FX自動売買「ミラートレーダー」の特徴・やり方・攻略法・おすすめ業者

FX自動売買、システムトレードでよく見聞きするのが「ミラートレーダー」です。

「ミラートレーダー」は国内に初めて登場した自動売買で、今の自動売買の原型ともいえるFXサービスです。

選択型システムトレードに分類されるタイプ。プログラム、ストラテジーを選択するだけで自動でFXトレードが開始できる仕組みになっています。リストから選択したら、後は「開始ボタン」を押すだけなので、初心者でも簡単に上級レベルのFXトレードが実現できます。選ぶだけなら、と興味を持つ方も多いのではないでしょうか。

teacher
今回は、選ぶだけで自動売買が開始できる「ミラートレーダー」の特徴やり方攻略法おすすめ業者などを徹底してご紹介していきます。ぜひ、自動売買を始めてみたい方は参考にしてみて下さい。

FX自動売買「ミラートレーダー」とは

FX自動売買「ミラートレーダー」とは

FXトレードに興味があっても・・・ FXトレードを始めてみたけれど・・・

man
やり方が分からないから勝てる自信がない
woman
負けが続いているから、スキルがある誰かにトレードしてほしい
man
トレードしたいけど忙しくて十分な時間がない

などと、なかなか最初の1歩が踏み出せなかったり、ようやく始めてみたものの負けてばかりで自信を無くしてしまったり、あるいは時間がなくて断念してしまったりと、思うようにFXトレードが進められない方もいますよね。

そこで、トレードに自信がない初心者の方や忙しくて時間がない方におすすめなのが、選ぶだけの自動売買「ミラートレーダー」なのです。

teacher
そもそも「ミラートレーダー」とは、どのような自動売買になるのか、登場の歴史から簡単に見ていきましょう。

ミラートレーダーは国内初の自動売買として登場

FXや株式など、今は簡単にネットでトレードすることができます。PCが一般家庭に普及して、気軽に誰でもトレードができるようになったのはまだ最近のことです。ネットトレーディングの歴史はまだ20年~30年程度と浅く、2000年代に入ってから急速に拡大してきたのです。

PCやインターネットが普及し始めたのが1990年代。この頃から、一部の上級トレーダー達によって自動売買プログラムが作成されるようになり、自作の自動売買が使われるようになりました。

メタトレーダーが自動売買を広めるきっかけに

その後、MetaTrader(MT4)と呼ばれるFXチャートソフトが誕生したことで自動売買が一般的に提供されるきっかけとなります。MetaTraderでは、自動売買が作成できるツールや、トレーダーが作成したものを無料・有料で提供できる機能が備わっています。その流れを受けて、登場したのが「ミラートレーダー」です。

国内ではミラートレーダーは初の自動売買となる

海外では主流のMetaTrader(MT4)は、日本ではFX業者のシステム上の関係からほとんど普及が見られませんでした。そこで、代替えとして日本のFX業者でも導入しやすいミラートレーダーが、2010年に始めてインヴァスト証券によって紹介されました。それが、国内初の自動売買サービスだったのです。

当時は、自動売買などはプログラミングに詳しい一部の上級トレーダーが使うものと思われていたため、簡単に利用できる「ミラートレーダー」は国内で話題になりました。手数料も無料、選ぶだけ、というシンプルな仕組みからスキル・資金力に欠ける初心者や個人投資家たちの間で瞬く間に普及していったのでした。

teacher
「ミラートレーダー」は数多くある「選ぶだけ・選択型システムトレード」の原型となっている自動売買で、ほとんどのFX業者が「ミラートレーダー」をモデルに独自の自動売買サービスを開始しています。

今でこそ、自社開発の自動売買を提供するFX業者が増えていますが、「ミラートレーダー」は、かつては一世を風靡した経歴を持つのです。

ミラートレーダーの特徴・仕組み

ミラートレーダーの特徴・仕組み

ミラートレーダーとは

上級トレーダーの自動売買プログラムをそのまま鏡(ミラー)に映すようにコピーできる自動売買ソフト・サービスのことです。
ミラートレーダーの開発会社
ミラートレーダーの開発会社

