ヒロセ通商/LION FX

口座名LION FX
売買手数料(1万通貨・片道)無料(1,000通貨単位も無料)
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)20円
スワップ金利・米ドル/円2円
通貨ペア総数50ペア
初回入金10,000円
取引単位1,000通貨(※ノルウェークローネ/円など4通貨ペアは10,000通貨、ハンガリーフォリント/円は100,000通貨)
売買手数料(1万通貨・片道)スプレッド・米ドル/円スプレッド・ユーロ/円スプレッド・英ポンド/円スプレッド・豪ドル/円スプレッド・NZドル/円スプレッド・ユーロ/米ドル
無料(1,000通貨単位も無料)0.2銭
原則固定
0.5銭
原則固定
1.0銭
原則固定
0.7銭
原則固定
1.0銭
原則固定
0.4pips
原則固定

ヒロセ通商/LION FXとは

ヒロセ通商は2004年設立、JASDAQ上場のヒロセ通商株式会社が運営するFXサービスです。「LION FX」はヒロセ通商のFX口座・取引ツールの名称で、ヒロセ通商では「LION FX」口座の他にも「LION BO」というバイナリーオプション口座を提供しています。

ヒロセ通商/LION FXは「業界トップクラスの最狭スプレッド」「最速0.001秒と驚異的な約定スピード」「50通貨ペア」「27種類の注文機能」「1日380本の為替ニュース」「充実したセミナー・支援ツール」など、トレード環境を重視したい投資家に最適なFX口座として定評があります。スキャルピングを公認している数少ないFX会社の1つでもあります。

多彩な機能とサービスを提供しているがゆえサイトや取引ツールがやや複雑な傾向にあり、初心者の方には最初は使いづらいFX口座かもしれません。

実績、会社の信頼性

口座数27万3728口座(2020/07時点)[※ヒロセ通商合計]
証拠金残高573億4622万7千円(2020/07時点)[※ヒロセ通商合計]
自己資本規制比率737.3%(2020/06時点)
資本金9億4362万5千円(2020/08時点)
証拠金の信託先三井住友銀行
決算の公開あり
上場ヒロセ通商株式会社(JASDAQ【7185】)

ヒロセ通商は、2009年にJFX株式会社を子会社化、2010年にはイギリスにてFXサービスを開始。その後も香港、マレーシアとグローバルに展開しているFX会社で2016年にはJASDAQ上場。設立以来、順調に高成長を遂げていて実績と信頼を兼ね備えたFX会社です。国内では27万口座数、グループ全体では46万口座数を確保しトレード環境にこだわったサービスで人気を集めています。

キャンペーン情報

食品関連のキャンペーンや取引キャンペーンが多いのもヒロセ通商の特徴です。ヒロセ通商では毎月7~10件程度の多彩なキャンペーンが開催されています。

最近のキャンペーンでは以下のようなものがありました。

  • 新作パスタ&ピザプレゼント(片道10万通貨以上~)
  • 梅じゃこ炒飯プレゼント(損益額で同じ数字が連続3つ以上並んだ場合)
  • 国産高級黒毛和牛プレゼント(GBP/JPY 片道1,000万通貨以上)
  • お月見最大5万円キャッシュバック(片道15万通貨以上~)
  • 他社からのりかえキャンペーン(他社から乗り換え、片道10万通貨以上~)
キャンペーンによっては比較的ハードルが低めのものもあり、新規、既存ともに楽しめる内容となっています。毎月、頻繁にキャンペーンが開催されているので、こまめに情報を調べてみましょう。

LION FX口座概要

口座名LION FX
売買手数料(1万通貨・片道)無料(1,000通貨単位も無料)
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)20円
スプレッド・米ドル/円0.2銭
原則固定
スプレッド・ユーロ/円0.5銭
原則固定
スプレッド・英ポンド/円1.0銭
原則固定
スワップ金利・米ドル/円2円
スワップ金利・ユーロ/円-60円
通貨ペア総数50ペア
最大レバレッジ25倍
初回入金10,000円
取引単位1,000通貨(※ノルウェークローネ/円など4通貨ペアは10,000通貨、ハンガリーフォリント/円は100,000通貨)

ヒロセ通商/LION FXのメリット

  • 1,000通貨から取引可能
  • 業界で最狭水準のスプレッド
  • 最速0.001秒と高い約定力
  • 50通貨ペアから選択できる
  • 27種類の注文機能
  • 高機能で多彩な取引ツール
  • 1日約380本の為替ニュース
  • 充実したセミナー・教育コンテンツ
  • 多様なキャンペーンが毎月開催
  • スキャルピングが公認されている

ヒロセ通商/LION FXのデメリット

  • 初回入金額は1万円以上
  • スワップポイントは平均的なレベル
  • 高金利通貨のスワップポイントは低下している
  • マイナー通貨のスプレッドは広め
  • サイトや取引ツールがやや複雑

