ヒロセ通商/LION FX

口座名LION FX
売買手数料(1万通貨・片道)無料(1,000通貨単位も無料)
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)20円
スワップ金利・米ドル/円2円
通貨ペア総数50ペア
初回入金10,000円
取引単位1,000通貨(※ノルウェークローネ/円など4通貨ペアは10,000通貨、ハンガリーフォリント/円は100,000通貨)
売買手数料(1万通貨・片道)スプレッド・米ドル/円スプレッド・ユーロ/円スプレッド・英ポンド/円スプレッド・豪ドル/円スプレッド・NZドル/円スプレッド・ユーロ/米ドル
無料(1,000通貨単位も無料)0.2銭
原則固定
0.5銭
原則固定
1.0銭
原則固定
0.7銭
原則固定
1.0銭
原則固定
0.4pips
原則固定

ヒロセ通商/LION FXとは

ヒロセ通商は2004年設立、JASDAQ上場のヒロセ通商株式会社が運営するFXサービスです。「LION FX」はヒロセ通商のFX口座・取引ツールの名称で、ヒロセ通商では「LION FX」口座の他にも「LION BO」というバイナリーオプション口座を提供しています。

ヒロセ通商/LION FXは「業界トップクラスの最狭スプレッド」「最速0.001秒と驚異的な約定スピード」「50通貨ペア」「27種類の注文機能」「1日380本の為替ニュース」「充実したセミナー・支援ツール」など、トレード環境を重視したい投資家に最適なFX口座として定評があります。スキャルピングを公認している数少ないFX会社の1つでもあります。

多彩な機能とサービスを提供しているがゆえサイトや取引ツールがやや複雑な傾向にあり、初心者の方には最初は使いづらいFX口座かもしれません。

実績、会社の信頼性

口座数27万3728口座(2020/07時点)[※ヒロセ通商合計]
証拠金残高573億4622万7千円(2020/07時点)[※ヒロセ通商合計]
自己資本規制比率737.3%(2020/06時点)
資本金9億4362万5千円(2020/08時点)
証拠金の信託先三井住友銀行
決算の公開あり
上場ヒロセ通商株式会社(JASDAQ【7185】)

ヒロセ通商は、2009年にJFX株式会社を子会社化、2010年にはイギリスにてFXサービスを開始。その後も香港、マレーシアとグローバルに展開しているFX会社で2016年にはJASDAQ上場。設立以来、順調に高成長を遂げていて実績と信頼を兼ね備えたFX会社です。国内では27万口座数、グループ全体では46万口座数を確保しトレード環境にこだわったサービスで人気を集めています。

キャンペーン情報

食品関連のキャンペーンや取引キャンペーンが多いのもヒロセ通商の特徴です。ヒロセ通商では毎月7~10件程度の多彩なキャンペーンが開催されています。

最近のキャンペーンでは以下のようなものがありました。

  • 新作パスタ&ピザプレゼント(片道10万通貨以上~)
  • 梅じゃこ炒飯プレゼント(損益額で同じ数字が連続3つ以上並んだ場合)
  • 国産高級黒毛和牛プレゼント(GBP/JPY 片道1,000万通貨以上)
  • お月見最大5万円キャッシュバック(片道15万通貨以上~)
  • 他社からのりかえキャンペーン(他社から乗り換え、片道10万通貨以上~)
キャンペーンによっては比較的ハードルが低めのものもあり、新規、既存ともに楽しめる内容となっています。毎月、頻繁にキャンペーンが開催されているので、こまめに情報を調べてみましょう。

LION FX口座概要

口座名LION FX
売買手数料(1万通貨・片道)無料(1,000通貨単位も無料)
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)20円
スプレッド・米ドル/円0.2銭
原則固定
スプレッド・ユーロ/円0.5銭
原則固定
スプレッド・英ポンド/円1.0銭
原則固定
スワップ金利・米ドル/円2円
スワップ金利・ユーロ/円-60円
通貨ペア総数50ペア
最大レバレッジ25倍
初回入金10,000円
取引単位1,000通貨(※ノルウェークローネ/円など4通貨ペアは10,000通貨、ハンガリーフォリント/円は100,000通貨)

ヒロセ通商/LION FXのメリット

  • 1,000通貨から取引可能
  • 業界で最狭水準のスプレッド
  • 最速0.001秒と高い約定力
  • 50通貨ペアから選択できる
  • 27種類の注文機能
  • 高機能で多彩な取引ツール
  • 1日約380本の為替ニュース
  • 充実したセミナー・教育コンテンツ
  • 多様なキャンペーンが毎月開催
  • スキャルピングが公認されている

ヒロセ通商/LION FXのデメリット

  • 初回入金額は1万円以上
  • スワップポイントは平均的なレベル
  • 高金利通貨のスワップポイントは低下している
  • マイナー通貨のスプレッドは広め
  • サイトや取引ツールがやや複雑

