FX売買シグナルを通知する無料のチャートツール7選

FXトレードで1日中チャートを見ているわけにはいきません。本業が他にあるトレーダーはチャートをチェックできる時間も限られてしまいます。専業トレーダーであったとしても、ひとときも目を離さずにチャートにかかりきりになるのは不可能ですよね。

1日中チャートを見ることはできないけれど、絶好のトレード機会を逃したくないという方は売買シグナルを通知してくれるチャートツールがおすすめ。

売買シグナルが搭載されているチャートツールを使えば、アラーム機能でスマホやPCにメールで知らせてくれます。外出先や勤務先でもちょっとした隙間時間にチャートをチェックしてトレードが可能です。

teacher
今回は、FXトレードの売買シグナルを通知してくれる無料のチャートツール10選をご紹介していきます。ぜひ、使ってみて下さい。

FX売買シグナルとは

FX売買シグナルとは

FX売買シグナルとは

チャートツールに搭載されている機能の1つで、各自で設定したレートに相場が達した時や、各種テクニカル指標の売買シグナルなどをアラームで知らせてくれるサービスです。あらかじめ設定した条件に従って、PCやスマホにメールやポップアップなどでアラームが配信されます。

ひとことで売買シグナルといっても、利用するチャートツールによって利便性や使い勝手も様々で、それぞれの投資スタイルや要望に合ったものを選ぶことができます。

売買シグナルだけでなく、チャートツールそのものの機能や性能も考慮して選ぶのがコツです。

FX売買シグナルのチャートツールは無料で使える?

FX売買シグナルが搭載されたチャートツールは、提供するFX業者で口座開設していれば基本的に無料で使えるものがほとんどです。

すでに口座開設している方は、その業者のチャートツールにFX売買シグナルが搭載されているのかどうかチェックしてみましょう。これからチャートツールを選んで口座開設したい方は、今回ご紹介する中から気になるものを探してみて下さい。

FX業者以外が提供するツールもある

FX業者が提供するものだけでなく、ソフトウェア会社などが独自で提供している売買シグナルツール・チャートアプリなどもあります。これらのツールやアプリは、口座開設とは関係なく無料でダウンロードできるものが多いです。

これらのツールには、あまり使えないものもありますのでレビューや提供元を調べて、信頼性が高いものを選ぶようにしましょう。

FX売買シグナルの選び方

どんな売買シグナルがあるのか、選ぶポイントを簡単にまとめておきました。

  • 無料シグナル配信と有料シグナル配信 → まずは無料のものを使ってみる
  • シグナルの配信方法 → メール、SMS、ポップアップなど
  • シグナルの種類 → レート、テクニカル指標、各種ライン、ニュース配信など
  • 対応の通貨ペアや時間足 → 通貨ペア・時間足の種類が異なる
  • PC版・スマホ版 → 対応できる端末が異なる
  • 利用方法 → インストール版かブラウザー版か
  • チャートの機能 → チャートツール自体の機能をチェック
  • その他の機能 → 注文機能やテクニカル分析機能など
  • 提供元 → FX業者かそれ以外か、口座開設が必要か

などをチェックして、自分に合った売買シグナルを探すことができます。

無料で使えるFX売買シグナル7選!

teacher
それでは無料で使えるFX売買シグナル10選をご紹介していきます。

各売買シグナルの特徴やおすすめポイントも解説していきますので、参考にしてみて下さい。

初心者でも簡単!チャート予想系のFX売買シグナル5選

まず最初に、シンプルで使いやすい仕様のチャート予想ツール系のFX売買シグナル5選を見ていきます。

ドル円の売買シグナルなら「みんなのFX/TMサイン」

ドル円の取引ならシンプルで簡単操作で売買シグナルが得られる「TMサイン」がおすすめ。みんなのFX、またはLight FXで口座開設すると無料で利用できます。

売買シグナル:AI テキストマイニングによる相場予想
対応端末:PC スマホ (ブラウザー版 アプリ版)
通知方法:プッシュ通知、チャート表示
通貨ぺア:米ドル/円のみ
時間足:不特定多数

「TMサイン」売買シグナルの特徴

経済ニュースやチャート、為替レートなどのデータをもとにAIがテキストマイニング技術を使って相場予想を行います。PCではチャートに通知を表示します。スマホではプッシュ通知にて売買シグナルを知らせてくれます。

「TMサイン」おすすめポイント

経済ニュースやチャートを見ても、自分では売買が判断できないという初心者の方にエントリー・エグジットのヒントを教えてくれます。

FXトレーダー、Webトレーダーの画面からTMサインの表示が可能。またはスマホアプリの設定ボタンから「通知」を選択するだけで、スマホにプッシュ通知にてシグナルを配信されます。PC、スマホと簡単操作で使える手軽な売買シグナルです。