ヒロセ通商/LION FXの総合評価

teacher
ヒロセ通商は、スプレッドと約定力では国内でも上位。スキャルピングも公認で、豊富な情報配信や高機能の取引ツールなどアクティブな投資家に満足できる環境が整っています。通貨ペアも50種類と国内最多となり、主要通貨ペア以外に興味がある方にもおすすめです。
ヒロセ通商の最大の魅力は、最速0.001秒(平均0.003~0.005秒)の約定力です。高い約定力と狭いスプレッドで有益な短期トレードが実現できます。さらに、時間指定成行注文、pip差決済注文など独自の注文方法を多数用意していることもメリットです。1,000通貨から取引可能なのでリスクを抑えながら始められる環境にあります。
初回入金額は1万円からで、ごく少額から試してみたい方には若干ハードルが高くなります。ヒロセ通商では短期トレードに有利な環境が整ってはいるものの、サイトやツールがやや複雑。スワップポイントはそこまで高くないのがデメリット。中長期トレードや超初心者の方にはやや不便なFX口座かもしれません。
口座名LION FX
売買手数料(1万通貨・片道)無料(1,000通貨単位も無料)
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)20円
スワップ金利・米ドル/円2円
通貨ペア総数50ペア
初回入金10,000円
取引単位1,000通貨(※ノルウェークローネ/円など4通貨ペアは10,000通貨、ハンガリーフォリント/円は100,000通貨)
売買手数料(1万通貨・片道)スプレッド・米ドル/円スプレッド・ユーロ/円スプレッド・英ポンド/円スプレッド・豪ドル/円スプレッド・NZドル/円スプレッド・ユーロ/米ドル
無料(1,000通貨単位も無料)0.2銭
原則固定
0.5銭
原則固定
1.0銭
原則固定
0.7銭
原則固定
1.0銭
原則固定
0.4pips
原則固定

ヒロセ通商/LION FXの口コミ評判

teacher
ヒロセ通商/LION FXのTwitterでの口コミ・評判をいくつかご紹介します。

良い評判

teacher
口コミで圧倒的に多かったのが、コロナウイルス対策で「マスクが送られてきた!」という喜びの声です。これをきっかけにヒロセ通商を見直した方は多かったようです。次に多かったのがスプレッドが狭い・ゼロキャンペーン、食品キャンペーンがあるので助かるという評価。そして、約定力が高いとの評価も目立ちました。

悪い評判

teacher
悪い評判では、使い方がよく分からない、使い勝手が悪いなどの声が目立ちました。あと、高金利通貨のスワップポイントが最近は下がってきているとの不満もありました。スプレッドは時間帯や通貨ペアによっては広がることが気になるとのことでした。

ヒロセ通商/LION FXの取引ルール

ヒロセ通商/LION FXの取引ルールは以下のようになります。

通貨ペア

取引できる通貨ペアは50通貨ペア。最近注目の人民元は取り扱っていませんが、メキシコペソ、ポーランドズロチなどマイナーな通貨、円以外の通貨ペアが豊富です。

通貨ペア総数50ペア
米ドル/円など基本7通貨ペア
ユーロ/米ドル
英ポンド/米ドル
豪ドル/米ドル
南アフリカランド/円
トルコリラ/円
中国元/円×

ロスカット・アラートメール

ロスカットレベル = 100%

証拠金の有効比率(証拠金維持率)が100%を下回ると自動的にロスカットになります。急激な為替変動などロスカット判定のタイミングによっては50%に低下した時点でロスカットされる場合もあります。

ロスカット
ロスカットアラートメール
価格通知メール○(モバイル含む)
約定通知メール

レバレッジ・最低入金額・最小取引単位

初回入金額は1万円、1000通貨(1Lot)からトレードが可能です。ただし、香港ドルやメキシコペソなど一部のマイナーな通貨ペアでは1000通貨のトレードができないので注意が必要です。

最大レバレッジ25倍
初回入金10,000円
取引単位1,000通貨(※ノルウェークローネ/円など4通貨ペアは10,000通貨、ハンガリーフォリント/円は100,000通貨)

入出金方法

クイック入金は380行の金融機関に対応、無料で即時反映されます。出金は手数料無料で指定の口座に即時または翌営業日に振り込まれます。

日本円の入金手数料クイック入金サービスは無料(一部金融機関は本人負担)
日本円の出金手数料会社負担
クイック入金
ネットで出金
米ドルを証拠金にできる×
現受け○(店頭受け取りのみ)

規約違反

ヒロセ通商の取引規約は他社に比べて緩めになっています。高速取引ソフトや自動売買ソフト、スキャルピングや多額の取引など、あまり細かい規制がありません。スキャルピングはOKと明確に公言してあり、実はNDD方式のFX会社だとの噂もあります。

ただし、両建ては事前の申請をしないとポジションを取ることができません。両建ては禁止ではないのですが、推奨はしていないとのことで注意する必要があります。

スキャルピングOK
両建ては事前に設定が必要

ヒロセ通商/LION FXのスプレッド

ヒロセ通商では業界トップクラスの狭いスプレッドを提供しています。マイナーな通貨はスプレッドが広めになる場合もありますが、メジャーな通貨は全体的に最狭水準のスプレッドでコストを抑えることが可能です。

