法のことです。

新規・決済・ドテン・同一銘柄の全決済注文が1クリックで注文できるため、エントリータイミングを逃さずに注文することができます。

また、「くりっく365ラージ」では、10万通貨という大口のロットでスプレッドを狭くする代わりに

取引手数料

  • 約定枚数101枚以上:700円(税込756円)
  • 約定枚数100枚以下:900円(税込972円)

が発生する大口投資家向けのサービスを提供しています。

対応通貨ペアは米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円、 豪ドル/円、ユーロ/米ドルの5通貨ペアですがマーケットメイク方式なので元々、大口発注も速やかに約定されるメリットがあり、10万通貨ペア単位でFXをする大口投資家におすすめのサービスとなっています。

GMOクリック証券(くりっく365)のおすすめできないポイント

concierge

「クリック365」自体の人気が薄れているのが現状です。

店頭FXの「約定力が低かった。」「信託保全が義務化されていなかった。」「スプレッドが広かった。」「税制優遇がくりっく365のみ」の時代には「クリック365」の人気も高かったのですが、店頭FXも税制優遇が適用され、狭スプレッド競争や信託保全の義務化が徹底され、「クリック365」のメリットは急速に減っているのが現状です。

投資家の注文をFX会社が「呑む」店頭FXと実際に取引をする取引所FXでは、取引所FXの方がスプレッドが広がるのは当然なのです。

現時点では「クリック365」自体をおすすめする理由がありません。

GMOクリック証券(くりっく365)のスプレッド

スプレッドは、マーケットメイカー(バークレイズ銀行、ゴールドマン・サックス証券、野村證券、三菱東京UF銀行など)が提示した価格の中で最良価格が採用されるマーケットメイク方式の変動スプレッドを採用しています。注文が集中するタイミングではスプレッドはかなり広がってしまいます。

売買手数料
(片道)
無料
トレードコスト
(米ドル/円)
(1万通貨)
-
スプレッド
(米ドル/円)
-
スプレッド
(ユーロ/円)
-
スプレッド
(英ポンド/円)
-
スプレッド
(豪ドル/円)
-
スプレッド
(NZドル/円)
-
スプレッド(ユーロ/
米ドル)
-

GMOクリック証券(くりっく365)の約定力

マーケットメイク方式を採用しているため、リクオート(約定拒否)はありません。スリッページも少なく、有利なスリッページでも制限なく約定するので、スリッページによる損失発生の可能性は低いのです。また、大口の注文でも、直接マーケットメイカーと取引するので速やかに約定されます。

約定スピード-
執行率-

GMOクリック証券(くりっく365)のスワップ金利

スワップ金利は業界平均水準よりも高めの金利設定です。トルコリラ/円、南アフリカランド/円などのエマージング通貨も利用できます。また、スワップ金利の「買い」と「売り」の価格が同じで、FX会社による搾取がない公平な設定となっています。

スワップ金利
(米ドル/円)
60円
スワップ金利
(ユーロ/円)
-3円
スワップ金利
(英ポンド/円)
28円
スワップ金利
(豪ドル/円)
54円
スワップ金利
(NZドル/円)
54円
スワップ金利
(南アフリカランド/円)
16円
スワップ金利
情報取得日
2017/9/26

GMOクリック証券(くりっく365)の通貨ペア

取引できる通貨ペアは24通貨ペアと平均的な設定になっています。

通貨ペア総数24通貨ペア
米ドル/円などメジャー通貨ペア
通貨ペア
(ユーロ/米ドル)
通貨ペア
(英ポンド/米ドル)
通貨ペア
(豪ドル/米ドル)
通貨ペア
(南アフリカランド/円)
通貨ペア
(トルコリラ/円)
通貨ペア
(中国元/円
×