ミラートレーダーは、海外のソフトウェア会社Tradency社が開発した自動売買ソフトです。世界中の上級トレーダー達が作成した自動売買プログラムがリストになっていて、各自で好きなものが選べるようになっています。

銀行や証券会社などでよくあるロボアドバイザーなどのソフトも開発していて、ユーザー数は200万以上を超え、200社以上の金融機関によって採用されています。世界全体の顧客数のうち約68%の比率で日本の業者・個人が占めています。おそらく、知らずにTradency社の何らかのソフトを使っている方も意外と多いかもしれません。

ミラートレーダーの特徴・メリット

ミラートレーダーの特徴・メリットをまとめると以下のようになります。

  • 世界中から優秀なストラテジーのみを厳選!
  • 選ぶだけの簡単設定で上級レベルのトレード!
  • 数百種類から選択できる!
  • ヘッジファンド・ストラテジーが利用できる!
  • 初期費用・手数料は無料
  • プログラミングの知識不要
  • 24時間自動でトレード!
  • いつでも停止・変更可能!
世界中から優秀なストラテジーを厳選

ストラテジー(自動売買プログラム)を提供する上級トレーダーのことをストラテジープロバイダーといいます。ミラートレーダーでは、Tradency社を介して世界中でストラテジープロバイダーを募集しています。成績優秀なストラテジーのみが採用されているので収益を得ることが期待できます。

ストラテジーを選ぶだけなので簡単
ストラテジーを選ぶだけなので簡単

ユーザーはストラテジーリストから、気になるストラテジーの詳細を調べて、選択するだけなので初心者でも簡単に上級レベルのFXトレードが開始できます。

数百種類から選択できる

グローバルに展開しているFXサービスなので、他社サービスに比べるとストラテジー数が圧倒的に多いことが大きなメリットです。ランキングや検索にて、条件に合ったもの成績が良いストラテジーを数百種類から探すことができます。

ヘッジファンド・ストラテジーが利用できる

ミラートレーダーならではのメリットとして、ヘッジファンドが作成した自動売買ストラテジーの使えることにも注目です。ヘッジファンドはFXトレードではプロ中のプロです。高度なスキルが期待できるストラテジーが用意されています。

初期費用・手数料は無料

ミラートレーダーは基本的に無料です。利用するのに、別途で初期費用がかかったり手数料が課される心配もありません。まとまった資金が用意できない方でも、最低限にポジションを保有する金額があれば始められます。(ただし、スプレッドは広めの設定)

プログラミングの知識不要

本来なら難しいプログラミングが必要となる自動売買。ミラートレーダーならリストから選択して「開始」ボタンを押すだけなので、プログラミングの知識が全くなくても自動売買でトレードが可能です。

24時間自動でトレードしてくれる

本業や学業、家事があって忙しい方でも、自動売買なら24時間体制でFXトレードに取り組むことができます。こまめにチャートをチェックする必要もなく、寝ている間にも利益が期待できます。

いつでも停止・変更できる

思うように利益が出なかった時や、十分に利益が出ていて一旦終了したい場合などは、いつでも簡単にミラートレーダーを停止することができます。他のストラテジーに切り替えるのも簡単に設定できます。

teacher
ミラートレーダーでは、上級トレーダー達が作成した自動売買プログラムが集約されています。

ユーザーはFXのことがよく分からなくても、上級レベルのトレードが実現できることが一番の魅力となっています。簡単設定で初心者や忙しい方でもFXで稼げるなら嬉しいですよね。

ミラートレーダーのデメリット・注意点

ミラートレーダーのデメリットや注意点も見ておきましょう。

  • 必ず勝てる保証はない
  • スプレッドは広め
  • ファンダメンタルズは考慮できない
  • FXの練習にはならない
  • FXの勉強をしなくなる
必ず勝てるわけではない

自動売買で注意しておきたいのは、どんなに成績優秀なストラテジーを選んだとしても、必ず勝てるわけではありません。その時の市場動向によっては、戦略がマッチしないこともあり得ます。時には稼働停止・変更するなどの対応が必要です。