売買手数料(1万通貨・片道)無料(1,000通貨単位も無料)
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)20円
スプレッド・米ドル/円0.2銭
原則固定
スプレッド・ユーロ/円0.5銭
原則固定
スプレッド・英ポンド/円1.0銭
原則固定
スプレッド・豪ドル/円0.7銭
原則固定
スプレッド・NZドル/円1.0銭
原則固定
スプレッド・ユーロ/米ドル0.4pips
原則固定

ヒロセ通商/LION FXの約定力・約定スピード

ヒロセ通商の一番の強みは約定力の高さにあります。IIJ(インターネットイニシアティブ)社の分散データグリッドというコアエンジンを採用し高いパフォーマンス性を確保しています。最速0.001秒(平均0.004秒)の約定スピードに多くのスキャルピングトレーダーが納得しています。ヒロセ通商の約定力は業界でも、1位、2位のレベルです。

カバー先OCBC証券、UBS銀行、バークレイズ銀行、ドイツ銀行、シティバンク エヌ・エイ、ノムラ・インターナショナルPLC、クレディ・スイス、コメルツ銀行、モルガン・スタンレー・アンド・カンパニー・インターナショナル・PLC、ゴールドマン・サックス・インターナショナル、香港上海銀行、JPモルガン・チェース銀行、ビー・エヌ・ピー・パリバ銀行、バンク・オブ・アメリカ・エヌ・エイ、株式会社三菱UFJ銀行、ナットウエスト・マーケッツ・ピーエルシー、オーストラリア・アンド・ニュージーランド・バンキング・グループ・リミテッド、ステート・ストリート銀行、株式会社みずほ銀行、スタンダードチャータード銀行、エックスティーエックスマーケッツリミテッド、auカブコム証券株式会社

ヒロセ通商/LION FXのスワップポイント

スワップポイントはFX会社の平均的な水準でそこまで高いわけではありません。一部の通貨ペアでは他社よりも高めのスワップポイントが適用されるケースもあります。

スワップ金利・米ドル/円2円
スワップ金利・ユーロ/円-60円
スワップ金利・英ポンド/円1円
スワップ金利・豪ドル/円4円
スワップ金利・NZドル/円5円
スワップ金利・南アフリカランド/円6円
スワップ金利・情報取得日2020/08/18

ヒロセ通商/LION FXの取引ツール

ヒロセ通商の取引ツールは端末や用途に合わせて多彩な種類から選択できます。Macユーザーでもインストール版、ブラウザー版と選ぶことができます。豊富なテクニカル指標や充実したクイック注文機能にて短期トレードに大いに活躍する取引ツールです。

使用システムLIONFX系
ウェブブラウザ型/インストール型両方
Mac対応
売買シグナル
システムトレード(リピート系発注機能を含む)
デモトレード・バーチャルトレード

PCインストール版:LION FX C2

PCインストール版:LION FX C2

https://hirose-fx.co.jp/category/

最も多機能であらゆるタイプの投資の要望に応えられるのが「LION FX C2」です。ヒロセ通商のスタンダードな取引ツールです。

  • チャート同時表示数 16枚
  • 22種類のテクニカル指標/5種類のトレンドライン
  • ワンクリック注文
  • 注文方法26種類

PCインストール版:.NET4

PCインストール版:.NET4

https://hirose-fx.co.jp/category/

優れた機能に加えて、チャートのカスタマイズ性を重視したい方におすすめなのが「LION FX.NET4」です。それぞれの用途や趣向に合わせて自分仕様の取引ツールにアレンジできます。

  • チャート同時表示数 20枚
  • 22種類のテクニカル指標/6種類のトレンドライン
  • ワンクリック注文
  • 注文方法 26種類

MACインストール版

MACインストール版

https://hirose-fx.co.jp/category/

MACでもWindows版と全く同様の高機能の取引ツールがインストールして使えます。MACの取引ツールは「.NET4」が基盤になっています。

  • チャート同時表示数 20枚
  • 22種類のテクニカル指標/6種類のトレンドライン
  • ワンクリック注文
  • 注文方法 26種類

PCブラウザー版

ヒロセ通商ではPCブラウザーからログインできるタイプの取引ツールも4種類から選べます。4種類のブラウザー版取引ツールはWindowsとMACと両方に対応しているのがヒロセ通商ならではの強みです。

LION Web

LION WEBはインストールせずにブラウザーから簡単にログインできる取引ツールを使いたい方におすすめです。チャートの同時画面表示は3枚と少なめですが、テクニカル指標は30種類と豊富です。

