SBI FXトレード

口座名-
売買手数料(1万通貨・片道)無料(1通貨単位も無料)
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)17円
スワップ金利・米ドル/円8円
通貨ペア総数34ペア
初回入金規定なし
取引単位1通貨
売買手数料(1万通貨・片道)スプレッド・米ドル/円スプレッド・ユーロ/円スプレッド・英ポンド/円スプレッド・豪ドル/円スプレッド・NZドル/円スプレッド・ユーロ/米ドル
無料(1通貨単位も無料)0.17~0.27銭(ただし、取引数量によって変化)0.49銭(ただし、取引数量によって変化)0.99銭(ただし、取引数量によって変化)0.69銭(ただし、取引数量によって変化)1.19銭(ただし、取引数量によって変化)0.38~
0.63pips(ただし、取引数量によって変化)

SBI FXトレードとは

SBIトレードは2011年設立、SBI FXトレード株式会社が運営するFXサービスです。比較的運営歴が短いFX会社ですが、大手SBIグループの子会社であり信頼性は高いFX会社だといえます。FX以外でもオプション取引、仮想通貨も取り扱っています。

SBIトレードでは「1通貨から取引可能」「業界最狭レベルのスプレッド」「豊富なマーケット情報と教育コンテンツ」「高い約定力」「通貨ペア数が多い」など、初心者から上級者まで幅広く対応できることが特徴です。

ブラジルレアル/円、豪ドル/NZドルなどマイナーな通貨ペア、初心者向けのテクニカル分析やアクティブトレーダー向けの通貨別売買データのなど独自のサービスを提供しています。

実績・会社の信頼性

口座数-
証拠金残高678億7379万7千円(2020/03時点)
自己資本規制比率1,655.2%(2020/06時点)
資本金4億8000万円(2020/08時点)
証拠金の信託先三井住友銀行、FXクリアリング信託株式会社
決算の公開あり
上場SBIホールディングス株式会社(東証1部【8473】)

SBI FXトレードは東証一部上場のSBIホールディングスの傘下にあります。SBIホールディングスはもともとソフトバンクグループの投資事業として設立された会社で今は資本関係はありませんが、SBI証券、モーニングスター、その他海外金融サービスなど数十社におよぶ子会社を有する大手企業です。

SBI FXトレード自体の運営実績は短く、会社の規模もまだ小さいものの、親会社の実績と信頼から安心して使えるFX会社だといえます。

キャンペーン情報

SBI FXトレードでは毎月数点のキャンペーンを開催しています。キャンペーンにて新規でも既存でもキャッシュバックやAmazonギフト券がもらえるチャンスがあります。最近のキャンペーンでは以下のようなものがありました。

  • 新規口座開設最大3万円キャッシュバック(100万通貨取引~)
  • 取引キャンペーン Amazonギフト券(100万通貨取引~)
  • 暗号資産CFD新規口座開設 50XRPプレゼント
  • スプレッド縮小キャンペーン(対象7通貨ペア/時間帯限定)
キャンペーンの対象条件には100万通貨取引からなどハードルが高いものもあれば、誰でも対象となるハードルが低めのものもあります。毎月何らかのキャンペーンが開催されています。

SBI FXトレード 口座概要

口座名-
売買手数料(1万通貨・片道)無料(1通貨単位も無料)
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)17円
スプレッド・米ドル/円0.17~0.27銭(ただし、取引数量によって変化)
スプレッド・ユーロ/円0.49銭(ただし、取引数量によって変化)
スプレッド・英ポンド/円0.99銭(ただし、取引数量によって変化)
スワップ金利・米ドル/円8円
スワップ金利・ユーロ/円-12円
通貨ペア総数34ペア
最大レバレッジ25倍
初回入金規定なし
取引単位1通貨

SBI FXトレードのメリット

  • 大手SBIグループの信頼性
  • 1,000通貨未満は米ドル/円で0.09銭のスプレッド
  • 平均スプレッドは米ドル/円で0.20銭
  • 1通貨から取引できる
  • 情報コンテンツ・教育コンテンツが充実
  • 通貨ぺアが34種類と豊富
  • FX積み立て、オプション取引や仮想通貨取引ができる
  • 高い約定力
  • キャンペーンが比較的に多め
  • 高性能の取引ツール