GMOクリック証券(くりっく365)の最低入金額、最小取引単位

初回入金額は0円からで、1万通貨からのトレードが可能です。業界平均と比較して、やや高い取引通貨量設定と言えます。

初回入金額規定なし
取引単位1万通貨(※南アランド/円など4通貨ペアは10万通貨)
米ドル口座×
デモ口座×

GMOクリック証券(くりっく365)提供のFXニュース

FX WAVE×
GI24×
Market Win24
ロイター×
ダウ・ジョーンズ
その他
為替ニュース
その他
板情報×
相場情報
モバイル
メール配信
×

GMOクリック証券(くりっく365)のトレードプラットフォーム

使用システムくりっく365独自(GMOクリック証券系)
ウェブブラウザ型/インストール型両方
Mac対応○(ブラウザ型のみ)
売買シグナル×
システムトレード×

スマホ・モバイル対応

iPhone
Android
NTTドコモ
iモード
au
EZweb
SoftBank
Yahoo!ケータイ

利用可能な注文方法

逆指値
(ストップ注文)OCO,IFD,IFO注文
トレール注文

GMOクリック証券(くりっく365)のロスカット、アラートメール

ロスカット
ロスカット
アラートメール
価格通知メール×
約定通知メール

GMOクリック証券(くりっく365)の入出金方法

入金手数料
(日本円)
クイック入金サービスは無料
出金手数料
(日本円)
会社負担
クイック入金
オンライン出金

GMOクリック証券(くりっく365)の実績、会社の信頼性

口座数39万6319口座(2017/09時点)
証拠金残高-
自己資本規制比率467.1%(2017/06時点)
資本金43億4666万3925円(2017/08時点)
証拠金
信託先銀行
東京金融取引所
決算情報公開
上場GMOインターネット株式会社(東証1部【9449】)・GMOフィナンシャルホールディングス株式会社(JASDAQ【7177】)

GMOクリック証券(くりっく365)の実績、会社の口コミ評判

GMOクリック証券(くりっく365)

7.4

約定力・約定スピード

7.7/10

スプレッド・手数料の安さ

7.4/10

取引ツール使いやすさ・機能

7.4/10

情報の質と数

7.3/10

サポートの質

7.1/10

19 件の口コミ

  • 約定力・約定スピード

    6.00

    スプレッド・手数料の安さ

    10.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    8.00

    情報の質と数

    6.00

    サポートの質

    6.00

    総合評価
    7.2点/10点
    満足

    FXトレード歴:2年~3年未満
    FX取引頻度:1日5回以上
    FX取引損益:プラスマイナスゼロ
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:20万円~30万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    スイングトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    取引ツールが使いやすいから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    他の証券会社と比較してもスプレッドが狭いという点、スマホアプリが使いやすいという点に満足しています。特にいつでもどこでも取引できるスマホアプリが使いやすいというのは、取引する上で大変助かってます。具体的にはまず、注文がすぐできる”スピード注文”ができるという点です。スキャルピングをする上では、できる限り手間なく注文したいので、”スピード注文”ができることは大きなメリットだと思います。二つ目は使用できるインジケーターが多いという点です。移動平均はもちろんボリンジャーバンドや平均足、ストキャスティクスやRSIも使用することができます。特に平均足は他の証券会社のアプリにはあまり見当たらなかったので助かってます。また、自分で平行線や斜め線なども引けたりするので使い勝手はなかなか良いと思います。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    基本的に満足はしていますが、強いて言うと1000通貨での取引ができないこと、トレードテクニックなどの情報が特にないことが少し不満です。自分で考えた取引ルールが通用するかどうかとりあえずテストとして試してみたいときに、できるだけリスクが少ない1000通貨で取引したいのですが、それができないのは若干不満です。また、トレードテクニックなどの情報ももっと掲載して欲しいと思います。ニュースなどの情報は細かく掲載しているのですが、それ以外のトレードテクニック、著名な人のコラムなども掲載して欲しいです。そのため、良くも悪くもただ単にFX取引するだけのプラットフォームであって、他の証券会社で同様なサービスがあれば乗り換える可能性が高いです。

  • 約定力・約定スピード

    9.00

    スプレッド・手数料の安さ

    9.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    9.00

    情報の質と数

    9.00

    サポートの質

    9.00

    総合評価
    9点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:~6か月未満
    FX取引頻度:1日1回
    FX取引損益:10万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:50万円~100万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    スワップトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    約定力が高いから
    取引手数料が安いから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    投機性の高い外国為替証拠金取引に今年から挑戦してします。まず、初心者向けのFX会社ということでネット検索をしてみたところ上記のGMO証券が出てきたため、デモ取引を経て本番取引を行ってします。デモサイトと本番サイトの作りが全く同じであったため経験値が稼げるのが非常に大きな利点となります。特にFX取引の場合は一瞬の判断で大きな損を出してしまうことがあるため、操作性の利便さは非常に注目します。この点、GMOのサイトは視覚的にも非常に直感で操作することが出来るため、初心者でも比較的操作がしやすいです。画面も大きく数字等も見やすいので、操作誤りが起きにくいです。また色も白黒で目に優しいため、長時間見ていても疲れにくいです。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    まず、他社に比べて新規口座開設のキャッシュバックキャンペーンに勢いがないところです。沢山の利用者がいるため黙っていても新規開設者が生まれることは理解できるのですが、もう少し他者のキャンペーンを見習って現金還元など当初の取引をしやすい環境を導入してほしいです。また、デモサイトのチュートリアルがやや不足しているように思えます。スマートフォンで操作をするためどの点を注意するのかのアナウンスが必須と思うのですが、あくまで最初はどこをクリックすれば注文が出来るかなど、買わせるための操作方法のみをレクチャーしてきます。ある程度慣れてくるとよりテクニカルな操作方法を学びたくなるのですが、その説明ページにも飛びにくいです。