HTML5版

HTML5版はチャートの同時表示数は4枚、テクニカル指標は22種類です。取引する通貨ペアが少なめの方に使いやすい取引ツールです。

LION Basic

LION BASICはLION FXの取引ツールの中では最もシンプルな画面になっています。チャートは6枚同時表示できて、30種類のテクニカル指標が使えます。

分析機能に優れた取引ツール:LIONチャートPlus+

分析機能に優れた取引ツール:LIONチャートPlus+

https://hirose-fx.co.jp/category/hirose/tool/cplus.html

LIONチャートPlus+はチャート分析機能にこだわりたい投資家に人気のチャートツールです。チャートをじっくり分析しながら取引したい方におすすめです。LIONチャートPlus+はブラウザー版でWindowsとMAC、各種モバイル端末に対応可能です。

  • チャート同時表示数 6枚
  • テクニカル指標 30種類/トレンドライン 8種類
  • ワンクリック注文
  • 注文方法 20種類
teacher
チャートの表示数や注文方法の数を重視するならインストール版。テクニカル指標の数や画面の目安さを重視したい方はブラウザー版の方が良いでしょう。

ヒロセ通商/LION FXの取引アプリ

スマホやタブレットなどのモバイル端末で利用できる取引ツールも数種類から選ぶことができます。携帯からでも取引可能です。

iPhone
Android
NTTドコモiモード
auEZweb
SoftBankYahooケータ

スマホ・タブレット

スマホ・タブレット

https://hirose-fx.co.jp/category/

  • iOS、Android、携帯電話に対応
  • インストール版とブラウザー版と選択できる
  • チャート同時表示数は1枚~4枚(ツールによる)
  • テクニカル指標は3種類~30種類(ツールによる)
  • 携帯電話は機能が限られている
teacher
分析機能にこだわるならLIONチャートPlus+がおすすめです。画面は小さくなるので、PC版よりは見づらいのがデメリットですが、スマホやタブレットでもPC版と見劣りしない機能が搭載されています。

ヒロセ通商/LION FXのFXニュース・セミナー

ヒロセ通商の最大のメリットは情報配信、セミナーや教育コンテンツの多さにあります。

FXi24
Market Win24×
フィスコ×
ロイター
ダウ・ジョーンズ
その他独自、その他
ロスカット
ロスカットアラートメール

マーケットコンテンツ

マーケットコンテンツ

https://hirose-fx.co.jp/category/

リアルタイムのニュース速報が数分おきに大量に配信されます。

  • 経済ニュース → MINKABU PRESSからのニュース速報
  • fx wave → 世界の市況情報が約150本/1日
  • Klug NEWS →  為替アナリストによる情報配信が約180本/1日
  • ダウジョーンズ → 世界のマーケット情報配信が約150本/1日

レポート

レポート

https://hirose-fx.co.jp/category/

デイリーやウィークリーで著名アナリストによる為替予想レポートが閲覧できます。

  • かざみどり → 月~金曜日まで毎日更新
  • fx wave weekly → 毎週金曜日更新

FX教育コンテンツ

FX教育コンテンツ

https://hirose-fx.co.jp/category/

経済指標の読み方や用語集、経済カレンダーやテクニカル分析、ボラティリティ表など初心者から上級者まで幅広く対応できる教育コンテンツが用意されています。

動画セミナー

動画セミナー

https://hirose-fx.co.jp/landing/

LION FXの操作方法、マーケット情報、キャンペーン商品の料理法などの動画セミナーがパソコンから無料で視聴できます。取引ツールのインストールから注文の仕方、勝つための方程式を動画でわかりやすく学ぶことができます。

「勝つための方程式」では、FX業界の人気アナリスト小林芳彦氏のセミナーを受講することができます。

teacher
ヒロセ通商はサービスが多岐に渡るため、まずはサイトを使いこなすのが難点とはなるものの、一度慣れてしまえばFXトレードに有益なコンテンツが満載なのが嬉しいですよね。
口座名LION FX
売買手数料(1万通貨・片道)無料(1,000通貨単位も無料)
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)20円
スワップ金利・米ドル/円2円
通貨ペア総数50ペア
初回入金10,000円
取引単位1,000通貨(※ノルウェークローネ/円など4通貨ペアは10,000通貨、ハンガリーフォリント/円は100,000通貨)
売買手数料(1万通貨・片道)スプレッド・米ドル/円スプレッド・ユーロ/円スプレッド・英ポンド/円スプレッド・豪ドル/円スプレッド・NZドル/円スプレッド・ユーロ/米ドル
無料(1,000通貨単位も無料)0.2銭
原則固定
0.5銭
原則固定
1.0銭
原則固定
0.7銭
原則固定
1.0銭
原則固定
0.4pips
原則固定

