FXの過去チャートで練習ができるツール3選

FXトレードを練習するにはどのような方法があるのでしょうか。単純にチャートを見ながら自分でシュミレーションすることもできますが、実際にエントリー・エグジットするわけではないので、ちょっと現実感に欠けてしまいますよね。

トレードの練習にデモ口座を使う方法もありますが、実は過去のチャートでトレードの練習ができるツールやソフトがあるのです。

過去のチャートで練習できるツールは、FX検証ソフト、FXトレーニングツール、バックテストなどとも呼ばれているもので、無料・有料の様々なタイプがあります。過去のチャートでFXの練習と聞いてもイメージしづらいかもしれません。簡単にいうと、過去のリアルタイムチャートで練習ができるということです。

teacher
今回は、「FXの過去チャートで練習ができるツール3選」をご紹介していきます。初心者の方も上級者の方もぜひ参考にしてみて下さい。

FXを練習する方法

FXを練習する方法は、

  • デモトレード
  • チャートを使ったシュミレーション
  • 少額取引

などが一般的です。

デモトレード

デモトレードは架空の資金でトレードする方法で、リアルタイムチャートを使って実際に売買していけます。とくに初心者の方は、いきなり本番でのトレードはリスクが高いですから、デモトレードで練習してから始める方がほとんどです。

中級者以上の方でも、ツールの使い勝手を見たりするのにデモトレードが活用されたり、練習に使われたりとしています。デモトレードは、ほとんどのFX会社で入金不要・個人情報なしで利用できますので、最も便利な練習方法の1つです。

ただ、架空の資金なので現実感に欠けますし、リアルタイムで今のチャートでしかトレードできませんよね。リアルタイムだと、どうしても相場の局面も限られてきて色んなパターンを練習するには物足りないと思う方もいるでしょう。

シュミレーション

シュミレーションしながら練習するのも1つの方法です。リアルタイムチャートや過去のチャートを見ながら、エントリー・エグジットのポイントを想定して利確や損切りのタイミングを練習します。

この方法だと、どれくらいの損失・利益が出ているのかがわかりづらいですし、頭の中でトレードするわけですから、実際のトレードの臨場感がないことが欠点です。

少額取引

そして、少額取引でもFXは練習できます。精神的ダメージにならない範囲の資金を活用して、実際にリアルタイムでトレードできます。

しかし、この場合でも決済までには一定以上の時間がかかったり限られた相場のみが対象となり、もっと効率よく練習できないかなと模索している方も多いでしょう。

teacher
そこで、ぜひ活用したいのが今回ご紹介する「FXの練習ツール・練習ソフト」なのです。

「FXの練習ツール・練習ソフト」は架空の資金を使う面ではデモトレードと変わりませんが、過去に遡ってリアルタイムチャートで取引の練習ができることが大きな違いです。

過去のリアルタイムチャートで取引ができる「FXの練習ツール・練習ソフト」とはどのようなツールなのか詳しく見ていきましょう。

過去チャートで練習できるFX練習ツール・練習ソフトとは?

過去のチャートで練習ができるFX練習ツール・練習ソフトとは

リアルタイムチャートを過去に戻して取引ができるツール・ソフトのことです。

通常のチャートでも、可能な限り過去に遡ることはできますが、当然ながらチャートは動いていないですよね。FX練習ツールでは、過去のチャートもリアルタイム機能で動かすことができるのです。

このような機能を持ったツール・ソフトは、FX検証ソフト、FXバックテストツール、FXトレーニングツールなどとも呼ばれていて、数千円~数万円で購入できます。中には、無料で使えるものもあります。

FX練習ツール・練習ソフトの特徴・機能

各ツール・ソフトによって、機能やレベルに差はありますが、大まかな特徴・機能をまとめると以下のようになります。

  • 指定した年・日付のリアルタイムチャートが再現できる
  • 過去のリアルタイムチャートでトレードできる
  • 早送り・巻き戻し・再生機能が使える
  • 有料のものが多い(無料のものもある)
  • MT4にインストールして使える
FXの練習ツール・練習ソフトは、いわばリアルタイムチャートを数年分録画したようなものです。早送り・巻き戻しをしながら、いつでも見たい時期のリアルタイムチャートの再現が可能なのです。

過去のチャートを使って、各自のトレード手法の検証して戦略を立てることができます。利確や損切りなどもリアルタイムチャートで何回でも練習できます。これは失敗したなと思ったら巻き戻してエントリーのタイミングを検討したり、早送りして2か月先の結果を見たりと活用できます。

本来なら長く待つべきトレードでも、エントリー後にすぐに早送りできますので、ごく短時間で効率よく練習できます。短い期間でも数年分のトレードが練習できるわけです。

MT4で使えるツール

FX練習ツールは基本的にMT4にインストールして使えるものがほとんどです。ごく一部の練習ツールでは独自でトレードプラットフォームを提供しているケースもありますが、通常はMT4にインストールして使います。