SBI FXトレードのデメリット

  • 取引量が多くなるとスプレッドが拡大する
  • スワップポイントは低めの設定
  • スワップポイントの情報は公開されていない
  • 取引ツールが初心者には使いづらい
  • デモトレードは提供していない

SBI FXトレードの総合評価

teacher
SBI FXトレードではデモトレードは提供していないものの「1通貨から取引が可能」なため、十分にお試しでのトレードが可能だといえます。スプレッドの狭さや情報配信の質の高さなど、初心者から上級者まで納得できるFX会社です。
おすすめのポイントは、1,000通貨~100万通貨までの取引ではスプレッド平均が「米ドル/円で0.17銭~0.20銭」と最狭になることです。さらに約定力の高さや高性能な取引ツール、著名アナリストによる分析レポートや為替予想など高く評価されています。
気になるのが、取引量が多くなるほどにスプレッドが広くなる点です。100万通貨を超えるとスプレッドが一気に広がるので注意が必要です。また、スワップポイントは低めの設定で情報も公開されていません。

SBI FXトレードの口コミ・評判

teacher
SBI FXトレードの良い評判・悪い評判をTwitterからいくつかご紹介します。

良い評判

teacher
1通貨から取引できるのでSBI FXトレードがおすすめ、だとの声が圧倒的に多かったです。毎月、コツコツを1万円ずつ入金している投資家の方も結構いるようです。あとはスプレッドの狭さ、キャンペーンが嬉しいなどの評価がありました。

悪い評判

https://twitter.com/kame_iland/status/1247661282062241792

teacher
ちなみに悪い評判では、スワップポイントが下がっていることを指摘する声が多かったようです。時間帯や時期によっては、スプレッドが広くなったりスリッページすることもあると報告されています。

また、悪い評判ではありませんが、SBI証券とSBI FXトレードの区別がついていない方もいたようです。同じSBIグループでも両者は異なる会社なのでごっちゃにならないよう注意して下さいね。

SBI FXトレードの取引ルール

SBI FXトレードの取引ルールは以下のようになります。

通貨ペア

取引できる通貨ペアは34種類。メジャーな通貨ペアに加えて、ロシアルーブル、ブラジルレアル、シンガポールドルなどのマイナーな通貨や、円以外の通貨ペアを取り扱っています。

通貨ペア総数34ペア
米ドル/円など基本7通貨ペア
ユーロ/米ドル
英ポンド/米ドル
豪ドル/米ドル
南アフリカランド/円
トルコリラ/円
中国元/円

ロスカット、アラートメール

ロスカット基準 = 証拠金維持率50%

証拠金維持率が50%を下回った時点で自動的にポジションが決済されます。

ロスカット
ロスカットアラートメール
価格通知メール○(モバイル含む)
約定通知メール

レバレッジ・最低入金額・最小取引単位

最小取引単位はたったの1通貨です。レバレッジ25倍でドル/円が100円だとするならば、わずか4円で取引が始められます。デモトレード替わりに超少額取引で使ってみることも可能です。

最大レバレッジ25倍
初回入金規定なし
取引単位1通貨

入出金方法

入出金は手数料無料です。大手都市銀行、ネット銀行など約380行の金融機関と提携していますので、便利に入出金を行うことができます。クイック入金は即時反映、出金は翌営業日に振り込まれます。

日本円の入金手数料クイック入金サービスは無料
日本円の出金手数料会社負担
クイック入金
ネットで出金
米ドルを証拠金にできる×

規約違反

a)端末機器、接続回線、又はプログラムの改変等を施して発注された注文及び
当社がサーバ上で提供する取引システム以外のツール等を使用して発注され
た疑いのある注文。

b)短時間に、頻繁に行われる注文及び取引であって、他のお客様又は当社のシ
ステムもしくはカバー取引等に著しい悪影響を及ぼすと認められる注文。

SBI FXトレード/利用規約

規約違反となるのは、自動売買ソフトや他社プログラムを利用した場合や、過度なスキャルピングです。調べてみると、常識的な範囲で手動で行うスキャルピングは問題ないようです。ソフトやプログラムを利用したり、大量ロットでのスキャルピングは規約違反になります。