  • 約定力・約定スピード

    7.00

    スプレッド・手数料の安さ

    7.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    8.00

    情報の質と数

    7.00

    サポートの質

    9.00

    総合評価
    7.6点/10点
    満足

    FXトレード歴:1年~2年未満
    FX取引頻度:1日5回以上
    FX取引損益:50万円~100万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:20万円~30万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    システムトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    取引手数料が安いから
    取引ツールが使いやすいから
    その他

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    GMOクリック証券は、ほとんどの手数料に無駄な料金がかからない点がとても良いと思っています。口座開設や出金にも手数料がかからず、FXを始める初心者には大変心強いです。また、口座の維持にも手数料は一切かからず安心です。実際FX取引をしているとスプレッドの設定が気になりますが、GMOクリック証券はFX業界最狭水準の0.3銭(円)とかなり良心的。初心者は1日に何度も取引して覚えていくかと思いますが、これなら必要最低限で取引が可能です。大手だけあってサービスも色々充実しています。中でも、個人的には取引ツール[はっちゅう君FX]やモバイルアプリが大変使いやすく気に入っています。口座開設時のキャッシュバックキャンペーンなどを利用して、FXを勉強しつつ投資が可能です。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    FX初心者として取引を始めてみると、最低取引単位が1万通貨からという点がとても懸念されました。1通貨から取引できるFX業者も他にありますので、その点はFX開始時は勇気がいります。また、相場変動などで強制ロスカットが発生してしまった際、手数料500円が必要です。ただでさえFXでロスカットされ、かなりのダメージなのに、さらに手数料まで取られてしまいます。他には、為替情報発信のツールは2つのみで、他業者に比べると明らかに少ないです。その為、ほかの情報源が必要で面倒に感じます。そのため、情報収集用の口座としては不向きです。ある程度のFX経験値やスキルがある中級者以上には物足りなさがあるかもしれません。

  • 約定力・約定スピード

    8.00

    スプレッド・手数料の安さ

    8.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    8.00

    情報の質と数

    7.00

    サポートの質

    10.00

    総合評価
    8.2点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:6か月~1年未満
    FX取引頻度:1日1回
    FX取引損益:プラスマイナスゼロ
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:30万円~50万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    良かった点は携帯電話のアプリの操作性がよく、とても使いやすかった点です。また、最初の頃に、取引の仕方がわからず電話で問い合わせた際にすぐにつながり、一つ一つわかりやすく説明していただいたところもとても評価できる点でした。私が取引していたドル円のスプレッドもとても狭くこちらもとても良かったです。たまに、ポンド円も取引していたのですが、こちらもスプレッドが狭く助かっていました。豪ドル円もたまに取引していましたが、こちらは他のFX会社さんのほうがスプレッドが狭いように感じました。その時々によって変わるのかもしれませんが。。。最近は、FXの取引をしていませんが、再開する際には再度利用したいと思える会社です。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    どのFX会社さんにも当てはまるかもしれませんが、大きな動きが有ったときに、スプレッドが嘘のように広がり損をしたことがあり、その点についてはとても残念に思っています。FXは基本相対取引で、市場に顧客の注文を流さずに、自分たちの会社内で注文を相殺していると聞きました。そして、大きな動きがあるとスプレッドを広げ、損切り刈りをして顧客に損をさせ、自分たちの会社の利益をあげると聞きました。その仕組みを知ってからは、FXではなく、ちゃんと市場に注文がながれ、不正がされずらい日経平均225の先物取引でトレードを行っています。FXのこの問題がクリアになれば、また、FXで取引を開始しても良いかなと思っております。

  • 約定力・約定スピード

    8.00

    スプレッド・手数料の安さ

    8.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    7.00

    情報の質と数

    8.00

    サポートの質

    9.00

    総合評価
    8点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:6か月~1年未満
    FX取引頻度:1日1回
    FX取引損益:10万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:ブラウザ型
    FX運用額:20万円~30万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    スイングトレード

