初心者におすすめ見やすいFXチャート5選

FXチャートの見やすさ・使いやすさでFX会社を選ぶのも1つの方法。とくに操作に自信がない初心者の方はシンプルで見やすいFXチャートで始めることが重要なポイントです。

高性能のチャートツールも魅力的ではあるものの、複雑なツールを選んだばかりにまずはツールの使い方で壁にぶつかってしまいます。操作方法を覚えるだけでも多くの手間と時間がかかってしまい、最悪の場合は「やっぱりFXは無理だ・・・」などと勘違いしてしまいかねません。

初心者が使うFXチャートツールは余計な機能は必要ありません。最低限の機能さえあれば十分にチャート分析はできます。最初はシンプルで見やすいものから始めればスムーズにFXの世界に入り込むことができます。そして徐々にスキルに合わせてツールもレベルアップしていけますよね。

teacher
今回は、初心者におすすめの見やすいFXチャートを厳選してご紹介していきます。これからFX会社を選ぶにあたって、ぜひ参考にして下さい。

初心者におすすめのFXチャート

初心者におすすめのFXチャート
FXチャートは口座開設すれば、ほとんどのFX会社にて無料で使用することができます。

FXチャートはFX会社によって機能や使い勝手も様々です。

上級者向けに高性能で複雑なチャートツールもあれば、初心者向けにシンプルで使いやすい・見やすいチャートツールもあります。

これからFXチャートを使い始める方の中には、もともとこういった分析ツールの操作に慣れていて多少複雑なものでも問題なく使いこなせる方もいるかもしれません。しかし、ほとんどの初心者にとって、チャート自体を見るのが初めてで見方や使い方・操作方法などちょっと不安だという方のほうが多いでしょう。

FXチャートを選ぶポイント

初心者がFXチャートを選ぶポイントは

  • 見やすさ
  • シンプルな機能・簡単操作
  • ニュース配信
  • 利用できる端末
  • その他(各自で重視したい項目)

まずはFXのトレードやチャートの見方などに慣れるまでは、とにかくシンプルで見やすいツールがよいです。ベーシックな部分さえしっかり習得しておけば、あとはどのツールも基本的な仕組みは同じなので、すぐに使いこなせるようになります。

次に重視しておきたいのは、ニュース配信機能です。トレードしながら経済指標などFX関連のニュースが確認できるかどうかもチェックしておきたいポイントです。

FXでは2社・3社と複数のFX会社を併用するのが一般的です。いずれは、各自の投資スタイル・要望に沿った高性能のツールを増やしていけますので、最初は無理せずに見やすさとシンプルさを重視してFXチャートを選ぶようにしましょう。

あとチェックしておきたいのがWindows、Mac、タブレットやスマホなど、それぞれで利用する端末で使えるかどうかです。

重視したい項目

その他の選ぶポイントとして、各自で重視したい項目があると思います。

例えば・・・

  • 色やデザインにこだわりたい
  • テクニカルインジケーターの種類が多いもの
  • 描画機能は充実している方がいい
  • 注文方法にこだわりたい
  • チャートの同時表示数が多い方がいい

など、それぞれで他にも重視したいポイントを決めておくと自分に合ったFXチャートが選びやすくなるでしょう。

FXチャートを見やすさで比較 おすすめ5選!

teacher
それでは、見やすさで比較したおすすめのFXチャート5選をご紹介いたします。

各FXチャートのおすすめポイントやデメリットもご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

DMM FX STANDARD

全くの初心者で、初めてのチャート、初めての取引、PCなどの操作にあまり自信がない方でもシンプルで見やすいのがDMMのFXチャート「FX STANDARD」です。

「FX STANDARD」は、PC、スマホ、タブレット、Windows、MACとあらゆる端末にてブラウザーから簡単にログインして使えます。

DMM FX STANDARDの特徴

  • DMMの会員サイトのマイページから簡単に起動できる
  • トップ画面の情報が最小限で見やすい
  • チャート画面が大画面・表示項目がわかりやすい
  • メニューなどのボタン・タグがシンプルで使いやすい
  • 口座管理から入出金まですべて行える
  • 画面のデザイン設定・カスタマイズが可能
基本機能

為替ボード・レート情報、チャート、注文ボード、マイページ(口座管理・入出金)、ニュース配信、取引履歴・注文照会など

その他のチャートツール
  • DMM FX PLUS(プロ仕様)
  • プレミアチャート(テクニカル分析用)
  • DMM FX for Smart Phone  (スマホブラウザー)
  • DMM FX (スマホアプリ)

おすすめポイント

おすすめポイント

「DMM FX STANDARD」のチャート画面は、

  1. 保存した通貨ペアのレート情報
  2. チャート設定
  3. ローソク足の4本値
  4. 拡大/縮小
  5. 表示期間
  6. チャートの期間更新

上記の内容が表示されていて、ここでぱっと見でも簡単で見やすいことが評価されています。

チェックしたい通貨ペアを4つまで登録できます。表示された通貨ペアを選択してワンクリックでチャート画面に切り替え可能です。テクニカル指標も簡単操作で設定、レートをクリックすると注文画面が表示されます。
teacher
どこに何の情報があるのか、どのボタンを押せばいいのか戸惑うこともありません。見やすさ・簡単操作を最重視したFXチャートです。

