FXプライム byGMO/ちょいトレFX

目次

FXプライム byGMO/ちょいトレFXとは

FXプライム byGMO/ちょいトレFXとは

FXプライム byGMO/ちょいトレFXは、2003年に設立されたGMOクリックホールディングス株式会社の子会社である株式会社FXプライムbyGMOが運営するFXサービスです。GMOグループのFX会社です。口座数は16万9013口座(2016/10時点)、証拠金残高は155億6100円(2016/10時点)を超え、比較的規模の大きいFXサービスとなっています。

FXプライム byGMO/ちょいトレFXの特徴は「システムトレード」「マウス操作で独自ストラテジー作成可能」「ストラテジーを選ぶことも可能」「インストール不要の取引ツール」「ストラテジーの自動最適化機能あり」「リアルタイムの為替レートでストラテジーテストが可能」「バックテストによる検証機能あり」「1000通貨取引が可能」などがあります。

初心者でも、簡単にシステムトレードのストラテジーを開発できるのが「ちょいトレFX」の売りと言っていいでしょう。とはいえ、開発のためには検証作業が必要になるため、バックテスト、フォワードテストの機能が良いされています。また、自動的に最適化する機能もあるので「自分でストラテジーを開発したいけれども、プログラムなどはわからない」という方におすすめです。

一方で、システムトレードなのでスプレッドが広いというデメリットがあり、そもそもストラテジーを開発したいと考える方は初心者ではないので、狙っているターゲットが曖昧になっている点がマイナスです。

FXプライム byGMO/ちょいトレFXキャンペーン情報

FXプライム byGMO/ちょいトレFX口座概要

口座名ちょいトレFX
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)-
スプレッド・米ドル/円-
スプレッド・ユーロ/円-
スプレッド・ユーロ/米ドル-
スワップ金利・米ドル/円非公開
通貨ペア総数14ペア
初回入金規定なし
取引単位1,000通貨

FXプライム byGMO/ちょいトレFXのメリット

  • 大手インターネットグループという信頼性
  • システムトレード
  • マウス操作で独自ストラテジー作成可能
  • ストラテジーを選ぶことも可能
  • インストール不要の取引ツール
  • ストラテジーの自動最適化機能あり
  • リアルタイムの為替レートでストラテジーテストが可能
  • バックテストによる検証機能あり
  • 1000通貨取引が可能
  • スマホでも操作可能なシステムトレード

FXプライム byGMO/ちょいトレFXのデメリット

  • 米ドル/円スプレッド1.0銭と広い
  • スワップ金利は非公開

FXプライム byGMO/ちょいトレFXのおすすめポイント

concierge

おすすめのポイントは「マウス操作で簡単に独自のストラテジーが開発できる点」です。

一般的にストラテジーの開発には、中級レベルのプログラム開発の知識が必要になるため、裁量トレードで勝利の方程式があるだけでは開発できないのです。

「ちょいトレFX」であれば

  • マウス操作のみで開発可能
  • テクニカル分析の指標も搭載可能
  • バックテスト
  • フォワードテスト
  • 自動最適化機能あり

と、プログラムの知識がなくても、ある程度自分の思い描いたストラテジーを開発することができるのです。単純にストラテジーを選択することもできますが、開発が簡単にできる独自性の強いシステムトレードと言えます。

FXプライム byGMO/ちょいトレFXのおすすめできないポイント

concierge

スプレッドが米ドル/円で1.0pipsとシステムトレードなので仕方がありませんが、広めの設定となっています。また、簡単に開発できる分、用意されているテクニカル分析指標も少なく、限られた選択肢での開発になるため、開発の幅は狭くなってしまうので、想定していた結果がでない可能性もあります。

FXプライム byGMO/ちょいトレFXのスプレッド

スプレッドはやや広めに設定されています。

売買手数料(1万通貨・片道)無料(1,000通貨単位も無料)
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)-
スプレッド・米ドル/円-
スプレッド・ユーロ/円-
スプレッド・英ポンド/円-
スプレッド・豪ドル/円-
スプレッド・NZドル/円-
スプレッド・ユーロ/米ドル-

