GMOクリック証券/FXネオ

口座名FXネオ
売買手数料(1万通貨・片道)無料
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)20円
スワップ金利・米ドル/円7円
通貨ペア総数20ペア
初回入金規定なし
取引単位10,000通貨(※南アランド/円など2通貨ペアは100,000通貨)
売買手数料(1万通貨・片道)スプレッド・米ドル/円スプレッド・ユーロ/円スプレッド・英ポンド/円スプレッド・豪ドル/円スプレッド・NZドル/円スプレッド・ユーロ/米ドル
無料0.2銭0.5銭1.0銭0.7銭1.2銭0.4pips

GMOクリック証券/FXネオとは

GMOクリック証券/FXネオは、2005年に設立されたGMOクリック証券株式会社が運営するFXサービスです。FXネオは2020年8月時点では口座数68万口座を突破し、証拠金残高1,968憶円以上と業界トップクラスを誇ります。FX取引高は国内でナンバーワンの人気のFX会社です。

FXネオの特徴は、「大手証券会社の信頼性」「最狭レベルのスプレッド」「約定力の高さ」「充実した注文方法と取引ツール」「24時間サポート」などが挙げられます。とくに、高性能なテクニカル分析機能を搭載したチャートツール「プラチナチャート」は多くの投資家から高い評価を得ています。

約定力の高さでは業界でも1位・2位を争うレベルで、スキャルピングやデイトレードなどの短期トレーダーには見逃せないFX業者だといえます。

実績・会社の信頼性

口座数68万6035口座(2020/07時点)
証拠金残高1942億3700万円(2020/07時点)
自己資本規制比率537.1%(2020/06時点)
資本金43億4666万3925円(2020/08時点)
証拠金の信託先三井住友銀行、みずほ信託銀行、三井住友信託銀行、日証金信託銀行
決算の公開あり
上場GMOインターネット株式会社(東証1部【9449】)・GMOフィナンシャルホールディングス株式会社(JASDAQ【7177】)

GMOクリック証券は東証一部上場のGMOインターネット株式会社のグループ会社GMOファイナンシャルホールディングが運営する証券会社です。IT関連企業が運営するFXサービスだけに高性能で安定したトレード環境が期待できます。

GMOファイナンシャルホールディングスもJASDAQ上場、FX取引高は2012年以降は国内1位を継続しています。実績もあり信頼性が高いFX会社です。

キャンペーン情報

GMOクリック証券/FXネオでは口座開設キャンペーンなどを定期的に開催しています。これまでには以下のようなキャンペーンがありました。

  • 新規FX口座開設 最大3万円キャッシュバック(100万通貨以上の取引から)
  • CFDキャンペーン 2,000円プレゼント(初めての取引)
  • 乗り換えキャンペーン 2,000円プレゼント(3回以上の取引)
キャンペーンの頻度は他社に比べるとそこまで多いわけではありませんが、ハードルが低く誰でもゲットしやすいキャンペーンが時々開催されています。

FXネオ 口座概要

口座名FXネオ
売買手数料(1万通貨・片道)無料
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)20円
スプレッド・米ドル/円0.2銭
スプレッド・ユーロ/円0.5銭
スプレッド・英ポンド/円1.0銭
スワップ金利・米ドル/円7円
スワップ金利・ユーロ/円-13円
通貨ペア総数20ペア
最大レバレッジ25倍
初回入金規定なし
取引単位10,000通貨(※南アランド/円など2通貨ペアは100,000通貨)

GMOクリック証券/FXネオのメリット

  • GMOグループの信頼性
  • 業界トップクラスの口座数・取引高を誇る
  • 業界最狭レベルのスプレッド米ドル/円0.1銭
  • 高い約定力・スリッページほとんどなし
  • 高格付けの24時間サポート
  • 注文機能が充実し、ワンクリックで発注可能
  • 高機能の取引ツール
  • スワップポイントは比較的に高め
  • FX以外で取り扱う商品が多い
  • 投資チャンネルで豊富な情報が入手できる

GMOクリック証券/FXネオのデメリット

  • 10,000通貨からの取引
  • ロスカット手数料が500円
  • 通貨ペアが少ない
  • スマホ・携帯はフリーダイヤルが使えない
  • サイトがやや複雑でわかりにくい