teacher
判断が微妙でもあるため、本格的なスキャルピングを頻繁に行う方は利用しない方が無難かもしれません。

SBI FXトレードのスプレッド

SBI FXトレードでは業界1位、2位を争う狭いスプレッドを提供しています。最近では一定の時間帯、対象の通貨ペアでさらにスプレッドが狭くなる「スプレッド縮小キャンペーン」も開催されています。

キャンペーン期間中は、ユーロ/円が0.28銭、英ポンド/円が0.50銭、南アフリカランド/円でも0.78銭などと、7種類の通貨ペアでかなりお得な設定になっています。ただし、取引量に応じてスプレッドが広くなる仕組みになっているので100万通貨を超える方にはおすすめできません。

売買手数料(1万通貨・片道)無料(1通貨単位も無料)
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)17円
スプレッド・米ドル/円0.17~0.27銭(ただし、取引数量によって変化)
スプレッド・ユーロ/円0.49銭(ただし、取引数量によって変化)
スプレッド・英ポンド/円0.99銭(ただし、取引数量によって変化)
スプレッド・豪ドル/円0.69銭(ただし、取引数量によって変化)
スプレッド・NZドル/円1.19銭(ただし、取引数量によって変化)
スプレッド・ユーロ/米ドル0.38~
0.63pips(ただし、取引数量によって変化)

SBI FXトレードの約定力

約定力に関してはスリッページ実績が月次で公開されています。

通貨ペアにもよりますが、主要通貨の場合スリッページなしが全体の25%~35%、0.01~±1.00の範囲でのスリッページが全体の約40%となっています。

高金利通貨に関しては、スリッページなしの比率が南アフリカランド/円はスリッページなしが約60%、人民元/円が約50%と約定力は高めだといえます。

カバー先SBIリクイディティ・マーケット株式会社、バークレイズ・バンク・ピーエルシー

SBI FXトレードのスワップポイント

スワップポイントは公開されている情報がないため判断が難しいです。過去のデータでは米ドル/円で8円、英ポンド/円で8円、豪ドル/円で4円などの履歴が確認されています。

時期や通貨ペアによっては高スワップもあるようですが、高金利通貨など他社よりも低めであることが口コミでは報告されています。

スワップ金利・米ドル/円8円
スワップ金利・ユーロ/円-12円
スワップ金利・英ポンド/円8円
スワップ金利・豪ドル/円4円
スワップ金利・NZドル/円5円
スワップ金利・南アフリカランド/円5円
スワップ金利・情報取得日2020/08/18

SBI FXトレードの取引ツール

SBI FXトレードでは高性能な取引ツールが使えることが魅力の1つとなっています。Windowsはブラウザー版とインストール版、Macはブラウザー版のみとなります。

使用システム独自
ウェブブラウザ型/インストール型両方
Mac対応×
売買シグナル
システムトレード(リピート系発注機能を含む)×
デモトレード・バーチャルトレード×

ブラウザー版:WEB NEXT

ブラウザー版:WEB NEXT

https://www.sbifxt.co.jp/advantage/web_next

「WEB NEXT」はダウンロード不要でWindow、Macのブラウザーからログインして使える取引ツールです。Google Chrome、Internet Explorer、Safari、Firefoxにて利用できます。1クリック注文や2WAY注文、為替レート一覧、テクニカルチャート表示など多彩な機能が搭載されています。

  • Windows、Macに対応
  • iOS、Android、タブレットにも対応
  • ワンクリック、2WAYなど充実した注文機能
  • AIチャット機能
  • 入出金、取引履歴などの口座管理
  • 為替レートの前日比、高値/安値表示
  • 多彩なテクニカル分析・描画機能

インストール版:Rich Client NEXT(リッチクライアント)