    FX会社を選んだ理由

    約定力が高いから
    システムトレードができるから
    会社知名度が高く、信頼できるから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    初心者でも安全・快適なトレードが出来る様に、売買のサポートツールが数多く取り入れられている点に好印象を持ちました。また、豊富な顧客対応のキャリアを持つスタッフ陣が、迅速丁寧なサポート対応に当たってくれているため、よりよい取引を実現することに繋げられて良かったです。チャートも見やすくて、先行トレンドから最新の情報まで、網羅的に把握出来たことが、その後のサービス利用を快適なものにしてくれました。リーズナブルな手数料体系が採用されていて、繰り返しトレードをしていても、負担がかるく済む点も助かりました。見やすく分かりやすい画面構成・デザインとなっていて視覚的にトレンドを捉えやすいこともメリットとして感じられます。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    チャート表示がスムーズにされず、タイムロスが生じてしまう場面が何度かあったので改善を望みたいと感じました。具体的なサービス提供内容や事例、取り組みに関する姿勢等についてあらかじめイメージできるよう工夫されていないので、安心して取引を継続しにくいと感じます。いつでも疑問点・不明点等について質問できるよう配慮されているという表向きの姿勢はありますが、実際には電話での問い合わせがとずらい状態にあります。オンラインサービスがメインとはいえ、オペレーターとの迅速な連絡がとれないことに不信感を抱いてしまいました。また、不定期に発生するシステムメンテナンスの事前連絡が分かりにくく、機会損失に繋がる恐れがあるので心配です。

  • 約定力・約定スピード

    8.00

    スプレッド・手数料の安さ

    7.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    9.00

    情報の質と数

    7.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    7.8点/10点
    満足

    FXトレード歴:~6か月未満
    FX取引頻度:1日5回以上
    FX取引損益:10万円~20万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:10万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    スイングトレード

    FX会社を選んだ理由

    取引ツールが使いやすいから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    実際の取引をする前に、デモトレードすることができるので、いろいろな練習と心構えができる点は良かったです。失敗しがちな部分を事前に確認できたので、損切りの練習ができるのも大きかったです。またすべての通貨を通じてスプレッドが低めに設定されているので、利益が取りやすく、急に相場が動いても比較的安定していると思います。また、取引通信簿というものがあり、レポートで取引を確認することができます。どんな利益がでていて、どんな通貨が自分に向いているのかを客観的に見ることができて助かります。またスワップポイントが売りと買いが同じなので、長期間のトレードでも利益がでやすいと思うので、今後は長期トレードにも挑戦してみたいと考えています。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    トレードに必要なニュースや情報を取得するための情報サービスが充実していないので、トレードに慣れてきた現在では少し物足りないと感じます。また、スキャルピングの時の注文が、大きなニュースなどが起きた時に滑りやすく、約定しにくくなっています。スキャルピングをメインにする人にとっては、致命的な欠点だと思うので、改善してほしいです。約款で過度の回転売買等の制限を盛り込んでいるので、そもそもスキャルピングは推奨していないのかと思いますが。スイングトレードをするときには使いやすいので、現在はスイングメインで使っています。また、少額取引ができないので、ある程度資金が必要となるのも初心者にはハードルを上げる点かと思います。

  • 約定力・約定スピード

    8.00

    スプレッド・手数料の安さ

    7.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    7.00

    情報の質と数

    9.00

    サポートの質

    6.00

    総合評価
    7.4点/10点
    満足

    FXトレード歴:6か月~1年未満
    FX取引頻度:1日1回
    FX取引損益:100万円~150万円未満の損失
    取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型
    FX運用額:150万円~200万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    スイングトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    約定力が高いから
    取引手数料が安いから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    ボラヴィリティーが高い相場時にもスプレッドの開きが他のFX会社に比べると小さかったことに満足しています。2018年にトルコリラが大暴落した際、ロスカットギリギリのところまでリラは下がりましたが、すれすれのところでロスカットを回避することができました。後にTwitterで他の投資者の状況を確認してみると、リラ暴落はもちろん、スプレッドの大きな開きが原因でロスカットされている人が多くいました。他のFX会社のスプレッドの開きを確認したところ、私もロスカットされていたであろうレベルまでスプレッドが開いていました。この経験がこれまでの投資生活で最もGMCクリック証券を選んでよかったな、と想った瞬間でした。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    GMOクリック証券では、最少でも1万通貨からの取引となっており、手元に潤沢な投資資金がない場合は立ち回りが制限されてしまいます。(購入することができる通貨が限られてくる)私自身も学生であったため、投資資金は限られており、相場に参入することができなく、機会損失を多くだしてしまいました。もちろんFXは資金に余裕がある人がやるべき投資ではありますが、投資や相場を通して学ぶことは多くあります。もしかすると、投資で得られる利益よりも、そのようにして学ぶ経済的知識などの方が大切かもしれません。そういった意味で、参入の障壁となるGGMOクリック証券の大きな最小取引通貨には不満がありましたし、改善して欲しいと想います。