GMOクリック証券/FXネオの総合評価

teacher
FXネオの最大の魅力は「高い約定力」と「狭いスプレッド」「高機能な取引ツール」で、短期トレードで必須となる条件が揃っています。スリッページがほとんどなく、快適にワンクリックでサクサクと取引していけます。
現在のスプレッドは期間限定ではありますが、米ドル/円が0.1銭、ユーロ/円が0.3銭、豪ドル/0.4円とコストを抑えた取引が可能です。スワップポイントも主要通貨、マイナー通貨ともに比較的に高めの設定になっています。短期~中長期トレードと幅広いニーズに応えることができます。
FXネオのデメリットを挙げると「通貨ペア数が少ない」「10,000通貨からの取引」「フリーダイヤル固定電話のみ」など、投資家によっては使いづらい要素もあります。サービスが多彩なだけにサイトや取引ツールがやや複雑なのも気になる点です。

GMOクリック証券/FXネオの口コミ・評判

teacher
GMOクリック証券/FXネオの口コミ・評判をTwitterから数点ご紹介します。

良い評判

teacher
Twitterの口コミではスキャルピングよりもスワップ狙いのトレーダーが多かったことが目立ちました。FX取引に馴れている方が多い印象を受けました。中級者以上に使いやすいFX口座なのかもしれませんね。

悪い評判

https://twitter.com/ojisan0130/status/973677101789298689

teacher
悪い評判ではスワップポイントが落ちてきているという声が目立ちました。日によってスワップには変動があるようです。また、取引ツールが使いづらいという声もありました。

GMOクリック証券/FXネオの取引ルール

GMO FXネオの取引ルールは以下のようになります。

通貨ペア

取引できる通貨ペアは20種類と少なめです。ただし、メジャーな通貨は揃っています。

通貨ペア総数20ペア
米ドル/円など基本7通貨ペア
ユーロ/米ドル
英ポンド/米ドル
豪ドル/米ドル
南アフリカランド/円
トルコリラ/円
中国元/円×

ロスカット・アラートメール

ロスカット基準 = 証拠金維持率50%
証拠金維持率が100%を下回るとロスカットアラートがかかります。100%を下回った時点で追加証拠金を翌営業日までに入金、またはポジションの決済が必要となります。
ロスカット
ロスカットアラートメール
価格通知メール×
約定通知メール

レバレッジ・最低入金額・最小取引単位

初回入金額は規定はありませんが、最小取引単位は10,000通貨です。南アフリカランド/円とメキシコペソ/円のみ10万通貨からの取引となります。

最大レバレッジ25倍
初回入金規定なし
取引単位10,000通貨(※南アランド/円など2通貨ペアは100,000通貨)

入出金方法

入出金の手数料は無料です。メガバンク、大手都市・ネット銀行、GMOあおぞらネット銀行などの提携金融機関からクイック入金が利用できます。出金は受付時間によって翌営業日または翌々営業日の着金となります。

日本円の入金手数料クイック入金サービスは無料
日本円の出金手数料会社負担
クイック入金
ネットで出金
米ドルを証拠金にできる×

規約違反

第32条(本取引・本サービスの利用禁止・解約)
1.お客様が、法令等・諸規則、オンライントレード取扱規程、本約款、「取引ルール」の
各定めに違反した場合、お客様が本約款の内容について承認していただけない場合、当社
が提供する価格等の情報の取得方法または利用方法が不適切であると当社が判断した場合、
または過度の回転売買等不適切な取引であると当社が判断した場合、その他やむを得ない
事由が生じたものと当社が判断した場合は、当社は直ちにお客様に本取引の新規取引及び
本サービスを禁止することができるものとします。この場合、お客様は直ちに期限の利益
を喪失するものとします。

FX取引にかかる禁止事項は、GMOクリック証券ではあまり細かく規定されていません。過度の回転売買とはスキャルピングのことを想定してあるようですが、一応手動でのスキャルピングはFXネオでは全く問題ないようです。両建てもOKです。

特殊なソフトやプログラムを使った取引や、過度なスキャルピングは規約違反となる可能性があるので注意しましょう。

GMOクリック証券/FXネオのスプレッド

FXネオでは業界トップクラスの狭いスプレッドを提供しています。2020年9月の時点では期間限定にて米ドル/円は0.1銭、ユーロ/円は0.3銭とかなり狭い設定になっています。トレードコストを抑えた有利な取引が実現できます。

売買手数料(1万通貨・片道)無料
往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト)20円
スプレッド・米ドル/円0.2銭
スプレッド・ユーロ/円0.5銭
スプレッド・英ポンド/円1.0銭
スプレッド・豪ドル/円0.7銭
スプレッド・NZドル/円1.2銭
スプレッド・ユーロ/米ドル0.4pips