ヒロセ通商/LION FXの総合評価

teacher
ヒロセ通商は、スプレッドと約定力では国内でも上位。スキャルピングも公認で、豊富な情報配信や高機能の取引ツールなどアクティブな投資家に満足できる環境が整っています。通貨ペアも50種類と国内最多となり、主要通貨ペア以外に興味がある方にもおすすめです。
ヒロセ通商の最大の魅力は、最速0.001秒(平均0.003~0.005秒)の約定力です。高い約定力と狭いスプレッドで有益な短期トレードが実現できます。さらに、時間指定成行注文、pip差決済注文など独自の注文方法を多数用意していることもメリットです。1,000通貨から取引可能なのでリスクを抑えながら始められる環境にあります。
初回入金額は1万円からで、ごく少額から試してみたい方には若干ハードルが高くなります。ヒロセ通商では短期トレードに有利な環境が整ってはいるものの、サイトやツールがやや複雑。スワップポイントはそこまで高くないのがデメリット。中長期トレードや超初心者の方にはやや不便なFX口座かもしれません。
口座名LION FX
売買手数料(1万通貨・片道)無料(1,000通貨単位も無料)
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)20円
スワップ金利・米ドル/円2円
通貨ペア総数50ペア
初回入金10,000円
取引単位1,000通貨(※ノルウェークローネ/円など4通貨ペアは10,000通貨、ハンガリーフォリント/円は100,000通貨)
売買手数料(1万通貨・片道)スプレッド・米ドル/円スプレッド・ユーロ/円スプレッド・英ポンド/円スプレッド・豪ドル/円スプレッド・NZドル/円スプレッド・ユーロ/米ドル
無料(1,000通貨単位も無料)0.2銭
原則固定
0.5銭
原則固定
1.0銭
原則固定
0.7銭
原則固定
1.0銭
原則固定
0.4pips
原則固定

ヒロセ通商/LION FXの口コミ評判

teacher
ヒロセ通商/LION FXのTwitterでの口コミ・評判をいくつかご紹介します。

良い評判

teacher
口コミで圧倒的に多かったのが、コロナウイルス対策で「マスクが送られてきた!」という喜びの声です。これをきっかけにヒロセ通商を見直した方は多かったようです。次に多かったのがスプレッドが狭い・ゼロキャンペーン、食品キャンペーンがあるので助かるという評価。そして、約定力が高いとの評価も目立ちました。

悪い評判

teacher
悪い評判では、使い方がよく分からない、使い勝手が悪いなどの声が目立ちました。あと、高金利通貨のスワップポイントが最近は下がってきているとの不満もありました。スプレッドは時間帯や通貨ペアによっては広がることが気になるとのことでした。

ヒロセ通商/LION FXの取引ルール

ヒロセ通商/LION FXの取引ルールは以下のようになります。

通貨ペア

取引できる通貨ペアは50通貨ペア。最近注目の人民元は取り扱っていませんが、メキシコペソ、ポーランドズロチなどマイナーな通貨、円以外の通貨ペアが豊富です。

通貨ペア総数50ペア
米ドル/円など基本7通貨ペア
ユーロ/米ドル
英ポンド/米ドル
豪ドル/米ドル
南アフリカランド/円
トルコリラ/円
中国元/円×

ロスカット・アラートメール

ロスカットレベル = 100%

証拠金の有効比率(証拠金維持率)が100%を下回ると自動的にロスカットになります。急激な為替変動などロスカット判定のタイミングによっては50%に低下した時点でロスカットされる場合もあります。

ロスカット
ロスカットアラートメール
価格通知メール○(モバイル含む)
約定通知メール

レバレッジ・最低入金額・最小取引単位

初回入金額は1万円、1000通貨(1Lot)からトレードが可能です。ただし、香港ドルやメキシコペソなど一部のマイナーな通貨ペアでは1000通貨のトレードができないので注意が必要です。

最大レバレッジ25倍
初回入金10,000円
取引単位1,000通貨(※ノルウェークローネ/円など4通貨ペアは10,000通貨、ハンガリーフォリント/円は100,000通貨)

入出金方法

クイック入金は380行の金融機関に対応、無料で即時反映されます。出金は手数料無料で指定の口座に即時または翌営業日に振り込まれます。

日本円の入金手数料クイック入金サービスは無料(一部金融機関は本人負担)
日本円の出金手数料会社負担
クイック入金
ネットで出金
米ドルを証拠金にできる×
現受け○(店頭受け取りのみ)

規約違反

ヒロセ通商の取引規約は他社に比べて緩めになっています。高速取引ソフトや自動売買ソフト、スキャルピングや多額の取引など、あまり細かい規制がありません。スキャルピングはOKと明確に公言してあり、実はNDD方式のFX会社だとの噂もあります。