スプレッドは広め

基本的に手数料は無料でも、スプレッドが広めの設定になっていることがミラートレーダーのデメリットです。スプレッドには投資助言報酬が上乗せされる仕組みになっています。スプレッドに左右されやすい短期トレードには不利な条件となります。

ファンダメンタルズは考慮できない

相場は原則として、ファンダメンタルズとテクニカルの双方から動いていきます。自動売買の最大の弱みは、タイムリーにファンダメンタルズが考慮できないことです。重大なニュースがあったとしても対応できず、損失が拡大する可能性があります。

FXの練習にはならない

本当にFXのトレードスキルを身に付けていきたい場合は、自動売買では練習にならないことを心得ておきましょう。自分で分析して考えて失敗・成功するからこそトレーダーとして成長していけるのです。自動売買をしながら裁量トレードにもチャレンジしていきましょう。

FXの勉強をしなくなる

自動売買に任せきりで利益が出てしまうと、それで満足してFXを勉強しなくなる可能性があります。いずれは、裁量トレードでも勝てるようになろうと勉強していくことが大切です。ミラートレーダーの取引履歴を参考に、どんなトレードしているのか学んでいくようにしましょう。

teacher
自動売買で放置しておいても利益が期待できる一方では、損失リスクもあるので十分に注意することが必要です。完全に放置したままでは、知らないうちにロスカットされる危険性があります。

定期的に、稼働状況を確認しながらストラテジーの見直しをすることが大切です。

「ミラートレーダー」おすすめFX業者

ミラートレーダーを使いたいならおすすめのFX業者は「セントラル短資」です。

「セントラル短資」の会社概要やサービスの特徴をご紹介していきます。

セントラル短資

セントラル短資

セントラル短資は、1909年創業の古い歴史を持つ短資会社、近年はFXサービスの提供にも力を入れています。短資会社とは公的機関や金融機関を対象に短期金融商品の取引を仲介する業者のことで、主要事業は短資事業となりますがミラートレーダーを提供していることで有名なFX会社です。セントラルミラートレーダーとも呼ばれています。

運営実績が長いため信頼性が高く安心して使えるのがセントラル短資の特徴の1つ。豪華なキャッシュバックキャンペーンやチャート予想ができる分析ツールでも人気を集めています。

  • 最低取引単位:5,000通貨~
  • 初回入金額:規定なし
  • スプレッド:非公開(広めの設定)
  • 通貨ペア数:22種類

セントラル短資が提供しているFX口座は、裁量トレード向けのスタンダードな「FXダイレクトプラス口座」と「ミラートレーダー口座」と2つのタイプがありまうす。ミラートレーダーは、セントラル短資の「ミラートレーダー口座」で利用できる自動売買サービスです。

セントラル短資のおすすめポイント

おすすめポイント
  • ミラートレーダーがデモトレードで試せる!
  • デモ口座は2分で開設できる!
  • 世界的に有名なミラートレーダーが安心して使える!
  • ミラートレーダーが一から学べる教育コンテンツ!
  • 分析ツール「みらいチャート」でチャート予想も可能!
手数料・スプレッド
  • 手数料:無料
  • スプレッド:非公開(広めの設定)

自動売買でデモトレードできるケースは少ない!

セントラル短資のミラートレーダーがおすすめとなる一番の理由は「デモトレード」で試せることです。

デモ口座開設は至って簡単です。IDとパスワード・メールアドレスを入力すると即デモ口座にログインできます。入力スピードが速ければ1分以内でも開設可能、遅くとも数分後にはデモ口座が即利用できます。

FX口座ではデモが使えても、自動売買でデモが使えるFX業者はほとんどありません。ごく一部の業者のみ自動売買のデモ口座を提供しています。セントラル短資なら、「デモトレード」で試してから口座開設できるので安心ですよね。

ミラートレーダーの教育コンテンツが充実!

そして、FXの初心者や自動売買が始めての方でもセントラル短資では、充実した教育コンテンツにて全くの一から学べることが大きなメリットです。

  • 「そもそもミラートレーダーとは」
  • 「ストラテジーの選び方」
  • 「シンプル検索の使い方」

など、始め方や気になることを調べることができます。

ストラテジープロバイダーへのインタービュー記事も見れる!

