FXブロードネット(くりっく365)/スタンダードコース

[fxbroadnet_365_standard_sum_mini]

目次

FXブロードネット(くりっく365)/スタンダードコースとは

FXブロードネットは、1993年に設立された株式会社FXブロードネットが運営するFXサービスです。元々はFXの情報配信会社でしたが、2007年からFXサービスの提供を開始しています。FXブロードネットでは東京金融取引所に上場しているFX「くりっく365」を提供しています。「くりっく365」はシステムトレードが可能な「シストレ365コース」とスタンダードな「スタンダードコース」が選択できます。

FXブロードネット(くりっく365)/スタンダードコースの特徴は、「公的取引所に上場しているFX」「店頭取引ではなく取引所にアクセスして売買」「スプレッドは変動制」「マーケットメイカー方式の約定」「エマージング通貨が充実」「スワップポイントは高めで±同じ数値」などです。

エマージング通貨取引やスワップ狙いの投資家に好評のFX口座です。スワップポイントが売りと買いで同じ数値になっているので、両建てをしたい方にもおすすめです。

実績、会社の信頼性

口座数-
証拠金残高-
自己資本規制比率570.7%(2020/04時点)
資本金3億円(2009/04時点)
証拠金の信託先東京金融取引所
決算の公開あり
上場-

キャンペーン情報

FXブロードネットでは定期的にお得なキャンペーンが開催されています。

最近のキャンペーン情報は以下のようになります。

  • 新規口座開設 最大2万円キャッシュバック(入金額20万円~)
  • トラッキングトレード手数料半額(1万通貨 片道200円)
  • 新規口座開設 FX書籍プレゼント(100万通貨以上の取引)
キャンペーン適用のハードルはやや高め。時々、手数料半額など利用しやすいキャンペーンもあるようです。

口座概要

口座名スタンダードコース
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)-
スプレッド・米ドル/円-
スプレッド・ユーロ/円-
スプレッド・ユーロ/米ドル-
スワップ金利・米ドル/円12円
通貨ペア総数25ペア
初回入金30,000円
取引単位10,000通貨(※南アランド/円など5通貨ペアは100,000通貨)

FXブロードネット(くりっく365)/スタンダードコースのメリット

  • 公的取引所の信託保全なので安心
  • 店頭取引ではなく取引所にて直接売買できる
  • スワップポイントが買いと売りで同じ数値の設定
  • スワップポイントは高めの設定
  • 両建て決済でスプレッドコストが発生しない
  • マーケットメイク方式の約定
  • 充実した教育コンテンツ・情報配信
  • エマージング通貨が充実
  • 取引通貨ペアは30種類
  • 裁量取引のFX口座のトラッキングトレードが人気

FXブロードネット(くりっく365)/スタンダードコース>のデメリット

  • スプレッドは変動制で広め
  • 1万通貨からの取引
  • デモトレードはできない
  • FX以外の金融商品はない
  • 初回入金額は3万円

FXブロードネット(くりっく365)/スタンダードコースの総合評価

teacher
FXブロードネット(くりっく365)/スタンダードコースを総合的に評価すると、「高めのスワップポイント」「充実したエマージング通貨」などが大きな特徴で「エマージング通貨などスワップ狙いの取引」に最適なFX口座だといえます。トルコリラや南アフリカランドに加えて、香港ドルやメキシコペソ、ポーランドズロチなど他社では扱っていない多彩な通貨ペアが取引できます。
もう1つの「くりっく365」の特徴は、スワップポイントが売りと買いで±同じ数値の設定になっていて、両建てに有利だということです。また、通常のFXサービスは店頭取引(相対取引)となりFX会社との売買方式になりますが、くりっく365は取引所に上場いるため、直接取引所にアクセスして売買できることも評価されています。
一般的な裁量取引のFXサービスとして、くりっく365は強力なメリットに欠けることが気になる点です。以前は手数料無料・税制優遇などのメリットが多かったので人気がありましたが、最近ではどのFX会社でも手数料無料・同じ税制適用、好条件を提供するところが増えているため差別化が難しくなってきています。
[fxbroadnet_365_standard_sum_mini]