ヒロセ通商/LION FX

7.9

約定力・約定スピード

8.9/10

スプレッド・手数料の安さ

8.3/10

取引ツール使いやすさ・機能

7.3/10

情報の質と数

7.2/10

サポートの質

7.7/10

初心者向けのFX漫画勉強アプリ

漫画でわかるFX入門

漫画でわかるFX入門

無料

69 件の口コミ

  • 約定力・約定スピード

    8.00

    スプレッド・手数料の安さ

    8.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    6.00

    情報の質と数

    6.00

    サポートの質

    6.00

    総合評価
    6.8点/10点
    満足

    FXトレード歴:6か月~1年未満
    FX取引頻度:1日1回
    FX取引損益:10万円未満の損失
    取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型
    FX運用額:10万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    約定力が高いから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    基本的には、デイトレードで使用する事が多いのですが、本業がある自分には隙間時間に短期派のFX会社を必要としていたのでスキャルピングを歓迎してくれている会社という事で選びました。私は、ヒロセ通商にも登録していますがシステムが変わりないのが良い点です。また、社長の情報提供の多さには初心者だけに大変助かっています。トレードツールに関しては、使い始め当初少し戸惑いましたがそれでも他社(友人の使用しているFX会社のシステムを見ました)のシステムより私には、使いやすく見え実際使用していても違和感なく使えるようになるまでの日数は、かなり少なく感じ初心者でなおかつ短期派で手軽にトレードを行いたい人向けのFX会社なのでこの点も満足しています。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    私の勉強不足の面もありますが、もう少しシステムのサポートについて分りやすい解説ページが欲しいです。また、お忙しい中、情報提供していただいてる小林社長には申し訳ありませんが、情報更新の量をあと一回日中に増やしてほしいです。できれば、日中の中間報告とトレードの内容とその状況に応じた方針の変換等です。実際、本業をしている為デイトレードやスキャルピングで短い時間での勝負になるのですが、隙間時間が多くなった時等いきなり相場に入って行く時に取引を躊躇してしまう状況がいくつかあり、そんな時にあと一押ししてくれる指針のようなものがあれば迷わずに即取引に入って行けると思いました。情報提供の質に関しては、その日1日の指針になるので、急な方向転換が必要な時に助かる情報が欲しいと思いました。

  • 約定力・約定スピード

    9.00

    スプレッド・手数料の安さ

    9.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    9.00

    情報の質と数

    10.00

    サポートの質

    9.00

    総合評価
    9.2点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:3年~5年未満
    FX取引頻度:1日5回以上
    FX取引損益:10万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:10万円~20万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    スイングトレード

    FX会社を選んだ理由

    為替情報が充実しているから
    1000通貨から取引できるから
    サポートが手厚いから
    キャンペーンが手厚いから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    良かった点は1000通貨から取引できるところです。50000円で10ロット持つことができるのが魅力です。FX初心者でも安心して、気軽にはじめることができます。また毎月キャンペーンも充実していて、以前キャンペーン条件をクリアしてキャッシュバックをうけたり、ハンバーグなどの食品が送られてきたこともあります。冷凍のレトルトですが味もおいしかったです。1日に何度も取引をするディトレーダーの方はキャンペーンに応募したほうがお得だと思います。普段はスマホで取引していますがアプリが個人的に使いやすいです。チャートも見やすく、約定も素早くストレスがありません。ポジション状態や証拠金状態も明朗でわかりやすく、初心者におすすめです。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    悪かった点は売りのスワップがやや高いところです。両建てをしていても買いのスワップに対して売りのスワップの高さが目立ちます。他の証券会社に比べて少し高い印象です。もうすこし安くなってくれたら、ヒロセ通商は好きな証券会社なので長期的につかえるし、嬉しいなあと個人的には思っています。パソコンでの取引ツールはスマホのアプリとは一転して文字が小さく見ずらいです。やや使いずらいので、わたしはスマホのみで取引しています。わたしの場合は何度パソコンでやってみてもなかなか慣れません。もし取引ツールが変わったら、パソコンでも取引したいと思います。後はいくら考えても思い浮かびません。不満な点をしいてあげるならこれくらいです。

  • 約定力・約定スピード

    7.00

    スプレッド・手数料の安さ

    7.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    5.00

    情報の質と数

    5.00

    サポートの質

    5.00

    総合評価
    5.8点/10点
    普通

    FXトレード歴:5年~10年未満
    FX取引頻度:週2回~3回
    FX取引損益:10万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型
    FX運用額:10万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    スイングトレード
    長期保有
    テクニカル分析
    ファンダメンタルズ分析

    FX会社を選んだ理由

    取引手数料が安いから
    取引ツールが使いやすいから
    1000通貨から取引できるから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    ヒロセ通商は1000通貨から利用でき、少額から取引することができます。口座開設キャンペーンをはじめ定期的にキャンペーンを行っており取引高に応じたキャッシュバックや食べ物などの景品がもらえることもあり楽しいです。取引通貨の数も多く、ニュースやテクニカルも標準的でわかりやすくツールやチャートも使いやすいので、初心者でも安心して取引することができるところが良かったです。スプレッドも狭く、少ないコストで取引できるところも魅力的です。スマホでの取引も可能で頻繁に改善されて使いやすくなっており、アプリを使用して外出先での取引も快適にできるようになりました。システムも比較的安定しており、安心して取引できます。約定も比較的スムーズに行うことができ快適に取引できるところも満足しています。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    ヒロセ通商は、他の会社に比べてスワップが少ないのでスワップ狙いのスイングトレードや長期的なトレードではあまり利益が出ないところが不満です。また、指標や、天災など突発的なイベントリスク時などはスプレッドが急激に広がり、約定もすべって約定しないことがあり注意が必要です。チャートや、テクニカルツールも改善されてはきていますが、ほかの会社のチャートに比べるとやや物足りなく感じるところもありまだまだ改善が必要かと思われます。情報も初心者にはわかりやすい利点もありますが、ほかの会社に比べると情報量が少なく物足りなく感じることもあります。自動売買取引も現在は行っていないようなので、システムトレードを行えないのも残念だと思いました。