GMOクリック証券/FXネオの約定力

GMOクリック証券はスリッページがほとんどない約定力にて高い人気を確保しています。ワンクリック注文と優れた約定力で勝率をあげていくことができます。

カバー先バークレイズ・バンク・ピーエルシー、ドイチェ・バンク・エージー、ユービーエス・エー・ジー、株式会社三井住友銀行、ゴールドマン・サックス・インターナショナル、モルガン・スタンレー・アンド・カンパニー・インターナショナル・ピーエルシー、香港上海銀行、ジェー・ピー・モルガン・チェース・バンク・エヌ・エー、バンク・オブ・アメリカ・エヌ・エー、コメルツ・バンク・エー・ジー、シティ・バンク・エヌ・エー・ロンドン、ビー・エヌ・ピー・パリバ、株式会社三菱UFJ銀行、ノムラ・インターナショナル・ピーエルシ、株式会社みずほ銀行、ソシエテ・ジェネラル、オーストラリア・アンド・ニュージーランド・バンキング・グループ・リミテッド、ナットウエスト・マーケッツ・ピーエルシー、エックス・ティー・エックス・マーケッツ・リミテッド、リクイディティプロバイダー

GMOクリック証券/FXネオのスワップポイント

GMOクリック証券のスワップポイントは比較的高めの設定になっています。スワップポイントは毎日変動しています。通貨ペアによっては低めの設定になることもあります。

スワップ金利・米ドル/円7円
スワップ金利・ユーロ/円-13円
スワップ金利・英ポンド/円8円
スワップ金利・豪ドル/円3円
スワップ金利・NZドル/円3円
スワップ金利・南アフリカランド/円4円
スワップ金利・情報取得日2020/08/17

GMOクリック証券/FXネオの取引ツール

FXネオの取引ツールはブラウザーからログインできる「FXネオ」、インストールして使う「はっちゅう君」、その他チャート分析ツール「プラチナチャートプラス」が利用できます。FXネオの取引ツールはすべて無料です。

使用システムGMOクリック証券系
ウェブブラウザ型/インストール型両方
Mac対応○(ブラウザ型のみ)
売買シグナル×
システムトレード(リピート系発注機能を含む)×
デモトレード・バーチャルトレード

ブラウザー版:FXネオ

ブラウザー版:FXネオ

https://www.click-sec.com/corp/tool/

「FXネオ」はブラウザーからログインできるシンプルな取引画面です。チャートツールの「プラチナチャートプラス」と合わせて使うことができます。コンパクトで機能も少ないので初心者の方でも操作しやすい画面になっています。

  • WindowsとMacに対応
  • スピード注文
  • 注文・約定一覧
  • FXニュース・経済カレンダー
  • 建玉一覧
  • 複数起動が可能
  • FXトレード日誌

ブラウザー版:プラチナチャートプラス

ブラウザー版:プラチナチャートプラス

https://www.click-sec.com/corp/tool/

「プラチナチャートプラス」はテクニカル分析機能が充実したチャートツールで「FXネオ」の取引画面からブラウザーで起動することができます。レイアウト・カスタマイズは自由自在で複数起動も可能です。

  • WindowとMacに対応
  • 38種類のテクニカル指標
  • 25種類の描画機能
  • チャートの同時表示は最大16枚
  • 各通貨ペア・その他相場との比較チャート機能

インストール版:はっちゅう君FXプラス

インストール版:はっちゅう君FXプラス

https://www.click-sec.com/corp/tool/

「はっちゅう君FXプラス」は高機能かつシンプルな操作にて初心者から中級者以上のトレーダーまで幅広く対応できる取引ツールです。小さなWindowが集約したツールです。それぞれの使途に合わせて起動・レイアウトが自由自在です。

  • Windowsのみ対応
  • ワンクリックスピード発注
  • チャートから簡単注文
  • ティック表示可能
  • 8種類のテクニカル指標
  • 豊富な注文機能
「はっちゅう君プラス」はMacには対応していません。Macを利用の方は「FXネオ」と「プラチナチャートプラス」をブラウザー版で利用することができます。
teacher
機能をひとまとめにしたい方は「はっちゅう君プラス」がおすすめ。テクニカル分析にこだわりたい方、チャート機能を重視したい方は「プラチナチャート」が重宝するでしょう。