FXブロードネット(くりっく365)/スタンダードコースの口コミ・評判

teacher
FXブロードネット(くりっく365)/スタンダードコースの口コミ・評判をTwitterからいくつかご紹介します。

良い評判

teacher
良い評判で圧倒的に多かったのは、スワップポイントに満足している投資家のツイートです。時期によって変動がありますが、米ドル・円、トルコリラやメキシコペソのスワップポイントが他社よりも高めのようです。

ちなみに、FXブロードネットのツイートでは、裁量取引口座のトラッキングトレード(自動売買システム)を取引したくて口座開設した!というツイートが非常に多かったです。くりっく365口座と合わせて検討してみるのもおすすめです。

悪い評判

teacher
悪い評判では、システムエラーが時々あることが報告されていました。FXブロードネットに限ったことではないのですが、各自のネット環境やFX会社のインフラ環境、その時の取引状況などからたまに不具合があることは避けられないようです。

FXブロードネット(くりっく365)/スタンダードコースの取引ルール

FXブロードネット(くりっく365)/スタンダードコースの取引ルールは以下のとおりです。

通貨ペア

取引できる通貨ペアは30種類、平均水準よりもやや多めです。とくにエマージング通貨が充実しています。

通貨ペア総数25ペア
米ドル/円など基本7通貨ペア
ユーロ/米ドル
英ポンド/米ドル
豪ドル/米ドル
南アフリカランド/円
トルコリラ/円
中国元/円×

レバレッジ、最低入金額、最小取引単位

最低入金額は3万円、最小取引単位は1万通貨となり、少額取引には厳しい条件です。

最大レバレッジ25倍
初回入金30,000円
取引単位10,000通貨(※南アランド/円など5通貨ペアは100,000通貨)

ロスカット、アラートメール

ロスカット基準 = 証拠金維持率100%
ロスカット
ロスカットアラートメール×
価格通知メール×
約定通知メール

入出金方法

入出金の手数料は基本的に無料。提携先の金融機関以外からの入金は手数料がかかります。

日本円の入金手数料クイック入金サービスは無料
日本円の出金手数料会社負担
クイック入金
ネットで出金
米ドルを証拠金にできる×

規約違反

FXブロードネットではとくに両建てやスキャルピングに関する規制は設けてありません。

スワップポイントが±で同じ数値になっているので、両建てに有利です。スプレッドは変動で広めの設定となりスキャルピングにはおすすめできません。

FXブロードネット(くりっく365)/スタンダードコースのスプレッド

スプレッドは変動制で広めの設定になっています。

売買手数料(1万通貨・片道)無料
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)-
スプレッド・米ドル/円-
スプレッド・ユーロ/円-
スプレッド・英ポンド/円-
スプレッド・豪ドル/円-
スプレッド・NZドル/円-
スプレッド・ユーロ/米ドル-

FXブロードネット(くりっく365)/スタンダードコースの約定力

約定はマーケットメイク方式となり、インターバンク市場の為替レートから有利な価格が優先されます。スリッページやリクオートがほとんどないことがメリットです。

マーケットメイク方式とは、インターバンク市場に参加している大手金融機関が提示する為替レートのうち、最も安い価格(買値)と最も高い価格(売値)が選択できる約定方式のことです。公平でかつ透明性が高い取引方法となります。
カバー先コメルツバンク・アクツィエンゲゼルシャフト、ゴールドマン・サックス証券株式会社、ドイツ証券株式会社、野村證券株式会社、バークレイズ・バンク・ピーエルシー、株式会社三菱UFJ銀行