ただし、両建ては事前の申請をしないとポジションを取ることができません。両建ては禁止ではないのですが、推奨はしていないとのことで注意する必要があります。

スキャルピングOK
両建ては事前に設定が必要

ヒロセ通商/LION FXのスプレッド

ヒロセ通商では業界トップクラスの狭いスプレッドを提供しています。マイナーな通貨はスプレッドが広めになる場合もありますが、メジャーな通貨は全体的に最狭水準のスプレッドでコストを抑えることが可能です。

売買手数料(1万通貨・片道)無料(1,000通貨単位も無料)
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)20円
スプレッド・米ドル/円0.2銭
原則固定
スプレッド・ユーロ/円0.5銭
原則固定
スプレッド・英ポンド/円1.0銭
原則固定
スプレッド・豪ドル/円0.7銭
原則固定
スプレッド・NZドル/円1.0銭
原則固定
スプレッド・ユーロ/米ドル0.4pips
原則固定

ヒロセ通商/LION FXの約定力・約定スピード

ヒロセ通商の一番の強みは約定力の高さにあります。IIJ(インターネットイニシアティブ)社の分散データグリッドというコアエンジンを採用し高いパフォーマンス性を確保しています。最速0.001秒(平均0.004秒)の約定スピードに多くのスキャルピングトレーダーが納得しています。ヒロセ通商の約定力は業界でも、1位、2位のレベルです。

カバー先OCBC証券、UBS銀行、バークレイズ銀行、ドイツ銀行、シティバンク エヌ・エイ、ノムラ・インターナショナルPLC、クレディ・スイス、コメルツ銀行、モルガン・スタンレー・アンド・カンパニー・インターナショナル・PLC、ゴールドマン・サックス・インターナショナル、香港上海銀行、JPモルガン・チェース銀行、ビー・エヌ・ピー・パリバ銀行、バンク・オブ・アメリカ・エヌ・エイ、株式会社三菱UFJ銀行、ナットウエスト・マーケッツ・ピーエルシー、オーストラリア・アンド・ニュージーランド・バンキング・グループ・リミテッド、ステート・ストリート銀行、株式会社みずほ銀行、スタンダードチャータード銀行、エックスティーエックスマーケッツリミテッド、auカブコム証券株式会社

ヒロセ通商/LION FXのスワップポイント

スワップポイントはFX会社の平均的な水準でそこまで高いわけではありません。一部の通貨ペアでは他社よりも高めのスワップポイントが適用されるケースもあります。

スワップ金利・米ドル/円2円
スワップ金利・ユーロ/円-60円
スワップ金利・英ポンド/円1円
スワップ金利・豪ドル/円4円
スワップ金利・NZドル/円5円
スワップ金利・南アフリカランド/円6円
スワップ金利・情報取得日2020/08/18

ヒロセ通商/LION FXの取引ツール

ヒロセ通商の取引ツールは端末や用途に合わせて多彩な種類から選択できます。Macユーザーでもインストール版、ブラウザー版と選ぶことができます。豊富なテクニカル指標や充実したクイック注文機能にて短期トレードに大いに活躍する取引ツールです。

使用システムLIONFX系
ウェブブラウザ型/インストール型両方
Mac対応
売買シグナル
システムトレード(リピート系発注機能を含む)
デモトレード・バーチャルトレード

PCインストール版:LION FX C2

PCインストール版:LION FX C2

https://hirose-fx.co.jp/category/

最も多機能であらゆるタイプの投資の要望に応えられるのが「LION FX C2」です。ヒロセ通商のスタンダードな取引ツールです。

  • チャート同時表示数 16枚
  • 22種類のテクニカル指標/5種類のトレンドライン
  • ワンクリック注文
  • 注文方法26種類

PCインストール版:.NET4

PCインストール版:.NET4

https://hirose-fx.co.jp/category/

優れた機能に加えて、チャートのカスタマイズ性を重視したい方におすすめなのが「LION FX.NET4」です。それぞれの用途や趣向に合わせて自分仕様の取引ツールにアレンジできます。

  • チャート同時表示数 20枚
  • 22種類のテクニカル指標/6種類のトレンドライン
  • ワンクリック注文
  • 注文方法 26種類

MACインストール版

MACインストール版

https://hirose-fx.co.jp/category/

MACでもWindows版と全く同様の高機能の取引ツールがインストールして使えます。MACの取引ツールは「.NET4」が基盤になっています。

  • チャート同時表示数 20枚
  • 22種類のテクニカル指標/6種類のトレンドライン
  • ワンクリック注文
  • 注文方法 26種類

PCブラウザー版

ヒロセ通商ではPCブラウザーからログインできるタイプの取引ツールも4種類から選べます。4種類のブラウザー版取引ツールはWindowsとMACと両方に対応しているのがヒロセ通商ならではの強みです。

LION Web

LION WEBはインストールせずにブラウザーから簡単にログインできる取引ツールを使いたい方におすすめです。チャートの同時画面表示は3枚と少なめですが、テクニカル指標は30種類と豊富です。