デメリット・注意点

チャートの期間更新ボタンを押さないとリアルタイムでの最速の動きが確認できないことがデメリットです。
teacher
ただ、初心者のうちからスキャルピングなど超短期トレードに挑む方はいないと思いますので、問題ないでしょう。時間に余裕を持って、操作を覚えながらじっくりチャートを見ていくのに適しています。

DMMの口座開設はこちらから

外為オンライン チャート

ある程度の機能も重視したいけれど、見やすい画面と基本的な機能で、シンプルにまずはチャートを学ぶために使ってみたいという方には「外為オンライン チャート」がおすすめです。

「外為オンライン チャート」は外為オンラインの公式サイトからログインしてすぐに起動できるブラウザータイプのFXチャートです。

外為オンライン チャートの特徴

  • 外為オンラインの公式サイトからログインして即起動できる
  • 使いやすさと見やすさが最重視されたデザイン
  • チャートのみをシンプルに拡大して表示できる
  • 一度に表示される情報が少なくて見やすい
  • チャートの複数同時表示にも対応
  • テクニカル・描画ツールが充実
基本機能

為替レート一覧、ポジション一覧、注文履歴、口座情報、チャート、注文機能、入出金・口座管理、iサイクル・サイクル2(自動売買)、マーケット情報・ニュースなど

その他のチャートツール
  • スマホアプリ

おすすめポイント

おすすめポイント

「外為オンライン チャート」は、

  • 画面いっぱいにチャートを表示
  • 複数のチャートを同時表示
  • 比較チャート機能
  • テクニカル・描画ツール
  • チャート画面から注文
  • ハイブリッドチャート

ベーシックな機能で見やすさにこだわったFXチャートです。

画面いっぱいにチャートが表示されて余計な情報がなくてシンプルに使えます。シンプルであると同時に、メモ機能や描画・テクニカルも充実、ハイブリッドチャートで高度な分析も可能です。

デメリット・注意点

口座管理やレート情報、チャートなどメニューごとに画面が切り替わるので一画面ですべての情報を見ることはできません。
teacher
見やすさや簡単操作にこだわりたいけれど、ある程度のテクニカル機能を求める方に最適なFXチャートです。使いやすいチャートでしっかりとFXを学ぶことができます。

外為オンラインの口座開設はこちらから

マネパのクイック発注ボード

マネーパートナーズの「クイック発注ボード」は、インストールだの、ややこしい設定だの、たくさんのメニューやタグ、複雑な機能はいらない、とくにかく一番簡単でシンプルで見やすいFXチャートを使いたいという方にうってつけのFXチャートです。

「クイック発注ボード」は、本来はメインの取引ツールの補足として発注専用に使うものです。しかしながら、意外と初心者向けの初めてのツールとして結構重宝する存在なのです。

マネパのクイック発注ボードの特徴

  • Windows、Mac、スマホ、タブレットでインストール不要で使える
  • 最小限の機能がコンパクトに集約されている
  • シンプルで見やすいチャート画面
  • スピード注文・ワンクリック注文
  • サイズの調整が可能
  • その他のツールと併用しやすい
基本機能

口座情報・、ストリーミング・決済注文機能、チャート、為替レート、ニュース配信、取引履歴、通貨ペア別建玉照会

その他のチャートツール
  • Hyper Speed NEXT(プロ仕様)
  • Hyper Speed Touch/nono(スマホアプリ)

おすすめポイント

おすすめポイント

「クイック発注ボード」は、

  • 1画面に必要な情報が集約されている
  • 表示画面のカスタマイズが可能
  • エリアごとに個別表示が可能
  • 最小サイズに小さく縮められる
  • 最大3画面まで同時表示できる

と発注専用のツールでも便利な機能を有しています。

機能がシンプルなだけに、操作方法は至って簡単です。誰でもすぐに簡単起動で使いこなすことができます。ややこしい設定や複雑な機能は必要ない、とにかく簡単で見やすいものをという方には嬉しいFXチャートです。

注意点

テクニカルツールは基本機能のみで描画機能はありませんので、物足りなく感じる方もいるでしょう。
teacher
クイック発注ボードは、本格的なチャート分析・トレードに使うチャートツールだとはいえません。将来的には補足ツールとして使っていくつもりで、初心者がまずは手慣らし足慣らしとして試しに使ってみるのがおすすめ。