FXプライム byGMO/ちょいトレFXの約定力

インターネットグループのFX会社ですので、安定したインフラを用意しています。

カバー先JPモルガン・チェース銀行、シティバンク、エヌ・エイ、ドイツ銀行、コメルツ銀行、バークレイズ・バンク・ピーエルシー、ユービーエス・エイ・ジー、ゴールドマン・サックス・インターナショナル、バンク・オブ・アメリカ・エヌ・エイ、モルガン・スタンレー・アンド・カンパニーLLC、ノムラ・インターナショナル・ピーエルシー、香港上海銀行、みずほ銀行、GMOクリック証券、三菱UFJ銀行、クレディ・スイス銀行、スタンダードチャータード銀行、ステート・ストリート銀行

FXプライム byGMO/ちょいトレFXのスワップ金利

システムトレードなのでスワップ金利は公開されていません。

スワップ金利・米ドル/円非公開
スワップ金利・ユーロ/円非公開
スワップ金利・英ポンド/円非公開
スワップ金利・豪ドル/円非公開
スワップ金利・NZドル/円非公開
スワップ金利・南アフリカランド/円非公開
スワップ金利・情報取得日2019/11/18

FXプライム byGMO/ちょいトレFXの通貨ペア

取引できる通貨ペアは少ない方です。

通貨ペア総数14ペア
米ドル/円
ユーロ/米ドル
英ポンド/米ドル
豪ドル/米ドル
南アフリカランド/円
トルコリラ/円×
中国元/円×

FXプライム byGMO/ちょいトレFXの最低入金額、最小取引単位

初回入金額は0円からで、1000通貨からのトレードが可能です。最小取引単位は一般的な設定です。

初回入金規定なし
取引単位1,000通貨

FXプライム byGMO/ちょいトレFX提供のFXニュース

FXi24
Market Win24
フィスコ×
ロイター×
ダウ・ジョーンズ×
その他独自
ロスカット
ロスカットアラートメー

FXプライム byGMO/ちょいトレFXのトレードプラットフォーム

使用システム独自
ウェブブラウザ型/インストール型ウェブブラウザ型
Mac対応
売買シグナル
システムトレード(リピート系発注機能を含む)
デモトレード・バーチャルトレード×

スマホ・モバイル対応

iPhone
Android
NTTドコモiモード×
auEZweb×
SoftBankYahooケータ×

利用可能な注文方法

現受け×
通逆指値(ストップ)OCO,IFD,IFO注文×
トレール注文×

FXプライム byGMO/ちょいトレFXのロスカット、アラートメール

ロスカット
ロスカットアラートメー
価格通知メール×
約定通知メール

FXプライム byGMO/ちょいトレFXの入出金方法

日本円の入金手数料クイック入金サービスは無料
日本円の出金手数料会社負担
クイック入金
ネットで出金
米ドルを証拠金にできる×

FXプライム byGMO/ちょいトレFXの実績、会社の信頼性

口座数20万口座(2019/11時点)[※FXプライム byGMO合計]
証拠金残高180億5100万円(2019/10時点)[※FXプライム byGMO合計]
自己資本規制比率870.6%(2019/09時点)
資本金1億円(2019/11時点)
証拠金の信託先みずほ信託銀行
決算の公開あり
上場GMOインターネット株式会社(東証1部【9449】)・GMOフィナンシャルホールディングス株式会社(JASDAQ【7177】)

FXプライム byGMO/ちょいトレFXの実績、会社の口コミ評判

FXプライム byGMO/ちょいトレFX

7

約定力・約定スピード

7.0/10

スプレッド・手数料の安さ

7.0/10

取引ツール使いやすさ・機能

7.0/10

情報の質と数

7.0/10

サポートの質

7.0/10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

おく先生

FX(海外FX中心)・バイナリーオプション・不動産投資など、投資歴10年、ほぼ投資だけでご飯を食べています。FXを中心として、様々な投資関連の情報を実際に実行しながら発信します。1000万円単位の失敗投資もたくさんしています。 FX資産額:3,000万円 保有不動産:2億円・7戸(戸建て中心) 借金:0円