GMOクリック証券/FXネオの取引アプリ

FXネオの取引アプリはスマホ、タブレット、携帯と各種モバイル端末に対応しています。携帯の場合はブラウザーからログインして利用するタイプになります。

iPhone
Android
NTTドコモiモード
auEZweb
SoftBankYahooケータ

スマホアプリ:FXネオ

スマホアプリ:FXネオ

https://www.click-sec.com/corp/tool/

スマホ版「FXネオ」は、スマホでもチャートが4枚まで同時表示できて、スピード注文機能やテクニカル機能も満載の取引アプリです。チャートの保存は最大16枚まで可能、テクニカル指標も最大3パターンまで保存しておけます。小型ながらも便利な機能が充実しています。

  • iOS Andoroidに対応
  • チャートを見ながら豊富な注文機能
  • チャートの同時表示が最大4枚
  • 豊富なライン描画とテクニカル指標
  • ウィジェット・トレード日記
teacher
こまめにスマホでもチャート分析や取引を行いたい方に人気のアプリです。ウィジェット機能も使えてトレード日記もが簡単につけれるのが嬉しいですよね。

GMOクリック証券/FXネオ提供のFXニュース・セミナー

GMOクリック証券では、「ダウジョーンズ」など3社からニュース配信を受けることができます。セミナーや教育コンテンツは少ないのですが、大和証券と提携した「GMOクリックTV 投資チャンネル」にて豊富な情報を得ることができます。PC・スマホ両方で利用可能です。

FXi24×
Market Win24
フィスコ×
ロイター×
ダウ・ジョーンズ
その他その他

GMOクリックTV 投資チャンネル

GMOクリックTV 投資チャンネル

https://www.click-sec.com/tv/ch104/

「GMOクリック 投資チャンネル」は「マーケット情報」と「スペシャルレポート」の2つのチャンネルが利用できます。トップ画面にはニューヨークとロンドンの時間帯、主要通貨の為替レート、経済指標のスケジュールが表示されていて便利です。

マーケット情報チャンネル

マーケット情報では、

  • 東京マーケット情報
  • 中国マーケット情報
  • ニューヨークマーケット情報
  • 株式情報

などが毎日更新されます。

スペシャルレポートチャンネル

スペシャルレポートでは、最近話題のテーマに沿った経済分析レポートが動画で見れます。

  • コロナ・ショックで世界経済はどこへ向かうのか
  • ウィズコロナ時代の日本経済の行方

などが公開されています。

teacher
初心者向けの教育コンテンツや分析レポートなどは不十分なため、別途で準備する必要があります。ただ、取引ツールに配信されるニュースとは別で投資チャンネルが利用できるのは、GMOクリック証券の大きなメリットだといえます。

GMOクリック証券/FXネオ

7.4

約定力・約定スピード

7.6/10

スプレッド・手数料の安さ

7.8/10

取引ツール使いやすさ・機能

7.5/10

情報の質と数

7.0/10

サポートの質

7.1/10

初心者向けのFX漫画勉強アプリ

漫画でわかるFX入門

漫画でわかるFX入門

無料

71 件の口コミ

  • 約定力・約定スピード

    8.00

    スプレッド・手数料の安さ

    9.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    9.00

    情報の質と数

    7.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    8.2点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:3年~5年未満
    FX取引頻度:1日5回以上
    FX取引損益:100万円~150万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:50万円~100万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    取引ツールが使いやすいから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    スプレッドが狭いため、スキャルピングトレードには適していると思う。また、スマホアプリからも問題なく取引ができ、水平線等の線の入力が自由にできる。実際のダウンロード数も業者の中で多いため、サポートやニュース情報等も多数あり、かつ使いやすいと感じる。一時期スワップ目的のトレードをしていた時には、トルコリラと円のトレードもあるため、利用していた。実際ロングでのスワップは他の業者の方がポイントが高いため、そちらを利用した方がいいが、両建てする際には、ショートでGMOを使うとマイナスのスワップポイントが低いため優位となる。基本的には約定とスプレッドを考えてドルやポンド、ユーロに対して円でトレードするのが向いている業者だと思う。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    基本的には特に不満はないが、上記で述べたように、スワップポイントを期待して取引を行う業者ではないと思う。そのため、スワップ目的の場合は他業者と比べて選ぶがショート目的で使うべきだと感じた。またスマホアプリでの取引が多いためあまり問題はないがPCを使う時でもシステムのダウンロードが必要となるため面倒と感じる。個人的にはチャートも見やすいが、周りからはDMM等の方が視覚的に見やすくチャートはそちらを使っているという意見をよく聞く。無難に使いやすく、初心者に対してもわかりやすいため需要はあるが、逆に言えば特徴があまりなくどこが突出していいところなのかわからない点が、あげるとすれば不満になる。複数業者を使う上での一つといった感じである。