みんなのFXの口座開設はこちらから

アプリで相場予想ができる「外為どっとコム/ぴたんこテクニカル」

外為どっとコムの「ぴたんこテクニカル」は未来予想系の売買シグナルで、複数のFX業者が同じソフトを提供していますが、外為どっとコムのツールならプッシュ通知の設定が可能です。

売買シグナル:テクニカル指標7種類
対応端末:PC スマホ(ブラウザー版、アプリ版)
通知方法:スマホのプッシュ通知 チャート画面表示
通貨ぺア:12種類
時間足:7種類

「ぴたんこテクニカル」売買シグナルの特徴

「ぴたんこテクニカル」は、過去のチャートのデータから値動きを予測するツールで、チャート画面に3パターンの予想が表示されます。さらに「お天気シグナル」という売買シグナルを配信していて、最適な売買タイミングを計る目安にすることができます。

「ぴたんこテクニカル」おすすめポイント

PC、スマホのブラウザー版だけでなく、スマホアプリでインストールしてプッシュ通知を設定することができます。

売買シグナルは、単純移動平均線、指数移動平均線、ボリンジャーバンド、一目均衡表、MACD、ストキャスティクス、RSIの7種類から売買ポイントに近づいた時に通知されます。

PC版は「外貨ネクストネオ」のリッチアプリ版/ブラウザー版からアクセス可能で、デモ口座でもお試し版を使うことができます。シンプルな機能で使いやすいため初心者から上級者まで幅広く使っていただけます。

外為どっとコムの口座開設はこちらから

MT4を使いたいなら「FXTF/未来チャート」

「blogcard url=”https://xn--fx-fk1eu00k.top/fx_kaisya/fxtf_1000_detail/”」

FXTFはMT4を提供している数少ないFX業者の1つで、MT4で未来予想チャートを使って売買シグナルを得たい方はFXTFの「未来チャート」がおすすめです。

売買シグナル:テクニカル指標7種類
対応端末:PC スマホ (ブラウザー版 アプリ版)
通知方法:スマホのプッシュ通知 チャート画面の表示
通貨ぺア:16種類
時間足:5種類

「未来チャート」売買シグナルの特徴

「未来チャート」は3パターンの相場予想をチャートで表示し、テクニカル指標による売買シグナルを配信してくれます。大元のソフトは外為どっとコムなど複数のFX業者で導入されているものと同じです。

「未来チャート」おすすめポイント

FXTFの売買シグナルを使うメリットは、MT4が使えることです。「未来チャート」はブラウザー版とアプリ版の選択が可能。MT4の充実したテクニカルツールを駆使しながらスマホのプッシュ通知にて売買シグナルを得ることができます。

テクニカル指標とチャートの売買シグナルの条件を各自で設定できるので、最適なトレード機会を逃しません。

FXTFの口座開設はこちらから

対応銘柄数で選ぶなら「マネーパートナーズ/かんたんトレナビ」

対応している通貨ペア数の多さで選ぶならマネーパートナーズの「かんたんトレナビ」がおすすめです。

売買シグナル:テクニカル指標7種類
対応端末:PC スマホ(ブラウザー版 アプリ版)
通知方法:スマホのプッシュ通知
通貨ぺア:24種類 + CFD2種類
時間足:5種類

「かんたんトレナビ」売買シグナルの特徴

「かんたんトレナビ」は初心者でも簡単操作でチャート画面にて相場予想と、テクニカル指標からの売買シグナルを得ることができます。大元は他社でも提供している未来予想系ソフトです。

「かんたんトレナビ」おすすめポイント

マネーパートナーズなら最小取引通貨数が100通貨からなので、手軽に口座開設できることがメリット。「かんたんトレナビ」は24種類の通貨ペアに加えて、CFDの金と銀の相場予想と売買シグナルが利用できます。

PC版は「クリック発注ボード」から起動、スマホ版は「HyperSpeed Touch/HyperSpeed Touch nano」から起動できます。

マネーパートナーズの口座開設はこちらから

スキャルピングなら「JFX/未来予測チャート」

JFXはスキャルピングを推奨しているFX業者です。スキャルピングトレーダーの売買シグナルにはJFXの「未来予測チャート」が最適です。

売買シグナル:テクニカル指標7種類
対応端末:PC スマホ(ブラウザー版 アプリ版)
通知方法:スマホのプッシュ通知
通貨ぺア:6種類
時間足:4種類

「未来予測チャート」売買シグナルの特徴

「未来予測チャート」は未来予想系ソフトを使った相場予想・売買シグナルツールです。他社の未来予想系チャートとほとんど変わらない条件ですが、JFXはスキャルピングに適したチャートツールや各種ツールが使えることが大きな特徴です。

「未来予測チャート」のおすすめポイント

スキャルピング禁止のFX業者も多い中、JFXではスキャルピングにおすすめのFX口座だと公言している点が強みです。スキャルピングトレードにも対応できる1分足チャートの売買シグナルをしっかりと得ることができます。

チャートから目が離せないスキャルピングトレードでも、「未来予測チャート」のプッシュ通知にてスマホに知らせてくれるので、ちょっとPCから離れる時にも安心です。JFXでは著名スキャルピングトレーダーたちのレポートや分析手法が学べることも嬉しい特典です。

JFXの口座開設はこちらから

上級者も満足!超高性能のFX売買シグナル!

