ライブスター証券/ライブスターFX

目次

ライブスター証券/ライブスターFXとは

ライブスター証券/ライブスターFXとは

ライブスター証券/ライブスターFXは、ISホールディングスの子会社で、オンライン取引を専業とする証券会社株式会社ライブスター証券が運営するFXサービスです。ISホールディングスのグループ会社には外為オンラインやアイネット証券等があります。証拠金残高は21億円(2009/09時点)と比較的規模の小さい証券会社となっています。

ライブスター証券/ライブスターFXの特徴は「米ドル/円スプレッド0.9銭」「iサイクル注文が利用できる」「iサイクル注文は1万通貨で200円の取引手数料」「ワンクリック発注が可能な取引ツール」などがあります。

iサイクル注文は外為オンラインが開発したリピート系の自動売買システムですが、ライセンス提供を受けることでライブスターFXでも利用することが可能になっています。iサイクル注文はレンジ相場で細かく勝つためにIFDO注文を複数発注する仕組みになっています。レンジ追尾機能もあり、設定が簡単なことから人気の高い自動売買システムとなっています。

一方で、スプレッドが広い、スワップ金利も低い、情報も少ない、とFXトレードをするスペックとしてはかなり厳しいものがあります。ライブスター証券はFXよりも株式売買に力を入れているため、FXではそれほどおすすめできないFX会社となっています。

ライブスター証券/ライブスターFXキャンペーン情報

ライブスター証券/ライブスターFX口座概要

口座名ライブスターFX
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)-
スプレッド・米ドル/円-
スプレッド・ユーロ/円-
スプレッド・ユーロ/米ドル-
スワップ金利・米ドル/円-
通貨ペア総数-
初回入金-
取引単位-

ライブスター証券/ライブスターFXのメリット

  • 大手グループの信頼性
  • iサイクル注文が利用できる
  • ワンクリック発注が可能な取引ツール

ライブスター証券/ライブスターFXのデメリット

  • 米ドル/円スプレッド0.9銭と広い
  • iサイクル注文は1万通貨で200円の取引手数料
  • スワップ金利は低い
  • 取引ツールは使いにくい

ライブスター証券/ライブスターFXのおすすめポイント

concierge

おすすめのポイントは「iサイクル注文が利用できる」点につきます。

iサイクル注文とは

相場の過去の値動きから想定変動幅(レンジ)を自動的に算出し、IFDO注文をレートの違いを持って複数ポジションを持つことで、レンジ相場で小さなpipsを積み上げていく形のリピート発注系自動売買システムです。

レンジを追尾してくれるので、ある程度の相場変動にも対応して利益を上げてくれます。また、設定も4つの項目を選ぶだけなので、簡単に設定可能です。

本来はFX会社同士のライセンス提供というのは起こりえないのですが、外為オンラインがグループ会社なので実現した形となります。

ライブスター証券/ライブスターFXのおすすめできないポイント

concierge

スプレッドが米ドル/円0.9銭と高く、iサイクル注文では1万通貨で200円のコストが発生する等、スプレッドが広いことがデメリットです。また、外為オンラインのiサイクル注文では、収益性の高い設定を選ぶなどの機能もありましたが、ライブスターFXではその機能は利用できないようです。

ライブスター証券/ライブスターFXのスプレッド

スプレッドは広めに設定されています。

売買手数料(1万通貨・片道)-
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)-
スプレッド・米ドル/円-
スプレッド・ユーロ/円-
スプレッド・英ポンド/円-
スプレッド・豪ドル/円-
スプレッド・NZドル/円-
スプレッド・ユーロ/米ドル-

ライブスター証券/ライブスターFXの約定力

インターネットグループのFX会社ですので、安定したインフラを用意しています。

カバー先-

ライブスター証券/ライブスターFXのスワップ金利

スワップ金利は業界平均水準よりも低めの金利設定です。スワップ狙いには適していません。

スワップ金利・米ドル/円-
スワップ金利・ユーロ/円-
スワップ金利・英ポンド/円-
スワップ金利・豪ドル/円-
スワップ金利・NZドル/円-
スワップ金利・南アフリカランド/円-
スワップ金利・情報取得日-

ライブスター証券/ライブスターFXの通貨ペア

取引できる通貨ペアは少ない方です。

通貨ペア総数-
米ドル/円など基本7通貨ペア-
ユーロ/米ドル-
英ポンド/米ドル-
豪ドル/米ドル-
南アフリカランド/円-
トルコリラ/円-
中国元/円-

ライブスター証券/ライブスターFXの最低入金額、最小取引単位

初回入金額は0円からで、1万通貨からのトレードが可能です。最小取引単位は高めの設定です。

初回入金-
取引単位-

ライブスター証券/ライブスターFX提供のFXニュース

FXi24-
Market Win24-
フィスコ-
ロイター-
ダウ・ジョーンズ-
その他-
ロスカット-
ロスカットアラートメール-

ライブスター証券/ライブスターFXのトレードプラットフォーム

使用システム-
ウェブブラウザ型/インストール型-
Mac対応-
売買シグナル-
システムトレード(リピート系発注機能を含む)-
デモトレード・バーチャルトレード-

スマホ・モバイル対応

iPhone-
Android-
NTTドコモiモード-
auEZweb-
SoftBankYahooケータ-

利用可能な注文方法

現受け-
通逆指値(ストップ)OCO,IFD,IFO注文-
トレール注文-

ライブスター証券/ライブスターFXのロスカット、アラートメール

ロスカット-
ロスカットアラートメール-
価格通知メール-
約定通知メール-

ライブスター証券/ライブスターFXの入出金方法

日本円の入金手数料-
日本円の出金手数料-
クイック入金-
ネットで出金-
米ドルを証拠金にできる-

ライブスター証券/ライブスターFXの実績、会社の信頼性

口座数-
証拠金残高-
自己資本規制比率-
資本金-
証拠金の信託先-
決算の公開-
上場-

ライブスター証券/ライブスターFXの実績、会社の口コミ評判

ライブスター証券/ライブスターFX

7

約定力・約定スピード

7.0/10

スプレッド・手数料の安さ

7.0/10

取引ツール使いやすさ・機能

7.0/10

情報の質と数

7.0/10

サポートの質

7.0/10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

おく先生

FX(海外FX中心)・バイナリーオプション・不動産投資など、投資歴10年、ほぼ投資だけでご飯を食べています。FXを中心として、様々な投資関連の情報を実際に実行しながら発信します。1000万円単位の失敗投資もたくさんしています。 FX資産額:3,000万円 保有不動産:2億円・7戸(戸建て中心) 借金:0円