HTML5版

HTML5版はチャートの同時表示数は4枚、テクニカル指標は22種類です。取引する通貨ペアが少なめの方に使いやすい取引ツールです。

LION Basic

LION BASICはLION FXの取引ツールの中では最もシンプルな画面になっています。チャートは6枚同時表示できて、30種類のテクニカル指標が使えます。

分析機能に優れた取引ツール:LIONチャートPlus+

分析機能に優れた取引ツール:LIONチャートPlus+

https://hirose-fx.co.jp/category/hirose/tool/cplus.html

LIONチャートPlus+はチャート分析機能にこだわりたい投資家に人気のチャートツールです。チャートをじっくり分析しながら取引したい方におすすめです。LIONチャートPlus+はブラウザー版でWindowsとMAC、各種モバイル端末に対応可能です。

  • チャート同時表示数 6枚
  • テクニカル指標 30種類/トレンドライン 8種類
  • ワンクリック注文
  • 注文方法 20種類
teacher
チャートの表示数や注文方法の数を重視するならインストール版。テクニカル指標の数や画面の目安さを重視したい方はブラウザー版の方が良いでしょう。

ヒロセ通商/LION FXの取引アプリ

スマホやタブレットなどのモバイル端末で利用できる取引ツールも数種類から選ぶことができます。携帯からでも取引可能です。

iPhone
Android
NTTドコモiモード
auEZweb
SoftBankYahooケータ

スマホ・タブレット

スマホ・タブレット

https://hirose-fx.co.jp/category/

  • iOS、Android、携帯電話に対応
  • インストール版とブラウザー版と選択できる
  • チャート同時表示数は1枚~4枚(ツールによる)
  • テクニカル指標は3種類~30種類(ツールによる)
  • 携帯電話は機能が限られている
teacher
分析機能にこだわるならLIONチャートPlus+がおすすめです。画面は小さくなるので、PC版よりは見づらいのがデメリットですが、スマホやタブレットでもPC版と見劣りしない機能が搭載されています。

ヒロセ通商/LION FXのFXニュース・セミナー

ヒロセ通商の最大のメリットは情報配信、セミナーや教育コンテンツの多さにあります。

FXi24
Market Win24×
フィスコ×
ロイター
ダウ・ジョーンズ
その他独自、その他
ロスカット
ロスカットアラートメール

マーケットコンテンツ

マーケットコンテンツ

https://hirose-fx.co.jp/category/

リアルタイムのニュース速報が数分おきに大量に配信されます。

  • 経済ニュース → MINKABU PRESSからのニュース速報
  • fx wave → 世界の市況情報が約150本/1日
  • Klug NEWS →  為替アナリストによる情報配信が約180本/1日
  • ダウジョーンズ → 世界のマーケット情報配信が約150本/1日

レポート

レポート

https://hirose-fx.co.jp/category/

デイリーやウィークリーで著名アナリストによる為替予想レポートが閲覧できます。

  • かざみどり → 月~金曜日まで毎日更新
  • fx wave weekly → 毎週金曜日更新

FX教育コンテンツ

FX教育コンテンツ

https://hirose-fx.co.jp/category/

経済指標の読み方や用語集、経済カレンダーやテクニカル分析、ボラティリティ表など初心者から上級者まで幅広く対応できる教育コンテンツが用意されています。

動画セミナー

動画セミナー

https://hirose-fx.co.jp/landing/

LION FXの操作方法、マーケット情報、キャンペーン商品の料理法などの動画セミナーがパソコンから無料で視聴できます。取引ツールのインストールから注文の仕方、勝つための方程式を動画でわかりやすく学ぶことができます。

「勝つための方程式」では、FX業界の人気アナリスト小林芳彦氏のセミナーを受講することができます。

teacher
ヒロセ通商はサービスが多岐に渡るため、まずはサイトを使いこなすのが難点とはなるものの、一度慣れてしまえばFXトレードに有益なコンテンツが満載なのが嬉しいですよね。
口座名LION FX
売買手数料(1万通貨・片道)無料(1,000通貨単位も無料)
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)20円
スワップ金利・米ドル/円2円
通貨ペア総数50ペア
初回入金10,000円
取引単位1,000通貨(※ノルウェークローネ/円など4通貨ペアは10,000通貨、ハンガリーフォリント/円は100,000通貨)
売買手数料(1万通貨・片道)スプレッド・米ドル/円スプレッド・ユーロ/円スプレッド・英ポンド/円スプレッド・豪ドル/円スプレッド・NZドル/円スプレッド・ユーロ/米ドル
無料(1,000通貨単位も無料)0.2銭
原則固定
0.5銭
原則固定
1.0銭
原則固定
0.7銭
原則固定
1.0銭
原則固定
0.4pips
原則固定