従って、FX練習ツール・練習ソフトを利用するためには最低でもMT4をインストールしておく必要があります。

MT4をインストールする方法は3つあります。

  • MT4が使えるFX会社で口座開設する
  • MT4が使える海外FX会社で口座開設する
  • MT4のデモ版をインストールして使う

MT4が使えるFX会社

MT4が使えるFX会社は、

などです。

teacher
ちなみに海外FXの場合は、ほとんどの海外FX会社でMT4を提供しています。以下の記事ではおすすめの海外FX会社をご紹介していますので、参考にして下さい。
また、口座を開設していなくてもMT4のデモ版がインストールできます。練習用のみにMT4を使うという方法もありです。

FX練習ツール・練習ソフトの種類

FX練習ツール・練習ソフトは、

  • 有料版
  • 無料版
  • 日本語版
  • 英語版
  • MT4専用ソフト
  • 独自のソフト

などの種類から選ぶことができます。

FX練習ツール・練習ソフトの使い方

FX練習ツール・練習ソフトの使い方は、

  1. 利用したい練習ツールを有料または無料で入手
  2. ファイルをダウンロードする
  3. ファイルをMT4にインストールする
  4. MT4を再起動させて練習ツールを開く
  5. 練習ツールでトレードを開始する

という流れで使っていきます。

練習ツール・練習ソフトを使う流れは、

  1. トレード戦略を立てる(通貨ペア、時間足、手法、時期など)
  2. 表示したい日付・年の設定
  3. エントリー
  4. 早送り・巻き戻しでトレードを検証
  5. エグジット
  6. 次のトレード戦略を立てる

というサイクルで活用していけます。

FX練習ツール・練習ソフトの選び方

FX練習ツール・練習ソフトを選ぶポイントは、

  • 価格で選ぶ
  • 無料のものを選ぶ
  • トレードプラットフォームで選ぶ(MT4 or その他)
  • 機能性やレベルで選ぶ
  • 口コミや評判で選ぶ
  • 会社の信頼性で選ぶ

など、ある程度決めておくと自分に合ったツールが決めやすくなります。

おすすめFXの練習ツール・練習ソフト

teacher
それでは、どんなFX練習ツール・練習ソフトがあるのかおすすめ3選をご紹介していきます。

FOREX TESTER

FOREX TESTER

「FOREX TESTER」は口コミや投稿でも高く評価されていて、会社の信頼性も高く世界中で使われているFX練習ツールです。もともとは自動売買プログラムの作成にあたってバックテストとして使われているツールですが、FX練習用としても多くの日本人投資家に利用されています。

開発元:Forex Tester Software Inc
対象のトレードプラットフォーム:MT4,MT5
対象のOS:Windows7~10

開発元はカナダを本拠地とするソフトウェア会社ですが、日本国内に支店もあり日本語版のサイト・サービスを提供しています。日本語サポートが利用できるので安心です。「FOREX TESTER」にはいくつかバージョンがあって、最新版は「FOREX TESTER5」です。

FOREX TESTER5の特徴・機能

FOREX TESTER5の特徴・機能
  • 20年分のヒストリカルデータ(チャート)
  • 複数時間足を同時に稼働できる
  • 再現スピードが19段階から選べる
  • 早送り・巻き戻し・一時停止機能
  • トレード結果のAI分析・リスク計算
  • 各種インジケーターが利用できる
  • ビルトインのトレード講座
  • 日本語表示
  • 高性能で簡単設定

「FOREX TESTER5」は、これまでにリリースされてきたFXバックテストの機能に改善を重ねて新たに開発された最新バージョンです。投資家が求める機能が集約されたFX練習ツールだといえます。

複数数の時間足で同時にトレードが可能で、早送り・巻き戻し、スピードも自由自在に設定できます。注文の組み合わせもワンクリック、各種インジケーターも使えて、設定方法もシンプルなのでストレスフリーでトレードの練習ができます。「練習ソフトの定番」と評価されているFX練習ツールです。

ビルトイン トレード講座で学べる

ビルトインのトレード講座では、各自のトレード戦略のヒントとなる相場予想やエントリー・エグジットのポイントを表示してくれます。

トレード結果をグラフで分析
トレード結果をグラフで分析

トレード結果もグラフでわかりやすく視覚化してくれます。AIの最適化機能を使って、自動プログラムを組み込むことも可能です。

入手方法

「FOREX TESTER5」はラインセンス購入となり、

  • ベーシックプラン 標準仕様(1分足データ):31,999円
  • スタンダードプラン 高品質(1分足データ):31,999円 + 月間2,300円
  • VIPプラン 高品質(1分足+ティック):31,999円 + 月間2,999円
  • 30日間の返金保証