ランキング上位にあるストラテジープロバイダーがどんなトレーダーなのか気になるものです。セントラル短資では上位にランクインするトレーダーへのインタビュー記事も掲載されています。

  • 経歴や投資経験
  • このストラテジーの魅力
  • 売買シグナルにしているロジック

などを見ることができます。ストラテジー選びの参考になりますよね。

海外FXでもミラートレーダーは使える

もともと海外で開発されたミラートレーダーは、海外FXの方が利用できるFX業者は多いです。初心者の方には、海外FXはちょっとハードルが高くなりますのであまりおすすめできませんが、FX経験者の方でミラートレーダーを使いたい方は、海外FXも選択肢の1つです。

GEMFOREX

GEMFOREX

GemForexは、証拠金として使える口座開設ボーナスが2万円もらえますので、入金不要で海外FXを始めることができます。GemForexはもともと自動売買サービスを提供していたFX業者で、現在でもミラートレーダーが無料で使い放題です。

ミラートレーダーが使えるからと、海外FXでGemForexを選ぶ方も多いようです。海外FXなら、MT4・MT5でも自動売買が利用できます。

GemForexの公式サイト・口座開設はこちらから

teacher
興味がある方はGemForexの口座開設ボーナスを活用して、元金ゼロで海外FXにチャレンジしてみて下さい。

セントラル短資「ミラートレーダー」の始め方・やり方

セントラル短資「ミラートレーダー」の始め方・やり方

セントラル短資でミラートレーダーを始める流れは、

  1. デモ口座で試してみる
  2. FXダイレクトプラス口座を開設する
  3. 口座に入金する
  4. ミラートレーダー口座を開設
  5. ストラテジーを検索する
  6. スラテジーを選ぶ
  7. ストラテジーの稼働開始!
  8. ストラテジーを停止・変更する

となります。

デモの必要がない方や、デモで試してみて使ってみたい方はセントラル短資の公式サイトからリアル口座の開設に進むこともできます。

「ミラートレーダー口座」を開設するためには、「FXダイレクトプラス口座」をまずは開設する必要があります。

  • FXダイレクトプラス口座 → メイン口座・総合口座となる
  • ミラートレーダー口座 → FXダイレクトプラスから口座開設可能
teacher
ミラートレーダーの始め方・やり方を、デモ口座から順番にわかりやすく解説していきますね。

1.デモ口座を開設する

ミラートレーダーのデモ口座開設は、セントラル短資の公式サイト・ミラートレーダーのページにてできます。

セントラル短資のミラートレーダーのページにいく

公式ページのトップ画面、右上に「セントラルミラートレーダー」をクリックします。

セントラル短資のミラートレーダーのページにいく

ミラートレーダーの画面が表示されますので、一番下までスクロールして下さい。

申し込み画面に行く

一番下までスクロールすると、デモ口座開設のアクセス画面が出てきます。

申し込み画面に行く

「お申込み(無料)はこちら」のボタンをクリックします。

ユーザー登録する

そうすると「ユーザー登録画面」が出てきますので、まずは「利用規約」に同意します。

「確認し、同意します」にチェックを入れます。

ユーザー登録する

チェックを入れたら「ユーザー登録」グレーのボタンが赤に変わります。

ユーザー登録する

「ユーザー登録」ボタンをクリックして入力画面に行きます。

ユーザー登録する
  • ユーザーネーム
  • パスワード
  • メールアドレス
  • 投資予定額(最小100万円)

以上を入力して、「私はロボットではありません」にチェックを入れます。

入力内容を確認して「登録」ボタンを押すと、数秒後には「ミラートレーダー・デモ取引ログイン画面」が表示されます。

デモ取引画面にログインする

デモ取引画面にログインする

ログイン画面が表示されますので、ユーザーネームとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押します。