  • 約定力・約定スピード

    10.00

    スプレッド・手数料の安さ

    5.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    6.00

    情報の質と数

    8.00

    サポートの質

    5.00

    総合評価
    6.8点/10点
    満足

    FXトレード歴:6か月~1年未満
    FX取引頻度:1日1回
    FX取引損益:10万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:10万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード

    FX会社を選んだ理由

    会社知名度が高く、信頼できるから
    通貨ペアが豊富だから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    この会社を利用していて良かった点は4つあります。1つ目はすぐ始められることでした。最短2日で口座開設ができ、さらに取引が可能になることはとても魅力的です。2つ目はスマホで取引が簡単にできることです。出先でも気になれる動きがあれば、スマホで簡単に取引ができてしまいます。3つ目はスプレッドが狭いところです。fxやっている人なら誰しもスプレッドの狭さは気になるところだと思います。4つ目はチャートが非常にわかりやすいところです。取引をやる中でチェックするのはチャートです。テクニカル指標が豊富に取り揃えられており、使い方次第ではトレンドが分かりやすくなります。以上、4点がこのfx会社を利用してよかった点です。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    このfx会社を利用して不満な点は3点あります。1つ目はツールが豊富すぎて一体何を使えばよいか分からないことです。初めて使ったときは豊富さのあまり、頭が追いついていませんでした。これは良い点と同時に不満な点でもあります。2つ目は情報量が豊富ではないことです。様々なfx関連のサイトや書籍を見て、情報も得ることも少なくありません。理想は口座開設した会社が様々な情報を網羅していることですが、実際にはそうはいきません。3つ目は小規模取引ができないことです。始めたばかりで右も左も分からない状態だとなるべく低コスト、低リスクで取引したいものです。しかし、このfx会社では小規模取引ができず、泣く泣く1万通貨で取引しました。

  • 約定力・約定スピード

    6.00

    スプレッド・手数料の安さ

    9.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    8.00

    情報の質と数

    7.00

    サポートの質

    6.00

    総合評価
    7.2点/10点
    満足

    FXトレード歴:3年~5年未満
    FX取引頻度:1日1回
    FX取引損益:200万円~300万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:200万円~300万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    スイングトレード
    スワップトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    会社知名度が高く、信頼できるから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    スマートフォン、パソコン(マック)で使用できる。特にiphoneで使いやすいところが良い。海外出張が多い時に、中国の様なネット環境でも使用できたし、東南アジアの様な日本の通信速度が出ないところでも使用できたのが嬉しい。スプリッドが狭く、特にドル円をメインにしている私には、0.3円はかなり魅力的でした。入金、出金についても、入金は即反映されるし、出金は、午前中に処理すれば翌日には講座に入金されるので助かります。レレバレッジの良い海外の業者を選定したいと思いましたが、出金の難しさや、預け金の不安が拭えずやめた経験があります。自分にとっては、高額な預入金の事を心配しないで、トレードに専念できるのは大事な事だと思ってます。最低限のブランドの安心感は必要だと感じます。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    通常時の約定力に問題はないと思っているが、相場があれた時数回、約定しないことがありかなり不安を感じたことがある。特にストップロスを設定している時に、約定しなかったとなれば大問題だと思う。また、かなり設定と離れたところで約定した経験もある。他のFX業者を使用したことがないので、他社との比較をして見たいと思う。違う通貨だったので、よかったがいきなり預入金の変更があったりしたことがあり、不信感を感じたこともある。今年になって、iphoneで使おうとした時に、何度やっても繋がらず、サポートに電話をしたが、こちらは問題ないの一点張りで対応してもらえなかった。ネットでも同じ状況があると書いていたので、おそらく管理側に問題があったと思うが、対応せずどうなんだと感じた。

  • 約定力・約定スピード

    9.00

    スプレッド・手数料の安さ

    10.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    10.00

    情報の質と数

    8.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    9点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:5年~10年未満
    FX取引頻度:1日5回以上
    FX取引損益:500万円~1000万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:500万円~1000万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    デイトレード
    テクニカル分析