インストール版:Rich Client NEXT(リッチクライアント)

https://www.sbifxt.co.jp/advantage/rich

インストール版の「リッチクライアント NEXT」はWindowsのみに対応しています。チャートはTick表示も可能で、最大チャート表示数も同時に30枚、29種類のテクニカル指標など優れた機能を搭載した取引ツールです。

プライスボードとチャートを横に並べての表示も可能で、チャートの横には当日のローソク足を表示させることもできます。

  • Windowsのみ対応
  • テクニカル指標29種類、描画機能21種類
  • チャート同時表示数 最大30枚
  • チャートからワンクリック注文
  • プライスボードとチャートの同時表示6件
  • レイアウト自由自在
teacher
「リッチクライアント NEXT」では他社の取引ツールにはない性能が多数搭載されていて、アクティブなトレーダーには非常に利便性が高い取引ツールだといえます。Macで利用できないのが残念ですよね。

SBI FXトレードの取引アプリ

iPhone
Android
NTTドコモiモード
auEZweb
SoftBankYahooケータ

SBI FXTRADE スマホアプリ

SBI FXTRADE スマホアプリ

https://www.sbifxt.co.jp/advantage/smt

SBI FXトレードの取引アプリは「SBI FXTRADE 新スマートフォン取引アプリ」で公式サイトからダウンロードできます。iPhone、Android、両方に対応しています。利用できるテクニカル指標は10種類、簡単な描画機能も搭載されています。

チャートの表示数は最大4枚、チャート画面がシンプルで見やすいのが特徴で、チャートを見ながらワンタップで2WAY注文も可能です。

  • iPhone、Android、スマホ、タブレットに対応
  • 10種類のテクニカル指標とライン描画機能
  • チャートの同時表示数 最大4枚
  • ワンタップ、2WAY注文機能
  • 入出金、取引履歴、口座管理
teacher
SBIのスマホアプリは見やすくてシンプルなのが特徴です。チャートを見ながらのワンタップ注文も可能で、pipsの自動計算機能も搭載されています。PC版ほど優れた機能は搭載されていませんが、初心者でも使いやすい取引アプリです。

SBI FXトレードのFXニュース・セミナー

SBI FXトレードでは初心者~上級者向けの情報配信や教育コンテンツが用意されています。初心者の方はテクニカル分析について1から学ぶことができいます。上級者向けには、毎日更新の通貨別売買データや為替予想の分析レポートなど分析に役立つ情報が満載です。

セミナーは今のところ開催されていません。

FXi24
Market Win24
フィスコ×
ロイター×
ダウ・ジョーンズ×
その他独自

FXニュース・マーケット情報

FXニュース・マーケット情報

https://www.sbifxt.co.jp/market/mail

SBI FXトレードでは「MarketWin24」「グローバルインフォ24」から毎日ニュースが配信されます。各自の取引ツールから閲覧できます。またメール受信の設定も可能です。

公式サイトからは経済指標カレンダーが利用できます。重要度が表示されていて、初心者の方にも使いやすくなっています。

利用できる情報配信
  • 「MarketWin24」「グローバルインフォ24」
  • ジョセフ・クラフト特別レポート
  • 通貨別売買データ
  • 経済指標【予想と結果】
  • 週間マーケット展望

教育コンテンツ

教育コンテンツ

https://www.sbifxt.co.jp/beginner

FXを始めたいけれどよく分からない、という初心者の方は充実した教育コンテンツで1から学ぶことができます。テクニカル分析も1から教えてくれるので安心です。

とくにテクニカル分析の教育コンテンツが充実している点がおすすめです。ローソク足の見方から動画で学んでいけます。ボリンジャーバンドやMACDなど一歩踏み込んだテクニカル指標が学べます。

教育コンテンツのメニュー
  • FX初心者向け基礎知識
  • 取引の始め方
  • はじめてのテクニカル分析
teacher
SBI FXトレードでは豊富な情報配信や教育コンテンツが利用できることが大きなメリットだといえます。初心者から上級者まで幅広く満足できる内容になっているのが嬉しいですよね。長く使っていけるFX口座の1つだといえます。