ログインするとトップページに「ダッシュボード」が出てきて、右側にデモ口座の詳細が表示されます。

デモ取引画面にログインする

2.FXダイレクトプラスで口座開設する

ミラートレーダーのリアル口座を開設するためには、最初にFXダイレクトプラスの口座を開設しておきます。

FXダイレクトプラスの口座開設方法を見ていきましょう。

「口座開設」ボタンをクリック

公式サイトの右上にある「口座開設」の赤いボタンをクリックします。

「口座開設」ボタンをクリック

申し込みまでの流れを確認する画面が出てきます。流れを簡単に確認して、「口座申し込みフォーム」の赤いボタンをクリックします。

「口座開設」ボタンをクリック

申し込みフォームに入力する

申し込みフォームに入力する

入力画面が出てきますので必要な項目をすべて入力します。

  • 氏名・住所などの個人情報
  • 投資に関する質問(経験や資産状況など)
  • 米国納税義務 → ほとんどの場合「いいえ」でOK
  • 各書面への同意・承諾 → すべて「はい」
  • メールの案内 → 希望する or  希望しない

入力が完了したら「申し込む」ボタンを押して下さい。

メールにて受付完了の案内が送付される

口座開設の申し込みが完了すると、セントラル短資から「申込受付メール」が自動で送信されます。このメールに添付してあるリンクから本人確認書類を提出します。

メールにて受付完了の案内が送付される
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書

上記のいずれか1点をアップロードして下さい。

口座開設完了

本人確認書類が承諾されると、簡単な審査が行われます。

審査といっても、クレジットカードのように金融機関の信用情報が調べられるわけではありません。無理な投資をしようとしていないかが書類内容から審査されるだけです。常識的な内容であればとくに問題ありません。

審査が完了すると、IDとパスワードが簡易書留にて届きます。

マイナンバーを登録する

IDとパスワードが届いたら、マイページにログインしてマインナンバー確認書類をアップロードします。

  • マイナンバーカード
  • 通知カード
  • 住民票の写し(マイナンバー付き)

のいずれか1点をアップロードして下さい。

出金先銀行を登録、入金したら取引開始

マイページのメニュー「登録情報照会画面」→「出金先銀行口座」のページにて出金先銀行口座を登録します。

ここまで完了すると、取引ツールにログインできるようになります。あとは口座に入金しておけば、FXダイレクトプラスから簡単にミラートレーダー口座が開設できます。

3.口座に入金する

口座に入金する方法は、「クリック入金」か「振り込み入金」のどちらかが選択できます。

クリック入金

クリック入金は、セントラル短資が提携している金融機関にて使えるネットバンキングシステムです。クリックするだけで利用したいネットバンキングにアクセスして入金操作が行えます。(手数料:無料)

振り込み入金

振り込み入金は、金融機関の窓口やATMから振り込む方法です。この場合は各金融機関が規定する振込み手数料がかかります。

いくらぐらいの資金が必要?

セントラル短資では、とくに最低入金額の規定はないのですが、最低取引単位が5000通貨以上となっています。いくらぐらいあれば、取引が可能なのでしょうか。5000通貨以上からは、1000通貨単位で注文可能です。

米ドル円が110円、ユーロ円が130円、ポンド円が150円、レバレッジ25倍とするならば概ねで4,5万円あれば5000通貨のポジションが持てます。ただし、いきなり25倍のレバレッジは危険ですので、10万円~20万円程度はあった方が安心です。

低めのレバレッジで安全性を重視したい方は30万円~50万円以上あれば理想的です。

入金が完了したら、次にミラートレーダー口座を開設していきます。

4.ミラートレーダー口座を開設

4.ミラートレーダー口座を開設

ミラートレーダー口座の開設は、マイページから簡単に手続きできます。

マイページから申し込み

マイページにログインして、ミラートレーダー「口座をひらく」をクリックします。

マイページから申し込み

申込画面が出てきますので、必要項目にチェックを入れて「申し込む」ボタンをクリックして下さい。これでミラートレーダーの口座開設は完了です。

あとは、いつでも自動売買が開始できるように、FXダイレクトプラスから資金をセントラルミラートレーダーに振り替えておきます。

資金の振替はマイページのメニュー「振替依頼」から行えます。

5.ストラテジーを検索する

では、実際にミラートレーダーにログインしてストラテジーを検索してみましょう。

ミラートレーダーにログイン

ミラートレーダーにログイン

マイページにログインして、ミラートレーダー「ログインする」ボタンをクリックすると取引画面にアクセスできます。

メニューと機能

まずは、大まかにメニューや機能を確認しておきましょう。

メニューと機能
  1. メニュー → 画面の切り替え
  2. 現在のポジション情報
  3. 稼働中のストラテジー一覧
  4. 損益グラフ
  5. 口座情報
「ダッシュボード」