  • 約定力・約定スピード

    8.00

    スプレッド・手数料の安さ

    8.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    10.00

    情報の質と数

    8.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    8.4点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:~6か月未満
    FX取引頻度:月1回
    FX取引損益:10万円未満の損失
    取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型
    FX運用額:10万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    デイトレード

    FX会社を選んだ理由

    1000通貨から取引できるから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    他社と比べて、約定の確率が高いと思います。希望したポジションで決済してくれますので、狙った値を登録して取引しています。また、取引ツールが初心者にもわかりやすいので、いろんな取引ができますし、ずっと、画面に張り付いていなくても、安心できる取引ができます。そして、1000通貨から取引できるので、大きな損失を抱えることもなく、長期に(遊び感覚で)利用を続けています。取引の条件に応じて、色々、商品が貰えるキャンペーンがあります。残念ながら、そのキャンぺーんには、応募したことがないのですが、条件が揃えば、申請してみたいと思います。そんなFX会社なので、明るいイメージがあり、今まで取引したFX会社より長く続いています。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    約定率は、高いのですが、市場の価格変動時、急にスプレッドが開き(過ぎて)、初心者は、何もできなくなります。大抵、相場変動前には、注意を呼びかけるメールが届くのですが、スプレッドの変動が予想より早く始まることもあり、四苦八苦した経験があります。あと、別画面に相場の予想レートがあるのですが、宛になりませんでした。やはり、相場は、予想ができないものですから、それを割り切って、取引したいと思います。あまり、不満は、ないFX会社ですが、強いて不満を上げるなら、約定時の音でしょうか。初めてサイトを利用し、初めて約定したときに、あの約定音がスピーカーから響いて、とても、びっくりしました。そんな音です。もっと、柔らかいデジタル音で良いのでは、と思います。

  • 約定力・約定スピード

    10.00

    スプレッド・手数料の安さ

    8.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    9.00

    情報の質と数

    6.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    8.2点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:1年~2年未満
    FX取引頻度:1日1回
    FX取引損益:30万円~50万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型
    FX運用額:50万円~100万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード

    FX会社を選んだ理由

    約定力が高いから
    1000通貨から取引できるから
    キャンペーンが手厚いから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    現在メインで使っているヒロセ通商は、今まで使った口座の中では約定力が一番強くて取引ツールもとても使いやすいので気に入っています。どの通貨で取引をしても、約定が遅れたことは全くなく約定拒否も滅多に発生しないので、スキャルピングをする人には特に便利な口座になりますね。デモトレードもあり、1000通貨単位から取引もできるので、初心者の方にも人気があります。サーバーも、とても安定していて錆落ちなども滅多にありません。スプレッドもメジャー通貨では、どれも狭くて現在は取引数に応じた食品キャンペーンにも力を入れているので、取引をやればやるだけ、色々な食料品を届けてもらうことができるのもヒロセ通商のメリットになりますね。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    普段は狭いはずの固定スプレッドが時間帯によって開く時があるので、取引をする時は注意が必要です。自分の体感としては早朝くらいに開く傾向が強いですね。1時的なものですが、ドルの0.3のスプレッドが0.6から0.9くらいに開く事があるので、この時にスキャルピングなどの短期トレードをするのはよくないです。それと、食品キャンペーンは豊富ですが、キャッシュバックキャンペーンは他社に比べてそこまで、豪華とは言えないかも知れません。最近は口座を開設して少し取引しただけで大きなキャッシュバックを貰えるFX口座もありますが、ヒロセ通商の場合はキャッシュバックの方はあまり期待はできないです。食品よりも現金のキャッシュバックが欲しい人には少し物足りなく感じてしまいます。

  • 約定力・約定スピード

    8.00

    スプレッド・手数料の安さ

    8.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    7.00

    情報の質と数

    8.00

    サポートの質

    5.00

    総合評価
    7.2点/10点
    満足

    FXトレード歴:3年~5年未満
    FX取引頻度:1日5回以上
    FX取引損益:50万円~100万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:200万円~300万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    スイングトレード
    長期保有