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    約定力が高いから
    取引ツールが使いやすいから
    為替情報が充実しているから
    会社知名度が高く、信頼できるから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    まず、GMOのツールであるはっちゅう君が非常に使いやすいです。見やすいですし、操作性も良いです。テクニカルもたくさん作ることができ、自分なりに画面をカスタマイズできるところも気に入っています。PCでトレードする際は、はっちゅう君を使って取引しています。私はほぼ携帯でトレードしていますが、携帯のアプリ(iClickFXneo)も非常に使いやすく重宝しています。使いやすい理由は、背景が黒で、目に優しく、画面とにらめっこするスキャルピング~デイトレードにはかなりありがたいです。その他の約定力やスプレッド等は、業界トップクラス。約定の際に滑って利益が減った……ということはほとんどありません(ブレクジットのときはありましたが)。初心者のときからずっとGMOを使っていますし、初心者から上級者までおすすめできる業者だと思います。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    特に不満はありませんが、他の業者に比べて情報量はやや少ないかな? と思います。GMO独自のリアルタイムな情報を、もっと充実して欲しいなと思いました。あるのですが、ありきたりですし、他の業者でも流れている情報ばかりでした。LION FXのようにトレードバトルなんかの試みもあればおもしろいなと思いました。また、最近はFX業界ではシステムトレードが非常に流行っていますが、GMOは(GMOに限った話じゃないかもしれませんが)そのあたり出遅れているような印象があります。あと、テクニカルの面ではフィボナッチ分析の数値が出てきてくれればいいな、と思う部分があります。トレードラインは引けるのですが、数値が出ないので自分で出して……とやっていました。フィボナッチを戦略のひとつにしているものにとっては、すこし面倒かもしれないと思います。

  • 約定力・約定スピード

    8.00

    スプレッド・手数料の安さ

    8.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    9.00

    情報の質と数

    5.00

    サポートの質

    5.00

    総合評価
    7点/10点
    満足

    FXトレード歴:5年~10年未満
    FX取引頻度:1日1回
    FX取引損益:10万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型
    FX運用額:30万円~50万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    テクニカル分析

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    約定力が高いから
    取引手数料が安いから
    取引ツールが使いやすいから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    まず、スプレッドが狭いこと。手数料は将来利益の重石となる為、メイン取引に使用しているドル円等のスプレッドが狭いことは非常に助かる。手数料を重視としている自分としては満足出来ている。次にトレードツール「発注君」の使い勝手が良いこと。主に「スピード注文」を利用しているが、ワンクリックで発注が出来、売買したいタイミングで取引が出来る為、重宝している。そして約定力に関しては、あまり比較していないためよく分からないが、このツールを通して左程スリップしたことはなく、すぐに約定出来ている為満足出来ている。結局のところスプレッドはどこの業者も似たり寄ったりだが、ツールの使い勝手が自分に合っているかだと思う。スマホでもたまにトレードを行うが、スマホでの使い勝手も良い為、利用を継続している。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    チャート画面については、テクニカル分析を重視している自分にとっては少し使い辛い。理由は、上位足のラインが下位足に反映されないことだ。上位足で環境認識をして、下位足へ変換すると描写がリセットされてしまう。これはこのFX会社だけではないが、非常に残念なところである。また、移動平均等のインジケータも種類はまずまず揃っているものの、拡張性が少し低いと感じる。私の場合、移動平均を使用しているが、表示出来る本数に制限があり、更に数値も200までと制限がある為、上位足における移動平均を下位足に反映させることに限界がある。この点も残念なところだ。また、スピード注文について使い勝手は良いものの、損切りと利確ラインにおいての設定は、数値指定(10pipsで利確等)のみであることもやや不満を感じる。チャート上で利確ラインや損切りラインをマウスで調整して、自動的にIFOやOCO注文が出来るようになれば、私にとっては非常に使いやすく感じる。MT4を使っている方が多い中、このような改善を図ると、今後もっと需要も伸びるのではないだろうか。私なら是非使ってみたいと思う。