マネーパートナーズの口座開設はこちらから

GMO プラチナチャート

見やすさや使いやすさにこだわりたい、でもテクニカルや描画の機能も重視したい、という方にはGMOクリック証券の「プラチナチャート」がおすすめです。

「プラチナチャート」は、38種類のテクニカルインジケーターを搭載した高性能ツールで、見やすさや使いやすさでも人気のFXチャートです。

GMO プラチナチャートの特徴

  • インストール不要で簡単に起動できる
  • スピード感をイメージさせる洗練されたデザイン
  • トレードに必要な情報が見やすくまとめられている
  • 表示画面のカスタマイズが自由自在
  • テクニカル・描画ツールが充実
  • 豊富な情報配信
基本機能

レート一覧、ニュース、経済カレンダー、チャート、テクニカル・描画機能、スピード注文機能など

その他のチャートツール
  • はっちゅう君FXプラス(発注専用)
  • FX TOOLBAR(情報ツール)
  • GMOクリックFX(スマホアプリ)
  • FX Watch(スマートウォッチ)

おすすめポイント

おすすめポイント

「プラチナチャート」は、

  • 38種類のテクニカルツール
  • 25種類の描画ツール
  • 比較チャート機能
  • チャートの同時表示は最大16枚
  • デザイン・カスタマイズ機能

高性能のテクニカル機能を搭載したチャートツールです。見やすさ・使いやすさにこだわりつつも、テクニカル分析に力を入れていきたい方におすすめです。

チャートの同時表示が最大で16枚可能となるチャートツールは少ないのが実状で、他社では使えないテクニカル指標や描画機能が使えることがプラチナチャートの大きなメリットです。プロ仕様の洗練された見やすいチャート画面にてモチベーションも高まります。

デメリット・注意点

見やすさ・使いやすさが考慮されたチャートツールとはいえ、性能が高い分、操作は若干複雑となります。
teacher
PCの操作に慣れている方や、ツールやシステムの設定などにあまり抵抗を感じない方におすすめです。徹底したテクニカル分析スキルを磨いていけます。

GMOクリック証券のFXネオの口座開設はこちらから

みんなのFX Webトレーダー

シンプルで見やすく、スタイリッシュなデザインで快適なFXの時間を過ごしたい方にはトレーダーズ証券みんなのFXの「Webトレーダー」がおすすめです。

「Webトレーダー」はFXトレードに必要な基本的な機能を、わかりやすい表示・レイアウトでシンプルにまとめてあります。文字も大きめで見やすいと評判のFXチャートです。

みんなのFX Webトレーダーの特徴

  • Windows、Macのブラウザーで簡単にログインして使える
  • メニューの内容がわかりやすくて使いやすい
  • シンプルな画面で情報が探しやすい
  • 配色やレイアウトなどスタイリッシュで心地よいデザイン
  • 口座管理や入出金などすべての操作ができる
  • 豊富なマーケット情報
基本機能

口座・入出金管理、ポジション・注文照会、為替レート一覧、チャート、ニュース、スワップ情報、注文機能など

その他のチャートツール
  • FXトレーダー(アクティブ用)
  • FXトレーダー(スマホアプリ)

おすすめポイント

おすすめポイント

「Webトレーダー」は、

  • 会員用サイトのマイページから簡単にアクセス
  • 見やすいプライスボード
  • チャートのみを大画面で表示できる
  • 簡潔にまとまったメニュー・タグ
  • 配色が少ないので快適
  • ある程度充実したテクニカル・描画ツール

となり、個人的にアピールしたいのは画面の配色数や文字数が少ないため非常に心地よく使える点です。

配色数や文字数が多すぎてごちゃごちゃしたイメージを与えるチャートツールも少なくありません。ほどほどに充実したテクニカル・描画ツールも使えてトータル的なバランスに優れたFXチャートだといえます。

デメリット・注意点

複数のチャートの同時表示やトップ画面のカスタマイズなどはできません。まさに、初めてのFX、初めてのチャート分析に適したFXチャートです。
teacher
シンプルで見やすいFXチャートであることに加えて、ビジュアル的な心地よさを求める方に満足できるFXチャートです。テクニカル機能もそこそこに揃っているので最初の数か月~1年程度は十分に活用できるでしょう。

みんなのFXの口座開設はこちらから

無料で使える高機能のチャートツールの情報はこちらからご覧いただけます。

また、こちらの記事では相場予想のヒントとなるチャート予想アプリをご紹介しています。合わせて参考にして下さい。

まとめ

今回ご紹介した初心者におすすめの見やすいFXチャートは、

の5種類でした。

teacher
ただでさえ、何かと戸惑うことが多い初めてのFXです。初めて使うチャートツールは、それぞれにとって使いやすいもの見やすいもの、満足できるものを選ぶようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

投資信託、株式投資、外貨預金、FX、金、プラチナ、不動産投資などのバランス投資を副業として5年目。自己流の金融ライターが投資や資産運用をわかりやすく解説します! これまでの経験を活かした節約・お得な金融情報なども公開しています。 職歴:飲食関連、IT業界、住宅設備等の営業職を経て、独学にて投資を学び個人投資家・金融ライターとして独立。