SBI FXトレード

7.6

約定力・約定スピード

8.0/10

スプレッド・手数料の安さ

8.2/10

取引ツール使いやすさ・機能

8.0/10

情報の質と数

6.9/10

サポートの質

6.8/10

初心者向けのFX漫画勉強アプリ

漫画でわかるFX入門

漫画でわかるFX入門

無料

204 件の口コミ

  • 約定力・約定スピード

    8.00

    スプレッド・手数料の安さ

    8.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    7.00

    情報の質と数

    6.00

    サポートの質

    6.00

    総合評価
    7点/10点
    満足

    FXトレード歴:10年~
    FX取引頻度:1日5回以上
    FX取引損益:プラスマイナスゼロ
    取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型
    FX運用額:10万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    取引手数料が安いから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    とにかく私のように少ない金額で投資を行っている人間にとっては、SBIFXの「1通貨から取引可能」というのは物凄くありがたいです。もう10年以上利用させてもらっていますが不具合などが起きたことも1度も有りませんから「安かろう悪かろう」という心配も全く無いと思います。またこの会社の一番ありがたいところは、取引額が少ないユーザーほど少ないスプレッドで取引ができますので有利だということです。1万通貨未満だと業界でも最安のコスト水準で(大口でも特にスプレッドが高いということでもないようですし)為替レートが乱高下している時にも極端にスプレッドが開いたことも私が知る限りでは見たことはありません。個人的には日本国内のFX業者の中で最も良心的だと思います。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    特に不満な点なく毎日使わせてもらっていますが、取引ツールのスピードはMT4と比べると少しモッサリしています。しかしMT4やMT5はFX専用の世界でも最も高い評価を受けているツールですから仕方がないと思います。強いて言えば、業者によっては取引ツールとしてMT4を導入している会社もありますから、できればSBIFXでも一つの選択肢としてMT4を導入してもらえると助かります。2019年の12月から以前の取引ツールが廃止されて、PC用のリッチクライアントツールが新ツールに統一されましたが、個人的には前の古いツールのほうが使いやすかったので、古いツールも使えるようにしておいて欲しかったです。また、FX業者なので一般的なCFD取引が可能なのかどうかわかりませんが、他の一部の業者がやっているように複数の取引種目を統一して金や原油や外国株のCFD取引も低額から気軽にトレードできるようにして欲しいです。

  • 約定力・約定スピード

    5.00

    スプレッド・手数料の安さ

    5.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    7.00

    情報の質と数

    5.00

    サポートの質

    5.00

    総合評価
    5.4点/10点
    普通

    FXトレード歴:10年~
    FX取引頻度:週1回
    FX取引損益:30万円~50万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:ブラウザ型
    FX運用額:300万円~500万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    ポジショントレード

    FX会社を選んだ理由

    会社知名度が高く、信頼できるから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    第一に、提携ネット銀行の口座を経由して簡単な操作で提携証券会社の口座と資金をやり取りすることができる利点があります。 普通口座ながら金利は通常の銀行定期預金と同等であるため、活発な取引が難しい期間に資金を寝かして置いても心理的な抵抗が少なく、結果的に取引タイミングに注力しやすくなる効果があります。 第二に、「クリック365」を利用することで為替取引上の余計なリスク管理に気をつかう労力を軽減できることが期待できます。 無論リスクフリーの状態が実現できるとは思いませんが、提携ネット銀行が破綻しない限り、少なくとも為替市場での条件設定に関する情報収集や比較検討などの非生産的な作業に時間を割く必要性はないと考えています。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    最大の不満は取り扱う外貨の種類が多くない事です。 南アフリカランドがあるのにシンガポールドルや人民元、トルコリラが扱えない理由は何なのでしょう? また、これに関連しますが、取引した外貨の払い出しにあまりにも制約が多いのも残念な事です。 外貨資産を保有しているわけですから、それなりの手数料を支払って外貨の現物を受け取れるようにすることは当たり前の要請だと思うのですが。 もっともこれはFX運用会社というより、日本の金融行政に根本的な問題があるためだと考えられます。 運用者は損失リスクを承知の上自己責任原則で取引し、少額でも利益が出れば20%もの税金を支払っています。 政治家の脱税を放置して不労所得をむさぼる官僚の給与を減らし、取引の自由化を進めたいものです。