  • 約定力・約定スピード

    8.00

    スプレッド・手数料の安さ

    7.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    9.00

    情報の質と数

    8.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    8点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:1年~2年未満
    FX取引頻度:1日5回以上
    FX取引損益:50万円~100万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:300万円~500万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    デイトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    取引ツールが使いやすいから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    一番初めにトレードに取り組む際に登録したFX会社でしたが、初心者にもわかりやすいチュートリアルがついていて、難しさを感じることはありませんでした。チャートやボタンも見やすく、操作性も良かったので、その後他の会社と比較をすることはありませんでした。ニュースや大きなイベント予定も充実していて、見やすくまとめてあったので、経済全体を俯瞰するのにとても役立ちました。スプレッド手数料の幅が他社と比べて低いのも後になって知ったことでしたが、これが最もトレードを行いやすさの面で満足できる内容でした。スキャルピングを多く用いていたので、あらかじめスプレッド幅を考えた上で収益を予測することができたので、トレーディングを長く続けることができました。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    アプリでチャート画面を表示させたときに、他のウェブサイトや画面を同時に参照することができなかったのが不便でした。アプリを開いているのとは別の端末で情報を調査しながらトレードをすることになり、充電や操作が煩わしいと思っていました。トレード中に大きな値動きが発生した際に、突然スプレッド幅が広がるという現象が見られていましたが、このスプレッド幅の画面上の表示と実際のシステムで決定されているスプレッド幅に大きな乖離が発生して損失を被ったことがありました。同様に、大きな値動きが起こったの時に、ポジションの解消や新規注文などの取引の多くが約定せず、利益を逃したこともありました。画面表示に頼らずに、実際のシステムではどう動いているのかを予測してトレードする必要がありました。

  • 約定力・約定スピード

    8.00

    スプレッド・手数料の安さ

    7.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    8.00

    情報の質と数

    9.00

    サポートの質

    7.00

    総合評価
    7.8点/10点
    満足

    FXトレード歴:6か月~1年未満
    FX取引頻度:最近は取引をしていない
    FX取引損益:20万円~30万円未満の損失
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:10万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    デイトレード

    FX会社を選んだ理由

    取引ツールが使いやすいから
    会社知名度が高く、信頼できるから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    スマートフォンとパソコンどちらにも対応していて、チャートも見やすかったので選びました。また、指標の一覧もしっかりと網羅されていて、重要な指標が近い日にあるかどうかもすぐにわかるようになっていました。また、手数料が安い点も魅力です。手数料も塵も積もれば山となるので、手数料が安い点はかなり大きいと思います。また、自社開発ツールも充実していて、初心者にもわかりやすい取引ができると思われます。私はあまり使いこなせていませんが、アプリやツールをフル活用すれば、FX市場をより細かく分析することができるのではないかと思います。取引できる外国為替も以前より増えているので、投資家たちのニーズにもしっかりと対応しているといえます。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    こればかりはどうしようもないかもしれませんが、指標があった直後はチャートが荒れに荒れて、自分が本当に注文をしたかったところとは違ったところで、注文されることがありました。たまにチャートが固まることもあったので、そういう点は少し気になりました。指標についてですが、たまに全く動きがない指標もありました。そのような指標はわざわざ明記する必要はないかと思います。上記のような気になる点はありましたが、初心者にとってはかなりやさしいFX会社であると思います。情報量がほかのFX会社より少ないという話もネット上で聞きますが、あまりにも情報が多いとかえって混乱を起こすだけなので、あれくらいの情報量で充分だと思います。

  • 約定力・約定スピード

    10.00

    スプレッド・手数料の安さ

    10.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    10.00

    情報の質と数

    5.00

    サポートの質

    5.00

    総合評価
    8点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:2年~3年未満
    FX取引頻度:最近は取引をしていない
    FX取引損益:30万円~50万円未満の損失
    取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型
    FX運用額:50万円~100万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    会社知名度が高く、信頼できるから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    他にDMMを使っていましたが、GMOの方が断然、取引ツールが使いやすいです。思ったときにすぐ、スムーズにトレードができます。私は、デイトレードをやりますが、スキャルピングをやる方でも十分対応できるぐらいにGMOの取引ツールは、使いやすいです。GMOをネットで調べてみても、悪い噂がほとんどなく、安心して利用することができます。ホームページの使い方から用語の説明まで分かりやすく。入金や出金もしやくす、メインで使うのにピッタリな会社だと思います。トレードアイランドというランキングもやっています。トレードは、基本的には1人で孤独になりがちです。そんなときに、ランキングがあると心強く、楽しくトレードができるので、モチベーションが保てます。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    FX会社によるセミナーなどは一切利用しませんが、GMOは、行っていないです。最低取引単位が1万通貨というのも良くないと思います。少額からトレードしにくいので、FXをやるのがはじめての友達に進めることができません。しかも、トレードの量が大きくなりすぎると、FXネオから365FXに移動が必要なのも面倒。ターゲットが、明らかに少し慣れている方になっているのが見え見え過ぎます。以前は、プレゼント企画のようなことを行ってくれていましたが、最近は全くありません。とても残念です。もう少しサービス精神を持って欲しい。商売っ気がなさすぎです。利用したくなるようなセミナーやプレゼント企画をやっていただきたいです。