ヒロセ通商/LION FX

7.9

約定力・約定スピード

8.9/10

スプレッド・手数料の安さ

8.3/10

取引ツール使いやすさ・機能

7.3/10

情報の質と数

7.2/10

サポートの質

7.7/10

初心者向けのFX漫画勉強アプリ

漫画でわかるFX入門

漫画でわかるFX入門

無料

69 件の口コミ

  • 約定力・約定スピード

    7.00

    スプレッド・手数料の安さ

    7.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    10.00

    情報の質と数

    10.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    8.4点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:10年~
    FX取引頻度:週2回~3回
    FX取引損益:10万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:50万円~100万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スイングトレード

    FX会社を選んだ理由

    為替情報が充実しているから
    1000通貨から取引できるから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    私のトレードはトレンドある通貨を選びしのトレンド方向のポジションを持つ手法です。ヒロセ通商はトレード出来る通貨ペアが多く、そのために使用しています。昨年トルコリラは大きく下落しましたが、その時トレードした通貨ペアはドルトルコです。ドルトルコでトレード出来るFX会社はかなり少ないと思います。スプレッドは多少広くても、この点では満足しています。現在スマホでのトレードがメインです。スマホアプリは、チャートの4画面表示が可能でどの通貨が強く、どの通貨が弱いか一目で分かるのもうれしいものです。兼業のトレーダーなのでずっとチャートに張り付いていることができなきので、レート通知を使い一定の値にたっしたら教えてくれるのもいいです。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    一番驚きの悪い所は、スプレッドが半端なく広がる時があることです。トルコ円などは、大きな指標や大きな出来事があるとスプレッドが50近くも広がったことがあり、かなりストップ狩りあった人が多いと思います。その補か月曜日早朝のスプレッドの広さは半端なく、何度も痛い目にあっています。マイナーな通貨ペアでも、3P位のスプレッドにしてくれれば普段からもう少しトレードが出来ると思います。具体的にいうと、ドルトルコ、ユーロオージー、ポンドオージーなどです。又更に多くの通貨ペアを増やしてほしいです。それほど多くの不満はないのですが、チャート表示を更によくしてもらえたらいいと思ます。個人的にはMT4チャートが使えれば嬉しく思います。

  • 約定力・約定スピード

    10.00

    スプレッド・手数料の安さ

    6.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    10.00

    情報の質と数

    5.00

    サポートの質

    5.00

    総合評価
    7.2点/10点
    満足

    FXトレード歴:~6か月未満
    FX取引頻度:1日5回以上
    FX取引損益:10万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:10万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    スイングトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    約定力が高いから
    取引ツールが使いやすいから
    1000通貨から取引できるから
    キャンペーンが手厚いから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    約定力が非常に強く安定しているので、約定が滑らないのが最大の強みだと思います。また、PCだけでなくスマホアプリにも力を入れているので他社より断然使いやすいのもポイントです。通貨ごとに細かい設定もでき、他社ではストレスになっていたことも解決しました。また、キャンペーンも豊富で月代わりでキャッシュバックから食品がプレゼントされるので食べるものにも困りません。年始には福袋キャンペーンをやったりと顧客を飽きさせない努力と工夫がされていると思います。顧客対応が非常に丁寧で、日々の不明点はもちろん、キャンペーンに応募忘れをした友人にも丁寧に対応してくださり、商品をきちんと発送してくれた素晴らしい対応には感動しました。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    今のところ大きな不満はありませんが、スマホアプリを使って自分でラインをひくときに若干やりづらい部分はあります。何度も引き直してやっと思い通りに引けるので、改善してもらえるとさらに便利になるかと思います。PCアプリのほうはレイアウトがもっとシンプルに改善されると使いやすく、目も疲れないかと。現在はぎゅっと圧縮された感が否めないので、長時間トレードすると非常に疲れます。また、キャンペーンを頻繁にやるのはいいのですが、商品が明らかに在庫あまりの処分品だったりすると少し残念な気持ちになります。ヒロセを使っている方はキャンペーンを楽しみにしている方も多いので、落胆しない最低限の商品を送ってもらえるとさらにトレードにやる気がでるかと思います。

  • 約定力・約定スピード

    8.00

    スプレッド・手数料の安さ

    8.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    8.00

    情報の質と数

    7.00

    サポートの質

    9.00

    総合評価
    8点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:6か月~1年未満
    FX取引頻度:週2回~3回
    FX取引損益:プラスマイナスゼロ
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:10万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    取引手数料が安いから
    取引ツールが使いやすいから
    通貨ペアが豊富だから
    1000通貨から取引できるから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    クイック入金の提携先の多さとスプレッドの狭さ、取引ツールの使い勝手等が良いですね。ツールに関しては、ほぼ毎月のように機能が追加されています。食品を頂ける各種キャンペーンも豊富で、食事に困らなくなるという点も他のFX会社と違う特色が出ていて面白いです。FX情報も豊富。初心者にも分かり易い内容です。そして、業界最高水準のスプレッドに加え、約定率も業界最高水準と言われております。50種類の通貨ペアを取り扱っており、メジャーな通貨ペアから、人気の通貨ペア、マイナーな通貨ペアまで幅広いラインナップで取りそろえてある為、取引手法に合わせて選べます。1000通貨から取引可能ですので、FXを今から始めようとされる方には自信を持ってお勧めします。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    決定的なデメリットと言えるようなものは無いと私は思いますが、敢えて言いますと、情報については初心者向きの為か他のFX会社と比較して若干見劣りしていると思います。他に情報収集用口座が必要かもしれません。スマートフォンのアプリが使いにくいとの意見もありますが、私個人としては気になりません。通常時のスプレッドは低いのですが、雇用統計などの経済指標時になると、急にスプレッドが拡大する事があるので注意が必要です。それと、確定申告の際に必要な年間損益報告書を出力するためには、パソコンでのログインとプリンターが必要になりますので、これにも注意が必要です。良くも悪くも初心者向きのFX会社です。慣れてきたら、キャンペーン用のサブとして用いるのも良いかと思います。