  • 約定力・約定スピード

    6.00

    スプレッド・手数料の安さ

    10.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    7.00

    情報の質と数

    6.00

    サポートの質

    6.00

    総合評価
    7点/10点
    満足

    FXトレード歴:3年~5年未満
    FX取引頻度:1日1回
    FX取引損益:10万円~20万円未満の損失
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:50万円~100万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スイングトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    スワップ金利が高金利設定だから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    私のトレードスタイルからオススメの理由を書きます。①1通貨からトレード可能。②スワップ金利が高め。の2点です。この会社に変えた一番の理由は、1通貨から取引が可能ということです。このことによってトレードの利益を細かく運用に回せるので収益をあげやすいです。2019年ではレバレッジは25倍なので大凡5円ほどあれば1ポジション持つことが可能です。1ポジションと言うと人によっては少なく感じると思いますが、それを1年、2年、5年と続けていくと必ず大きな差が生まれます。次に、スワップ金利が他の業者より高めだということです。このことからポジションにもよりますが、スイングトレードなどで長期間保有していてもマイナスになりにくく決済時にはトレードの収益の他にスワップ金利ももらえるのでそこもプラスに感じます。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    主にスマホやタブレットを利用してトレードをいているのでその観点から書きます。結論から言うと、現時点で大きな不満点などはありません。どの業者でもそうですが、ツールの操作や画面の見方などはある程度慣れが必要だと考えます。ですが、今まで利用してきた業者の中には、煮ても焼いても食えないようなモノもありました。それらと比べると、この会社のツールは遥かにマトモかと思います。次に、私のスタイルはスイングトレードなのでスリッページなどは気にしたことがないので分かりませんが、1pipsを争うようなスキャルピングなどメインにしている方にとってはどうなのかな?とは思う程度です。最後にお金を下ろす時に制限の廃止と掛かる日数が短ければいいなくらいでしょうか。

  • 約定力・約定スピード

    10.00

    スプレッド・手数料の安さ

    10.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    8.00

    情報の質と数

    5.00

    サポートの質

    10.00

    総合評価
    8.6点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:1年~2年未満
    FX取引頻度:1日1回
    FX取引損益:10万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:10万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    会社知名度が高く、信頼できるから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    SBIFXトレードを利用していますが、一番良かったところは、1万円未満で始められた事です。株でいうところの、ミニ株です。1万円からのスタートなので、負けたら悔しいですけど、ゼロになってもマイナス1万円なので、自分のおこずかい内で始められました。精神的にも負担が少なく始めることができました。次に良かったと思えたところは、口座開設までがすぐに出来たところです。口座開設はスマートフォンのみで出来ました。少し話が逸れますが、始めは投資信託を始めようと思い、口座を開設しました。投資信託の運用実績を確認するためにサイトを確認していたところ、NISAや株、FXの申し込みができることが分かり、FXに興味を持ち始めることになりました。金融商品をトータルで扱っているところも満足しています。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    SBIFXトレードの不満な点としては、本当にやり始めの初心者には操作しずらく、サポートをもっとして欲しいと思いました。勉強してこいよ。と言われるかもしれませんが、初心者なので、用語がほとんど分かりません。例えば、私がそうでしたが、スワップやスプレッドの意味さえ分からない状態で始める方もいらっしゃると思います。そういった方にも分かるように、その用語をタップしたら説明する画面に移動するとか、「メニュー」内に用語説明のアイコンを設ける等のサービスが欲しいです。あとは、実際の使用する画面を使ってのボタン操作の説明も欲しいです。初心者はすべてが初めてなので、これでいいのか、ドキドキしながらボタンを押します。ただのワガママかもしれませんが、初心者に優しいサービスが欲しいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    FX(海外FX中心)・バイナリーオプション・不動産投資など、投資歴10年、ほぼ投資だけでご飯を食べています。FXを中心として、様々な投資関連の情報を実際に実行しながら発信します。1000万円単位の失敗投資もたくさんしています。 FX資産額:3,000万円 保有不動産:2億円・7戸(戸建て中心) 借金:0円