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    取引手数料が安いから
    スワップ金利が高金利設定だから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    ヒロセ通商では主に高金利通貨の長期保有と小額での短期売買をしています。トルコリラと南アフリカランドがメインで、オーストラリアドルとニュージーランドドルも少々取引しています。一番満足している点はやはり業界でもトップクラスのスワップポイントです。2015年頃に上記の高金利通貨のスワップに惹かれて他社からヒロセ通商に移りましたが、2017年現在でも業界内で高水準のスワップを維持してくれています。また、最低売買単位が1000通貨からなところも小額からはじめられるという点で良かったです。やはり100万円未満の運用では1万通貨単位のみの業者だと細かいナンピンなどがしづらいですが、1000通貨から取引できるとちょっとお試しで買ったり売ったりもしやすいです。また、1000通貨取引だからといって手数料がついたりスプレッドが広かったりすることもないので取引しやすいです。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    ヒロセ通商に改善してもらいたいと思っている点は、早朝などの時間帯にスプレッドが広がりすぎなところです。通常時のスプレッドは他社と比べても優良な方だと思いますが、早朝や大きな変動時のスプレッドは業界でもかなり悪い方だと思います。また、ヒロセ通商は高いスワップポイントを宣伝して客を集めていて、実際にスワップは高水準を維持していますが、トルコリラのスワップについては少し不満なところがあります。2016年を通して1万トルコリラあたりTRY/JPYのスワップポイントが115円で業界内最高でした。他社が70円から80円程度がほとんどの中で115円は魅力的であり、自分もそれでヒロセ通商を利用していました。広告でもかなり見かけたのでトルコリラ目当てでヒロセ通商を利用した人も多いでしょう。しかし2017年1月になって、突然スワップを他社と同程度まで下げると告知があり、3日後から適用されてしまいました。確かに「スワップ115円固定は予告なく終わることがあります」という注意書きはあったのですが、もっと早く告知できただろうという点と、一気に下げすぎではないかという点で不満を感じます。

  • 約定力・約定スピード

    10.00

    スプレッド・手数料の安さ

    10.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    10.00

    情報の質と数

    10.00

    サポートの質

    10.00

    総合評価
    10点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:5年~10年未満
    FX取引頻度:1日5回以上
    FX取引損益:100万円~150万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型
    FX運用額:300万円~500万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    スイングトレード
    テクニカル分析
    ファンダメンタルズ分析

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    約定力が高いから
    取引手数料が安いから
    会社知名度が高く、信頼できるから
    通貨ペアが豊富だから
    1000通貨から取引できるから
    キャンペーンが手厚いから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    最初は取引に応じてもらえる食品につられて、他社FX会社から乗り換えました。良かった点は、食品をもらえる点、取引ツールが使いやすいことに加えて、PCログイン時に取引ツールのデザインを選べることが良い。トレードで負けが続いていると、どうしてもその影響を受けて、エントリーポイントを間違えてしまったり、ひどいときには、ロングとショートを間違ってストリーミング発注してしまったこともあった。しかし、ツールのデザインを変えることによって、新しい気持ちでトレードすることができています。満足している点は、通常時のスプレッドが狭いので取引コストを抑えることができること、情報が充実しているので取引に役立つこと、送られてくるキャンペーンの食品が意外とおいしいことです。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    際立って大きな悪かった点・不満はない。しいて挙げるとするならば、イベント時のスプレッドである。何もない平常時だと、原則固定のレートで提示されるが、昨年のブレグジット(イギリスのEU離脱)や毎月あるアメリカの失業率・雇用統計発表時などだと、通常時の10倍以上のスプレッドになることはザラにある。しかし、これは市場の流動性が急変することで広がるもので、他社でもあることなので仕方ないと思えば妥協できる。また、週明けの朝方、スプレッドが広くなることがあるのが残念な点である。悪い点は、システムメンテナンスが土曜に市場が終わった後、昼過ぎくらいまでであることである。土曜日起きたとき、どのくらいの値で引けたのか確認したいのに、トレードツールで見れなかったりするのである。せめて、土曜の午後から終日メンテナンスで土曜の朝は前日の引け値を確認できるようになるとより便利になると思う。

  • 約定力・約定スピード

    10.00

    スプレッド・手数料の安さ

    10.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    7.00

    情報の質と数

    8.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    8.6点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:1年~2年未満
    FX取引頻度:週2回~3回
    FX取引損益:10万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型
    FX運用額:10万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    スイングトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    約定力が高いから
    為替情報が充実しているから
    会社知名度が高く、信頼できるから
    通貨ペアが豊富だから
    1000通貨から取引できるから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    まず約定力の高さ。クイック注文時での約定レートのずれが少なく、エントリーしたいポイントでほぼ正確にエントリーできる。指標発表時や、相場の出来高が高く大きく動いているときに至っては、クイック注文時に約定できなかったり、レートがずれるときがあるものの、通常時で約定レートがづれることはほとんどありません。2つ目はスプレッドの低さ。今はどこの業者もスプレッドは低く取引しやすいですが、他と比べても安いです。その上取引通貨ペアも充実しています。外出時はスマホアプリでチャートの確認・ニュース・経済指標などの確認が瞬時にできるため、ちょっとした空き時間にスキャルピングすることも可能です。プロの相場予想などもアプリで閲覧できるため、大変参考になります。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    経済指標発表時や、早朝時のスプレッドが高くなります。雇用統計や米小売り売上の指標などはスプレッドがあがったあとすぐに通常の手数料に戻りますが、発表時のスプレッドがあがるため発表時間をさけてエントリーしなければなりません。他業者とくらべスプレッドが戻るのが遅いのでその間レートが落ち着くまでのエントリーがお勧めできません。値動きが激しいためすぐにロスカットにあいます。イギリスの国民投票があった6月23日にはスプレッドが、通常ポンドが1.3のスプレッドに対して、その日の大暴落時は99.9まで90倍以上スプレッドが拡大しました。ですので市場混乱時はエントリーを避けるのが無難です。そうそう起こることではなさそうですが注文時は注意したいですね。