  • 約定力・約定スピード

    7.00

    スプレッド・手数料の安さ

    8.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    8.00

    情報の質と数

    6.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    7.4点/10点
    満足

    FXトレード歴:5年~10年未満
    FX取引頻度:半年に1回
    FX取引損益:200万円~300万円未満の損失
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:10万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スワップトレード

    FX会社を選んだ理由

    スワップ金利が高金利設定だから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    ヒロセ通商のライオンFXを利用していますが、現在使用していいところは、投資する通貨の種類が豊富で投資する際に投資リスクを分散できると思いました。 私は、最近のトルコリラの動きを見て、そろそろ反発しそうなので、買いで入りました。もちろん長期でスワップポイント狙いです。ライオンFXのトルコリラのスワップポイントは、現在でも1万トルコリラで保有していると、一日に約100円のスワップポイントが付き、業界の中でもスワップポイントが高いです。スマートフォンで使用して売買をしているライオンFXのアプリは、チャート表示も自分でカスタマイズでき、見やすい表示で見ることができます。売買方法も簡単でワンタッチ注文などもできます。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    ライオンFXを利用して、スマートフォンのアプリに関しては、使っていて使いにくい点などは、今のところは、見当たりませんが、他の方が使っていての感想をブログで見たことがあって、そこには、雇用統計などの価格差が生じそうなときのスプレッドの幅がかなり大きいと書いてありました。実際に昨年度トルコりらが数分間だけ大暴落して時がありましたが、その時にスプレッドが開きすぎてロスカットをされてしまった方がいましたので、その辺は、証拠金を多めにしたりして気を付けていかないといけないと思いました。それと、スワップポイントは、業界でも高いんですが、スワップポイントは、引き出すことが出来ないのがちょっと納得いかない点です。やはり、スワップポイントが溜まってきたらリスク回避の為に引き出したいです。

  • 約定力・約定スピード

    10.00

    スプレッド・手数料の安さ

    10.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    7.00

    情報の質と数

    7.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    8.4点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:6か月~1年未満
    FX取引頻度:1日5回以上
    FX取引損益:10万円~20万円未満の損失
    取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型
    FX運用額:30万円~50万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    デイトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    取引手数料が安いから
    通貨ペアが豊富だから
    1000通貨から取引できるから
    サポートが手厚いから
    キャンペーンが手厚いから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    1000通貨から運用できることやスプレッドが他のFX会社に比べて狭いこと、約定力があることなどが魅力である。また、キャンペーンが毎月のようにあり、この業界では珍しく食料品(100円のおにぎりから数千~万円の黒毛和牛などまで)を賞品として取り扱っている。取引額に応じて食品が届くシステムがユニークで面白く、楽しみの一つでもある。もちろん、他のFX会社のような現金還元キャンペーンもやっており、これからFXを始める人や少しずつ慣れてきてすこし大きな取引を使用という人のモチベーションの維持にもなっている。また、多くのFX会社では、スキャルピングトレードは禁止されているが、「この会社はどうぞやってください」と推奨?しているところも特徴的である。ほんの少ししか資金がないが、時間は十分あるという人にはおすすめの会社だと思われる。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    これといった不満はないが、あえて言えばPCで使える機能が、スマホのアプリでは使えないもしくは使えても使い物にならないところがあること。PC版(LION FX C2)では、いくつかの取り引きをチェックボックスにチェックを入れると同時にすることができ非常に重宝しているが、iPhoneのLION FXではその機能がない。もしかしたらあるのかもしれないが、見てすぐに使えなければ意味がないと思います。もちろん、両建なしで使用している分には、十分な機能はあるが、両建ありで楽しもうとするとスマホアプリでは限界がある。PC版(Windows)については、ほぼ満足しているが、約定価格、約定Lot数、ポジション損益、評価損益などの順番が変えられず、自分の好みのスタイルにできないことが不満であったが、次のバージョンアップでドラッグアンドドロップでカスタマイズできるようになるという通知が届いたので今から楽しみである。