FXブロードネット(くりっく365)/スタンダードコースのスワップポイント

スワップポイントは平均水準よりは高めの設定になっています。

スワップ金利・米ドル/円12円
スワップ金利・ユーロ/円-11円
スワップ金利・英ポンド/円2円
スワップ金利・豪ドル/円3円
スワップ金利・NZドル/円3円
スワップ金利・南アフリカランド/円6円
スワップ金利・情報取得日2020/08/18

FXブロードネット(くりっく365)/スタンダードコースの取引ツール

くりっく365専用の取引ツールが無料で利用できます。Windows、Macと双方に対応しています。

使用システムくりっく365独自(FXTS系)
ウェブブラウザ型/インストール型ウェブブラウザ型
Mac対応
売買シグナル×
システムトレード(リピート系発注機能を含む)×
デモトレード・バーチャルトレード×

PC版:FXブロードネット365

PC版:FXブロードネット365

https://www.fxbroadnet.com/click/login/#man

PC版の取引ツール「FXブロードネット365」はインストール不要でブラウザーからログインできます。シンプルな機能と見やすい画面、操作も簡単です。

口座状況の確認、入出金、マーケット情報、チャート、注文画面、為替レート情報とFX取引に必要な機能が搭載されています。操作ガイドにて使い方をわかりやすく解説してありますので安心です。

FXブロードネット(くりっく365)/スタンダードコースの取引アプリ

スマホ、タブレット、携帯電話からも「FXブロードネット365」にログインして使えます。

iPhone
Android
NTTドコモiモード
auEZweb
SoftBankYahooケータ

FXブロードネット(くりっく365)/スタンダードコースのFXニュース・セミナー

FXブロードネットでは24時間リアルタイムで、FXi24とMarketWin24のニュースが配信されます。

さらに、無料セミナーや初心者向けの教育コンテンツが充実していることがFXブロードネットの魅力の1つになっています。

FXi24
Market Win24
フィスコ×
ロイター×
ダウ・ジョーンズ×
その他特になし

無料セミナー

無料セミナー

https://www.fxbroadnet.com/seminar

FXブロードネットでは、初心者から上級者まで幅広く対応できる各種Webセミナーが用意されています。FXの基礎、テクニカル分析、相場の見方など学ぶことができます。

主なセミナーのテーマには以下のようなものがあります。

  • FX入門セミナー(スプレッドやレバレッジなど基礎知識)
  • FX相場解説セミナー(ファンダメンタルズ)
  • テクニカルセミナー(チャート分析)

など

教育コンテンツ

教育コンテンツ

https://www.fxbroadnet.com/tech/technicalchart/

FXブロードネットでは初心者向けの教育コンテンツも非常に充実しています。

  • FX初心者のための基礎基本
  • FX自動売買の仕組みをわかりやすく解説
  • スプレッドとは
  • FX用語集
  • テクニカル分析

など

「テクニカル分析」では約30種類のテクニカル分析を全く基本から解説してくれます。ローソク足から始まり、ウィリアムズ指標やギャン、ケルトナーチャネルなど上級編も学ぶことができます。

teacher
FXブロードネットは、FXの基礎をしっかりと教えてくれるのでFX初心者にうってつけのFX会社です。

くりっく365は1万通貨からの取引ですが、FXブロードネット口座のブロードライトコースなら1,000通貨から取引できて、デモトレードを試してみることも可能です。まずはブロードライトコースから始めてみてもいいでしょう。

[fxbroadnet_365_standard_sum_mini]

FXブロードネット(くりっく365)/スタンダードコース

7

約定力・約定スピード

7.0/10

スプレッド・手数料の安さ

7.0/10

取引ツール使いやすさ・機能

7.0/10

情報の質と数

7.0/10

サポートの質

7.0/10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

FX(海外FX中心)・バイナリーオプション・不動産投資など、投資歴10年、ほぼ投資だけでご飯を食べています。FXを中心として、様々な投資関連の情報を実際に実行しながら発信します。1000万円単位の失敗投資もたくさんしています。 FX資産額:3,000万円 保有不動産:2億円・7戸(戸建て中心) 借金:0円