上記3つのプランから選択できます。1ライセンスでPC1台分となります。

定期的にキャンペーンが開催されていて、20,000円程度で購入できる時もありますので公式サイトをチェックしてみましょう。

「FOREX TESTER5」の購入はこちらから

無料お試し版

いきなり購入はちょっと・・・と思われる方は、1か月分のデータのみで限られた利用であれば、無料お試し版を使うことができます。クレジットカードの登録も不要で、今すぐダウンロードできます。

  • 1か月分のデータ
  • テスト時間は1時間以内(1時間ごとに再起動)
  • データの保存不可
  • 基本的なトレードのみ
  • その他機能は利用不可

無料お試し版のダウンロードはこちらから

MT4裁量トレード練習君プレミアム

次にご紹介するのは、日本のソフトウェア会社が提供している「MT4裁量トレード練習君プレミアム」です。「練習君プレミアム」は分割払いも可能で、1ラインセンスの価格も「FOREX TESTER」よりは安いことから人気がある練習ツールです。

開発元:AtoZ Global Management株式会社
対象のトレードプラットフォーム:MT4
対象のOS:Windows7~10

日本のソフトウェア会社だから安心で、LINEの問い合わせサポートが使えるので便利です。MacでもPrallels Desktop for Macを使うことで利用できます。

練習君プレミアムの特徴・機能

  • 各自のMT4のヒストリカルデータが反映
  • MT4標準搭載のインジケーターがそのまま使える
  • 早送り・一時停止機能(巻き戻し機能は無し)
  • 複数時間足の同時トレード
  • ストラテジーテスターレポート(トレード結果のレポート)
  • チャートのスピード調整機能
  • メールサポート・LINEサポート

など、単純に過去のチャートで練習したい方に満足できる機能が搭載されています。ただし、巻き戻し機能がないので不便だとの声が聞かれています。

入手方法

「練習君プレミアム」の1ライセンスの価格は、24,800円です。クレジットカードの分割払いで最大4回まで対応しています。

「練習君プレミアム」の購入はこちらから

※ヤフーオークションでは千円以下で「練習君プレミアム」の中古ソフトが販売されています。返品保証がないため、使えるかどうかの保証はありません。自己責任にはなりますが、300円程度で出品されることもあるので、出品者情報を調べた上で試しに買ってみるのもありかもしれません。

無料お試し版は以前はあったようですが、現在は提供されていません。無料お試し版ダウンロードを促す怪しいサイトもあるので注意して下さい。

Trading View

Trading View

使える機能は充実していなくてもいいので、とにかく無料で過去チャートで練習したい、という方には「Trading View」を使って過去のリアルタイムチャートで練習できます。「Trading View」は基本機能が無料で使い放題のリアルタイムチャートです。

アカウントはメール登録のみで簡単に作成できます。

Trading View

Trading Viewのトップ画面から「無料お試しを開始」を選択して会員登録すると、いつでもリアルタイムチャートが利用できるようになります。

Trading Viewで練習する方法

Trading Viewで練習する方法

過去のチャートを表示させて、再生ボタンを押すとリアルタイムチャートに切り替わります。早送りや巻き戻しも自分でチャートを動かして再生ボタンを押すことで調整可能です。

Trading Viewで練習する方法
  1. エントリーには「水平ライン」を使う
  2. エグジットのラインには、ロングポジション、ショートポジション、予測のラインを挿入してpips計算が可能

利益・損益や資産残高の試算、レポートの作成などはできませんが、過去チャートで練習する分には無料でも結構使える機能です。簡単にアカウント作成できますので、試してみて下さい。

Trading Viewの無料アカウント作成はこちら

teacher
以下の記事では、高機能のFXチャート10選をご紹介しています。こちらも合わせて参考にして下さい。
teacher
また、こちらの記事ではチャートパターンの自動検出が可能な「オートチャーティスト」について詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみて下さい。

まとめ

まとめ

ある道を極めるためには、「一万時間の法則」といって一万時間分の練習・努力が必要だといわれています。

通常の方法で一万時間分のFXトレードを経験しようとするなら、多大な年数がかかってしまいます。とくに、本業を他に持っている方は経験を積もうと思ってもなかなか時間がとれなかったりと容易ではありません。

そこで「FX練習ツール・練習ソフト」を使えば、いくらでもリアルタイムチャートでトレードが可能です。数週間から数か月のトレードでも、ほんの数分で完了します。数年分のトレード経験を数日で得ることが可能です。

過去チャートを使って練習できるツールは、

と今回は3つの方法を厳選してご紹介いたしました。

teacher
それぞれのとって使いやすいもの満足できるものを選んで、トレード上達にお役立て頂ければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

投資信託、株式投資、外貨預金、FX、金、プラチナ、不動産投資などのバランス投資を副業として5年目。自己流の金融ライターが投資や資産運用をわかりやすく解説します! これまでの経験を活かした節約・お得な金融情報なども公開しています。 職歴:飲食関連、IT業界、住宅設備等の営業職を経て、独学にて投資を学び個人投資家・金融ライターとして独立。