  • 約定力・約定スピード

    7.00

    スプレッド・手数料の安さ

    6.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    8.00

    情報の質と数

    8.00

    サポートの質

    6.00

    総合評価
    7点/10点
    満足

    FXトレード歴:3年~5年未満
    FX取引頻度:1日1回
    FX取引損益:10万円未満の損失
    取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型
    FX運用額:10万円~20万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    デイトレード
    テクニカル分析

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    取引手数料が安いから
    取引ツールが使いやすいから
    1000通貨から取引できるから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    FXの分析方法にはファンダメンタルズ分析とチャート分析があるが私の場合は最初に目にして勉強したものがスパンモデルとスーパーボリンジャーのチャート分析であった。すべてのFX会社がそのチャートを搭載しているわけではない。又、資金的に豊富ではないので1000通貨単位でエントリーできることが必要であった。それとデバイスはパソコンが中心であるがスマートホンでもチャートを見るのでスマートホン対応が欠かせない。この3点をクリアするのが選択したFX会社であった。 情報としては小林氏のマーケット情報がとても参考になりディトレードを行うには大いに参考にしている。 約定力については雇用統計の時などはどのFX会社も滑るのでその様なイベントを除けば問題ない。総じて満足している。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    FXのキャンペーンがよく実施されているが商品が食品である場合がほとんどである。考えようにもよるがその食品の原資はどこから出ているのか。食品という点が何か割り切れない感じを持つ。 チャートが突然動かなくなってしまい以前一度だけサポートに電話をしたことがある。すぐにはつながらなくて5分ほど待ったと思うが、男性が対応してくれた。少し横柄な感じがあった。何点か指示があったが結局パソコンを再起動させるとよいとの事だった。クレーム対応という点から見ればあまり上手ではないと感じた。 日中の時間帯はスプレッドはドル円の場合は0.3銭だが早朝だと大きく広がってしまう。FXを始めて数年経つが他のFX会社を知らないので何とも言えないがこれはとても困る。

  • 約定力・約定スピード

    9.00

    スプレッド・手数料の安さ

    10.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    5.00

    情報の質と数

    6.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    7.6点/10点
    満足

    FXトレード歴:3年~5年未満
    FX取引頻度:1日1回
    FX取引損益:10万円~20万円未満の損失
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:10万円~20万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    通貨ペアが豊富だから
    1000通貨から取引できるから
    キャンペーンが手厚いから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    ヒロセ通商を選んだ理由の一つにスプレッドの狭さがあります。1日1回以上取引するため、コストとなるスプレッドはかなり抑えたく選びました。他のFX業者と比較して、通貨ペア全体のスプレッドが狭く安心して取引ができます。ドル円はどの業者も低設定ですが、ヒロセ通商はクロス円も含めて低設定で通貨ペアを限定せず取引できます。。また、他の業者にはないキャンペーンの充実です。取引量に合わせて様々なおいしい食材が送られてきます。このキャンペーンは抽選ではなく、取引量が達成できれば必ず貰えます。また、良い点として1000通貨から取引できる所です。少量の資金からはじめられるので、初心者には無理なくできて、負けても損失金額が少なくてすみます。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    取引するとき利用するチャートは、少し見づらいです。自宅ではなく外出時の取引が多いため、アプリをダウンロードしてスマートフォンで取引をしています。しかし、アプリ版のチャートは他業者と比較して鮮明ではないです。ローソク足1本1本の照度が低く、また陽線、陰線、そして背景の色のバランスが悪く見にくいです。さらにチャートのテクニカル表示パターンの設定が少なくて、アプリ版のチャート利用はおすすめできないです。もう一つ使いづらい所は、経済カレンダーを含むマーケット情報です。特に初心者であれば経済指標の重要度が分かれば助かります。他業者は指標事に重要度のランク表示がありますがヒロセ通商にはないです。取引情報は他業者の方が優れています。

  • 約定力・約定スピード

    8.00

    スプレッド・手数料の安さ

    8.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    1.00

    情報の質と数

    10.00

    サポートの質

    10.00

    総合評価
    7.4点/10点
    満足

    FXトレード歴:5年~10年未満
    FX取引頻度:1日5回以上
    FX取引損益:500万円~1000万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:500万円~1000万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    スイングトレード

    FX会社を選んだ理由

    会社知名度が高く、信頼できるから
    サポートが手厚いから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    ヒロセ通商/LION FXの良いところはチャートを同じ画面に4つ表示できるところにあります。ドル円とユーロドルを同時に表示できない会社は使わないようにしています。私は海外口座も使っているのですが、ツールだけで言えば、MT4が一番使いやすいです。そのMT4に一番近いものがヒロセ通商/LION FXアプリになります。このヒロセのアプリでMT4よりも優れていると感じる部分はワンタップで高速決済ができることにあります。iPhoneアプリとAndroidアプリがありますが、なめらかさで言えばやはりiPhoneアプリになります。OCO注文も実際には2タッチでできますのでUIは初心者向けに作られていると感じます。正直、日本国内のFX会社では一番安心できる会社です。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    ヒロセ通商/LION FXの悪いところですが、スリッページが多く発生します。日本国内口座唯一のNDDと思って利用していますが、どうしても【約定遅れ】と感じる部分があります。スマホ端末の通信状況やタブレットに変えてみたり、いろんな方法を変えましたが、どうしても【微妙にズレている】感が否めません。詳しくはわかりませんが、VDPに細工をしたりする業者もあるので、ヒロセも大丈夫かなと思うこともしばしばあります。結局、パソコンでヒロセの取引ツールをダウンロードして、パソコンで取引するようになってからは違和感は感じなくなりましたが、FX業者にはインチキ野郎が結構多いので、ヒロセも仲間になっていないことを願うばかりです。上場企業が変なことをするわけが無いと思っていますので信じたいと思います。