  • 約定力・約定スピード

    9.00

    スプレッド・手数料の安さ

    7.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    10.00

    情報の質と数

    9.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    8.6点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:3年~5年未満
    FX取引頻度:週2回~3回
    取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型
    FX運用額:10万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スイングトレード
    長期保有
    テクニカル分析
    ファンダメンタルズ分析
    スワップトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    取引手数料が安いから
    スワップ金利が高金利設定だから
    通貨ペアが豊富だから
    1000通貨から取引できるから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    ヒロセ通商のLION FXを使用しています。最初はパソコンのみを使用していましたが、スマホを持つことになりスマホでも取引をすることに。外出中などはスマホでしか取引(確認)ができないため、チェック等で大半がスマホ操作になります。ヒロセ通商のLION FXは、スマホアプリも使い勝手が大変良い。パソコンインストール版よりも使い勝手が良いかもしれません。ヒロセ通商のLION FXでは、スプレッドの狭さも良いところの一つですが、初心者からスタートするときの1000通貨から取引可能という部分にその時は一番魅力を感じました。その他もろもろスワップが高かったり、スプレッドがもっと狭かったりするFX会社はありましたが、トータルバランスからみて1000通貨から取引可能の会社を選んだ場合、ヒロセ通商のLION FXが一番バランスが良かったです。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    ヒロセ通商のLION FXで、悪かった点を挙げるとすると、スプレッドが広がりすぎる時があることです。スプレッドが必要以上に広がる時があり、ぎりぎりでの運用は不向きです。早朝や月曜の朝も注意が必要で、他の会社だとぎりぎりで両建運用が出来ているのですが(基本はスワップ投資のため買い目線・完全に売り相場になった時だけ両建)、他の会社だとこの方法で両建なら(スプレッドが広がりすぎなければ)なんとかやり過ごすことができます。その後、入金するなどして落ち着かせるのですが、両建してても飛びます。スプレッドの広がりすぎで…スワップも一時期落ち込んで、スワップ投資としては使えなくなったときもあり、別の会社も探しました。そのスワップが一定でない所も不満の一つです。今は改善してきています。そのため、今は別の会社でも運用中。スプレッドという点ではあまりよくない会社です。それ以外はまずまず良いのですが…

  • 約定力・約定スピード

    3.00

    スプレッド・手数料の安さ

    4.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    7.00

    情報の質と数

    6.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    5.6点/10点
    普通

    FXトレード歴:1年~2年未満
    FX取引頻度:1日5回以上
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:500万円~1000万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    スイングトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    スワップ金利が高金利設定だから
    通貨ペアが豊富だから
    1000通貨から取引できるから
    キャンペーンが手厚いから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    様々なキャンペーンを行っており、魅力的なものが沢山あります。特になんらかの食品が当たるイベントには楽しんで参加しています。また、様々な通貨ペアを用意しており自分に合ったペアが見つかればこのFX会社にしかできない通貨ペアでの取引も出来るところが良いです。専用アプリをダウンロードして使っていますが、捜査そのものも非常に簡単です。取引コストが他社よりも少ないところも魅力的です、テクニカル判定なんかも種類が豊富ですので取引する人のタイプに適応できているところも良いです。一度だけ、取引システムについて分からないことがあったので電話したことがあったのですが、電話対応も丁寧で初心者だった私にも親切に対応してくださったので満足しています。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    1000通貨単位からの取引になるので、もっと少ない通貨単位でやれればいいなと思います。また、約定の際も、なかなか約定されなかったり指標などが発表されるときは画面が固まったりして取引が出来なかったことがありました。また、最近では高金利通貨であるトルコリラを利用していたのですがスワップポイントが他社よりも高い115円だったものが一気に70円まで下がったのは非常に不満です。事前にスワップポイントが減ることを告知していたとはいえ、ここまでスワップポイントが下がると他社と比べてもあまり魅力的に感じません。他にも、マイナススワップはやたら大きいのも難点です。スマホ版のアプリで取引しているのであまり使うことが無いのですがPC版で取引する際システムが分かりにくいのも難点です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    FX(海外FX中心)・バイナリーオプション・不動産投資など、投資歴10年、ほぼ投資だけでご飯を食べています。FXを中心として、様々な投資関連の情報を実際に実行しながら発信します。1000万円単位の失敗投資もたくさんしています。 FX資産額:3,000万円 保有不動産:2億円・7戸(戸建て中心) 借金:0円