高度なテクニカル分析にこだわる上級者におすすめのFX売買シグナルをご紹介します。

チャートパターンが自動検出!「サクソバンク証券/オートチャーティスト」

プロ仕様のチャートツールや売買シグナルを活用したいトレーダーにはサクソバンク証券の「オートチャーティスト」がおすすめです。

売買シグナル:16種類のチャートパターン、各種フォボナッチパターンなど
対応端末:PC スマホ(ブラウザー版 アプリ版 MT4版)
通知方法:メール、チャート画面表示、スマホのプッシュ通知
通貨ぺア:73種類、株式、CFDなど
時間足:5種類

「オートチャーティスト」の売買シグナルの特徴

「オートチャーティスト」は各種チャートパターンを自動検出して、売買シグナルが出ている通貨ペアをメールやチャート画面で通知してくれます。「オートチャーティスト」が使えるFX業者は、国内でほんの2,3社しかありません。

「オートチャーティスト」のおすすめポイント

検出できるチャートパターンはヘッドアンドショルダーやダブルトップなど代表的なパターン16種類。さらに、6種類のフィボナッチパターンとサポート・レジスタンスなど4種類のラインの検出が可能です。

ここまで多彩なパターンを自動検出してくれるツールは、今のところ他にはありません。サクソバンク証券では、MT4も使えてマルチモニター対応の高性能のチャートツールが使えることが魅力です。

サクソバンク証券の口座開設はこちらから

口座開設なし!今すぐ使えるFX売買シグナル

最後に、口座開設しなくてもすぐにインストールして使える売買シグナルアプリをご紹介しておきます。

手軽にインストールして使える「FXL/Forex Signals」

FXLの「Forex Signals」は、海外のソフトウェア会社 Smart Financial Traffic Ltd社が提供するフリーアプリで、すぐにインストールして無料で使うことができます。

FXLによるライブ売買シグナル -Forex signals
FXLによるライブ売買シグナル -Forex signals
開発元:Smart Financial Traffic ltd
無料
posted withアプリーチ

売買シグナル:テクニカル指標5種類、経済ニュース
対応端末:スマホ
通知方法:プッシュ通知
通貨ぺア:12種類、仮想通貨・CFD・株価指数など
時間足:不特定多数

「Forex Signals」の売買シグナルの特徴

画面の表示は英語のみとなりますが、FXトレードなので比較的にわかりやすい英語となり、チャートや数字で確認できるので英語が苦手な方でも使えるアプリです。テクニカル指標と経済ニュースから売買シグナルが通知されます。

「Forex SIGNALS」のおすすめポイント

シグナルの対象となるテクニカル指標は、フィボナッチ、EMA、ストキャスティクス、RSI、ピボットの5種類です。加えて、経済ニュースなどから市場心理/市場動向が分析され売買シグナルが配信されます。

「Forex SIGNALS」のおすすめポイント

英語版のニュース速報も合わせて確認できますので、英語を学びながらFXトレードに臨むことができます。基本サービスは無料で、さらに細かい情報が得られる有料のプレミアムコースの選択も可能です。

FXLのForex Signalsの詳細は、

Google Playはこちらから

Apple Storeはこちらから

teacher
ちなみに以下の記事では、無料で使える高機能チャートツールをご紹介しています。こちらも合わせて参考にしてみて下さい。

まとめ

今回は、FX売買シグナルを通知する無料のチャートツール7選をご紹介していきました。

簡単操作で使える売買シグナルは、

上級者向けの売買シグナルはサクソバンク証券/オートチャーティスト、口座開設なしで使える売買シグナルにFXL/Forex Signalsなどがあります。

teacher
売買シグナルだけでなくその他のサービスも考慮しながら、それぞれの要望に合った使いやすいものを、ぜひFXトレードにお役立て下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

投資信託、株式投資、外貨預金、FX、金、プラチナ、不動産投資などのバランス投資を副業として5年目。自己流の金融ライターが投資や資産運用をわかりやすく解説します! これまでの経験を活かした節約・お得な金融情報なども公開しています。 職歴:飲食関連、IT業界、住宅設備等の営業職を経て、独学にて投資を学び個人投資家・金融ライターとして独立。