  • 約定力・約定スピード

    9.00

    スプレッド・手数料の安さ

    7.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    8.00

    情報の質と数

    6.00

    サポートの質

    6.00

    総合評価
    7.2点/10点
    満足

    FXトレード歴:2年~3年未満
    FX取引頻度:1日1回
    FX取引損益:100万円~150万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型
    FX運用額:50万円~100万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    テクニカル分析

    FX会社を選んだ理由

    約定力が高いから
    取引ツールが使いやすいから
    1000通貨から取引できるから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    ヒロセ通商は、1日~長くても2、3日で決済する程度のデイトレードにて主に利用しています。スキャルピングを行ったこともありますが、約定力は申し分ないと感じました。また、取引ツールはPCツール版とスマホアプリ版をダウンロードして使用しておりますが、どちらも操作が分かりやすく、シンプルなので見やすいと感じました。スマホアプリ版での約定も申し分なく、アプリ内で為替ニュース等をを読むことも出来るため、外出先や家事の合間でも重宝しています。また、ヒロセ通商で取引すると、取引数量によって食料品プレゼントのキャンペーンもあります。利益が少なかったり、損失が出てしまった月でも食料品が大量に貰えるため、主婦にはとても嬉しいです。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    約定力や手数料、問い合わせ対応の早さなど、デイトレードをする上で大方満足していますが、強いて言えば、取引ツールでのチャート分析がしづらいことです。私はデイトレードをテクニカル分析で行っているため、移動平均線だけでなく、一目均衡表などさまざまな機能を組み合わせて使いたいのですが、ヒロセ通商のチャートは少し操作が分かりにくいと感じ、チャートだけ別のツールを使用しています。また、ヒロセ通商は、他のFX会社と比べて、為替ニュース等の情報が少ないと感じます。現在は、他のFX会社のアプリや日経新聞等で情報を集めているため、ヒロセ通商のPC版ツールやアプリで多くの情報を見ることが出来れば、時間短縮になるため非常に助かります。

  • 約定力・約定スピード

    8.00

    スプレッド・手数料の安さ

    10.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    10.00

    情報の質と数

    8.00

    サポートの質

    5.00

    総合評価
    8.2点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:6か月~1年未満
    FX取引頻度:週2回~3回
    FX取引損益:10万円未満の損失
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:10万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    1000通貨から取引できるから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    ・新規入会手続きが簡単だった  サイトからの登録でしたが、指示に従って入力するだけで登録完了できた。・新規入会後、既定の約定数に達するとボーナスがもらえる。  ポンド/円で10万通貨の取引で5000円ゲット。※その時のキャンペーンによる。・スマホでも取引しやすい。画面が見やすい。  操作が簡単で、初めてでもわかりやすい構成になっている。・期間ごとに取引内容を表示させることができ、自分の取引の分析がしやすい。  過去の取引と、現在の取引で、自分が成長しているのか、自分に不足している点がないか分析できる。・キャンペーンが多い。特に、高級食材がもらえるキャンペーンは地味に嬉しい。  期間内の約定数や取引通貨に応じて、プレゼントが変わるため、自分が欲しいものを狙って取引できる。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    ・パソコンでの取引画面が見にくい。  自分はwindows版をノートパソコンで使用しているのですが、文字が小さくて見にくいです。大きな画面で取引している方は問題ないと思います。ノートパソコンで取引される方は、今話題の●ヅキルーペが欲しくなります。・土曜日の朝から夜にかけては、アプリが開けない。  市場がクローズしているというのもあると思いますが、週の取引内容を土曜日に確認したい方は不便に感じるかもしれません。・キャンペーンの応募権利について、約定数のハードルが高い。  ある程度、軍資金に余裕がある方は良いのですが、私のように小遣いで10万円以下の取引をされている方は、キャンペーンの約定数まで取引することが難しいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    FX(海外FX中心)・バイナリーオプション・不動産投資など、投資歴10年、ほぼ投資だけでご飯を食べています。FXを中心として、様々な投資関連の情報を実際に実行しながら発信します。1000万円単位の失敗投資もたくさんしています。 FX資産額:3,000万円 保有不動産:2億円・7戸(戸建て中心) 借金:0円