  • 約定力・約定スピード

    8.00

    スプレッド・手数料の安さ

    9.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    6.00

    情報の質と数

    9.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    8点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:6か月~1年未満
    FX取引頻度:1日5回以上
    FX取引損益:50万円~100万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型
    FX運用額:30万円~50万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    テクニカル分析
    ファンダメンタルズ分析

    FX会社を選んだ理由

    取引手数料が安いから
    会社知名度が高く、信頼できるから
    サポートが手厚いから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    数ある証券会社のなかでも、手数料が安くできるのでその店がいいと思います。最近では少しずつサービスが拡充していて、投資信託やソーシャルレンディング、最近若者に流行りのバイナリーオプションなどが使えます。理由は手数料が安いからです。あとは、GMOあおぞらネット銀行をGMOクリック証券と併用することでお得に使えます。証券コネクト口座というので連携して使うようにすれば、普通預金金利が0.11%になります。普通預金金利だけでここまでなるのは、なかなかないので良いです。楽天銀行と楽天証券を組み合わせたマネーブリッジでも0.10%なのでそれよりも高いので、貯金を少しでも増やしたい自分はすごく満足しています。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    発注専用ツール、テクニカル分析ツールが分かれてるのがあまりよくないです。発注専用ツールの「はっちゅう君」は文字通り素早い発注に特化した取引ツールで、テクニカル分析ツール「プラチナチャート」は、各種テクニカル指標が充実したツールです。発注専用ツールだけでもチャート分析はできますが、8時間足までしか表示できない、ラインをひけないなどできないことがあります。ちゃんとテクニカル分析をするためには、テクニカル分析専用ツールも同時に起動しなければいけないためとても面倒です。ツールが分かれている面に関しては、良いと感じる人、悪いと感じている人に意見が分かれますが、私1個人の意見としては1つにまとめて欲しいというのが不満です。

  • 約定力・約定スピード

    9.00

    スプレッド・手数料の安さ

    9.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    10.00

    情報の質と数

    8.00

    サポートの質

    5.00

    総合評価
    8.2点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:~6か月未満
    FX取引頻度:最近は取引をしていない
    FX取引損益:10万円未満の損失
    取引ツールを利用するデバイス:ブラウザ型
    FX運用額:10万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    デイトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    取引ツールが使いやすいから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    取引ツールが優秀でした。タブレットやスマートフォンでのアプリも公開されておりインターフェースも直感的で分かりやすかったです。ネットの評価通り手数料も安く良いと思います。1度だけツールの使い方が分からずサポートセンターに問い合わせたところ丁寧に教えていただき満足です。また、通貨の種類も主要なものは揃っています。現在は分かりませんが当初口座開設のきっかけが幾ら以上取引を完了するとキャッシュバックというようなキャンペーンが行われており、このようなキャンペーンは始めるきっかけとして良いと思います。またホームページにある初心者向けの使い方マニュアルやコラムは初心者としてはありがたくFXを理解するのに役立ちました。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    こちらの会社に限ったことではないですがFX関係のホームページや広告はわりと誇大広告が多いような気がしています。いかにも儲けられます、といったようなイメージを植え付けられます。著名人をモデルとして起用したり、参入の障壁は軽くて良いのですが実際に儲けられるか否かとなるとまた別次元の問題です。特に他者より取引コストが安い、速いなどをメインに記載されており、不利益を被る内容については端の方に小さく書かれている、、こういった部分が目立ちます。また高額キャッシュバックのキャンペーンは良いと思いますが、細かいキャッシュバックルの条件がいくつもあり少し分かりづらい印象を受けました、あとこちらの会社ではFX NEOと365FXというものがあり、少々混乱してしまったので分かりやすくして欲しいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    おく先生

    FX(海外FX中心)・バイナリーオプション・不動産投資など、投資歴10年、ほぼ投資だけでご飯を食べています。FXを中心として、様々な投資関連の情報を実際に実行しながら発信します。1000万円単位の失敗投資もたくさんしています。 FX資産額:3,000万円 保有不動産:2億円・7戸(戸建て中心) 借金:0円