  • 約定力・約定スピード

    8.00

    スプレッド・手数料の安さ

    3.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    10.00

    情報の質と数

    5.00

    サポートの質

    4.00

    総合評価
    6点/10点
    満足

    FXトレード歴:2年~3年未満
    FX取引頻度:1日5回以上
    FX取引損益:200万円~300万円未満の損失
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:50万円~100万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    長期保有
    ファンダメンタルズ分析

    FX会社を選んだ理由

    スワップ金利が高金利設定だから
    通貨ペアが豊富だから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    ドル円のスワップ金利が非常に高く、ドル円の売りスワップ金利が安い業者との間で両建てをして、アービトラージしておりました。一般的に取引したいと思える通貨ペアはほとんど網羅しており、ほとんど困ることはありませんでした。アプリケーションも非常に使いやすく、スキャルピング取引をするときはスピード注文で取引しておりました。スマホアプリの中にある、経済指標がカレンダー化されており、その市場予想、結果、前回結果も書いてあるのでファンダメンタルの際には必ず見ておりました。また為替ニュースもまとめられており、その更新も早いため、急な変動があった時に何があったかすぐ分かるようになっていました。大手の会社であるため、取引の安心感もありました。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    トルコリラ円の取引をしていたのですが、固定スプレッドではないため、急変動のときにはスプレッドが10pipsほど離れることもありました。逆指値のギリギリで約定されていることも多くあり、いわゆる指値狩りをしているのでは?と思うことも多々ありました。また2018年9月13日のトルコ政策金利上昇の際は、成行注文ができなくなるという事態もありました。サーバーが少し弱いのかもしれません。他のトレーダーの話を聞いていても、ドル円に力を入れている印象があり、それ以外の通貨を取引する場合は別の業者を扱った方が良いかもしれません。以前まではドル円スワップも国内最大であったように記憶していますが、今はドル円のスワップも少なくなってきています。

  • 約定力・約定スピード

    9.00

    スプレッド・手数料の安さ

    10.00

    取引ツール使いやすさ・機能

    9.00

    情報の質と数

    9.00

    サポートの質

    9.00

    総合評価
    9.2点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:2年~3年未満
    FX取引頻度:1日5回以上
    FX取引損益:20万円~30万円未満の損失
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    FX運用額:10万円~20万円未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード

    FX会社を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    取引手数料が安いから
    取引ツールが使いやすいから
    会社知名度が高く、信頼できるから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    PC版に関しては、チャート機能がとても充実していること。一枚のチャートに同時にいろいろなテクニカルを出せるところ。色も自分で変更できるのも自分のオリジナルのチャートが作れるのでとてもよかったです。ラインにアラートがついているのもよいです。他の作業をしながらでも音でわかるので張り付かなくてよい。またスピード注文の画面だけ単体で出せるのもよい、チャート見ながら同時に発注できるので。スマホの機能も見やすいのと移動平均線とボリンジャー、マックディーを同時にチャートに出せ、数年前はまだはしりだったのでそのようなFX会社が少なかったので重宝しました。あと、一番良いと思ったのはスピード注文画面では逆指値を常にエントリーと同時に発注できるため、予想に反して動いたときも裁量なしで必ずロスカットできることが安心でした。いちいち毎回入力しなくてよいのがとてもよかったです。またスプレッドが小さいのでドル円やユロドルでトレードするのにはよかったです。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    スマホの機能に関してですが、画面が小さいので仕方がないことですがチャートと、発注ボタンが同じ画面にないので、切り替えながら見なければならないことがとても面倒でした。そうなるとパソコン画面でトレードするほうが勝率もよくなるので、スマホですとどうしてもタイムラグにより機会損失が発生しました。デイトレや長期でしたら問題はないのですが、スキャルピングには向かないかなと思います。楽天証券では最近、一つの画面でチャートの下にスピード注文のようなボタンがついているので、とてもトレードしやすいのですが、同時逆指値発注がないので、両方合わされば最適かなと思います。GMOクリック証券さんでそれが改善できましたらベストに近いかと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    FX(海外FX中心)・バイナリーオプション・不動産投資など、投資歴10年、ほぼ投資だけでご飯を食べています。FXを中心として、様々な投資関連の情報を実際に実行しながら発信します。1000万円単位の失敗投資もたくさんしています。 FX資産額:3,000万円 保有不動産:2億円・7戸(戸建て中心) 借金:0円