トップ画面で現在の取引状況が一覧で確認できます。

「口座管理」

ポジション状況、取引履歴や保存したストラテジー、アラーム設定などを管理する画面です。

「ストラテジ」

ストラテジーの検索を行う画面です。

「マーケット」

為替レート一覧がリアルタイムで表示されます。

メニューから「ストラテジ」の画面に切り替えて、ストラテジーを検索することができます。

シンプル検索でストラテジーを探す

シンプル検索でストラテジーを探す

シンプル検索では、「おすすめ」「マーケットベース」「低リスク」「バランス型」「トレンド型」からランキング形式にてストラテジーを探すことができます。

  • 「おすすめ」 → 長期的な成績重視、12か月以上/月6回以上の取引
  • 「マーケットベース」 → Tradency社独自の評価を基軸にしてある
  • 「低リスク型」 → 損益曲線が右肩上がりにあるストラテジー
  • 「バランス型」 → 収益とリスクのバランがとれたストラテジー
  • 「トレンド型」 → トレンド相場に強いストラテジー
どんな条件で探せばよいのかわからない方は、シンプル検索の「おすすめ」からトライしてみましょう。

アドバンスト検索でストラテジーを探す

ある程度、探したいストラテジーの条件が決まっている方はアドバンス検索にて条件に合ったものが探せます。

アドバンス検索は、「期間」「通貨ペア」「T-Score」「取引回数」「最大ドローダウン」「勝率」「リスクリターン率」からランキング形式にてストラテジーを探すことができます。

  • 「期間」 → 短期・長期など取引期間から探す
  • 「通貨ペア」 → ストラテジーの通貨ペアから探す
  • 「T-Score」 → Tradency社の独自の評価による成績
  • 「取引回数」→ 指定した期間内での取引回数
  • 「リスクリターン率」 → リスクに対してどのくらいのリターンがあるのか
  • 「最大ドローダウン」 → 指定した期間内での損益の落ち込み幅
  • 「勝率」 → 取引期間中の勝ちトレードの割合
  • 「最大建玉」 → 最大で保有できるポジション数
  • 「プロフィットファクター」 → 損益に対する利益の割合
  • 「pips」 → 損益をpips単位で検索する

ヘッジファンドストラテジーから探す

世界のヘッジファンドストラテジーから探す方法もあります。

ヘッジファンドストラテジーから探す

アドバンス検索を選択して、検索欄に「HF」と入力して検索します。そうすると「HF-ストラテジー名」のリストが表示されます。ヘッジファンドストラテジーは冒頭に「HF」と表示されています。

ストラテジーの詳細を確認しよう

気になるストラテジーは、ストラテジー名をクリックして成績などの詳細を確認しておきましょう。

ストラテジーの詳細を確認しよう

ミラートレーダーではストラテジーの詳細画面のことを「ストラテジーカード」といいます。

バックテスト

バックテストとは、過去の取引期間を指定して損益状況を確認する方法です。システムトレードのシュミレーションとして使われています。

6.ストラテジーを選ぶ・保存する

利用したいストラテジーはポートフォリオに保存しておくことができます。

⑤利用したいストラテジーはポートフォリオに追加

⑤利用したいストラテジーはポートフォリオに追加

利用したいストラテジーは右端にある「追加」ボタンを押すと、取引量を入力する画面が出てきます。取引量を入力して「ストラテジを追加する」ボタンを押すと、「ポートフォリオ」に保存されます。

ポートフォリオの確認方法
ポートフォリオの確認方法

ポートフォリオに保存したストラテジーは「口座管理」の「ポートフォリオ」から確認できます。

7.ストラテジーの稼働開始!

ポートフォリオに保存したストラテジーを稼働させたい時は、ストラテジーの右端にある「有効/無効」ボタンを「有効」に切り替えます。

7.ストラテジーの稼働開始!

緑色のチェックが入っている状態が「有効/ON」で、無効にするとボタンがグレーに変わります。

ストラテジーを有効にしたらシステムトレードが開始されます。

運用状況を確認する

自動売買は確かに放置状態でも利益が得られますが、完全に100%放置するのは危険です。その時の市場動向によってはストラテジーが上手く稼働しない可能性もあります。定期的に運用状況を確認して、停止・変更を検討する必要があります。

運用状況はダッシュボードから確認できます。

8.ストラテジーを停止・変更する

稼働中のストラテジーを停止したい時は、「ポートフォリオ」の画面に行って、停止したいストラテジーを「無効」に切り替えます。

ストラテジーを変更したい時は、停止したいストラテジーを「無効」にして利用したいストラテジーを「有効」にすることでストラテジが入れ替わります。

保有中のポジションは手動で決済する

「無効」に切り替えたとしても、ポジションを保有中場合は決済されませんので注意して下さい。

ここでいう「無効」とは新規注文は行わないという意味です。例えば急激な為替変動などで、損益が拡大し即決済したい時には手動で決済できます。

手動で決済する方法

手動で決済したい時は、メニュー「口座管理」から「建玉照会」の画面からできます。

手動で決済する方法
teacher
以上が「ミラートレーダー」のやり方です。用語に慣れるまでがちょっと大変かもしれませんが、多彩なリストから高度なスキルのストラテジーが選べることが大きなメリットです。

最初は1つずつ始めて、慣れてきたら複数の運用にチャレンジしてみましょう!

「ミラートレーダー」勝つための攻略法

「ミラートレーダー」勝つための攻略法

それでは、最後にミラートレーダーで勝つための攻略法をご紹介しておきます。

攻略法1.勝てるストラテジーを選ぶ!

ミラートレーダーで勝つ方法はとてもシンプル。勝てるストラテジー・優秀なストラテジーを探すことです。では、どのようにして勝てるストラテジーを探せばよいのでしょうか。

検索項目を変えても上位に出てくるストラテジー

検索項目を1つだけで調べても、本当に強いストラテジーなのかどうかはわかりません。なぜなら特定の市場には強くても、情勢が変わると弱くなる可能性があるからです。

複数の検索項目にてランキングを見ることが大切です。ランキングの上位に度々出てくるストラテジーは市場の変化にも臨機応変に対応できる可能性が高いといえます。

損益グラフが右肩上がり

ストラテジーの中には、一時的に成績が良くてもある時期にはかなり損益が落ち込むものもあります。優秀なストラテジーの特徴は時間とともに利益を伸ばし続けているストラテジーです。つまり、損益グラフが右肩上がりになっているかどうかをチェックする必要があります。

勝てるストラテジーの例
勝てるストラテジーの例

損益グラフが右肩上がりのストラテジーなら、安定した利益が期待できます。

損益グラフは期間が選択できますので、短期・中期・長期と幅広い範囲で見ていくようにしましょう。

最大ドローダウンが比較的に小さい

利益も大切ですが、同時に注意しておきたいのが最大ドローダウンです。最大ドローダウンは、1回の取引で出た最大損失額のことです。

いかに小さく負けているかが、そのトレーダーのスキルを計る目安となり得ます。最大ドローダウンの数値が小さいほど、優秀なストラテジーと見なすことができます。

勝ち負けが大きく上下するストラテジーは大きく稼げる可能性があっても、一気に損失を拡大させる可能性もあるのです。

プロフィットファクターは最低でも1.3以上

プロフィットファクターは最低でも1.3以上となるストラテジーを選ぶようにしましょう。

  • プロフィットファクター 1.0 → 総利益と総損失が等しい
  • プロフィットファクター 1.1以上 → 総利益の方が多い
  • プロフィットファクター 1.0以下 → 総損失の方が多い

Tスコアが安定している

もう1つ、ストラテジー選びで判断の目安となるのがミラートレーダーのTスコアです。Tスコアは8以上が優秀なストラテジーだといわれています。

ただし、どんなストラテジーにも波はあるのでTスコアも期間によっては若干変動する傾向にあります。いろんな期間でTスコアを確認してみて、比較的に安定して7~9あたりで推移しているものが望ましいといえます。

攻略法2.稼働状況はできるだけまめにチェック!

病気でも早期発見というように、気づくのが早ければ早いほどダメージは小さくて済みます。ミラートレーダー・自動売買も同じことです。

自動売買だと安心しきって完全に放置してしまうと、知らないうちに損失が拡大してしまう恐れがあります。自動売買でもできるだけまめに稼働状況をチェックすることが欠かせません。

チェックすることで、このまま運用を継続すべきか停止すべきか早めに検討していけます。

攻略法3.損失が大きくなる前に迷わず停止!

  • 思うように利益が出ていない
  • 損失が増えてきている

損失が増えだして気になってきたら、大きな損失額になる前に迷わず稼働を停止させる勇気が必要です。損失額を確定させるのは誰だって嫌です。できれば待ちたいものです。しかし、迷っている間に、損失が拡大してロスカットされてしまえば元も子もありません。

そのストラテジーがダメだったら、次に勝てるストラテジーを選べばいいわけですから、早めに稼働停止に踏み切りましょう。

保有中のポジションは手動でないと決済されないので注意して下さい。

攻略法4.複数のストラテジーでリスクを分散!

1つのだけのストラテジーに資金を使うよりも、同じ資金であれば複数のストラテジーを運用した方が損失リスクを抑えることができます。

最低でも3~4つ、場合によっては10以上のポジションを保有するようにすれば、1つで損失が出ても、もう1つでは損失を補う利益が出せる可能性が高くなります。ミラートレーダーの使い方に慣れてきたら異なるストラテジーのタイプと通貨ペアを組み合わせてリスクを分散させていきましょう。

攻略法5.無理のない資金計画・資金管理が大切!

自動売買に限らず、FXトレードではしっかりした資金計画・資金管理が大切です。

  • 必ず余裕資金の一部を使う
  • 最初は最小限の資金に留めておく
  • 慣れてきたら運用資金を増やす
  • 利益の一部は必ず出金して確保しておく

まだ慣れない最初のうちから多額の資金を投入したり、生活費の一部を使ってしまったりすることがないように、無理のない運用でミラートレーダーを始めていきましょう。

勝つためには、冷静に損益状況やストラテジーを分析・判断していかねばなりません。冷静で的確な判断は、精神的に余裕を持っていることが前提です。精神的な余裕を保つためにも、無理のない資金計画・資金管理はとても重要なポイントとなるのです。

teacher
ミラートレーダー以外の選択型自動売買に関心がある方は、こちらの記事でいくつかご紹介しています。合わせて参考にしてみて下さい。

まとめ

まとめ

ミラートレーダーは、自動売買の先駆け的な存在で世界中で使われている有名な自動売買です。歴史・実績があるシステムなので安心して使えます。

「選ぶだけ」「簡単設定」「プログラミングなし」「手数料無料」と初心者でも取り組みやすいことがミラートレーダーの魅力です。加えて、ミラトレーダーでは世界中のストラテジーから優れたものだけが厳選されているので、トレードスキルに優れたストラテジーが幾多と揃っています。

ミラートレーダーなら数百種類のストラテジーから、条件に合ったものをとことん検索・比較できるので無限の可能性があるといえます。ヘッジファンド・ストラテジーなど本格的・プロ級のストラテジーが選べるのもミラートレーダーだけです。
teacher
なかなか勝てない初心者の方、忙しくてトレードできない方、自動売買に興味がある方はぜひ、この機会に自動売買の王道・原型ともいえるミラートレードで上級トレーダーのストラテジーを試してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

投資信託、株式投資、外貨預金、FX、金、プラチナ、不動産投資などのバランス投資を副業として5年目。自己流の金融ライターが投資や資産運用をわかりやすく解説します! これまでの経験を活かした節約・お得な金融情報なども公開しています。 職歴:飲食関連、IT業界、住宅設備等の営業職を経て、独学にて投資を学び個人投資家・金融ライターとして独立。